ベル ボーテ オセロ ニア。 【オセロニア】ベルボーテ(激級)の攻略とおすすめデッキ【最凶】|ゲームエイト

【オセロニア】ティターニア|評価・闘化・ステータス・スキル

ベル ボーテ オセロ ニア

竜統一速攻デッキ 戦い方とデッキコンセプト 呪いデッキはいかに相手の手駒を呪い、相手の出す駒を迷わせて翻弄するかがカギとなります。 なので、「ただ呪えば勝てる」という簡単なものではないのです。 自分のHPを上手く管理しながらこちらのコンボスキルを繋げて相手を倒せる高いプレイングスキルも要求されます。 呪いデッキはダメージが一定なのでダメージ計算が他のデッキより必要とないため、駒投げのイメージがあります。 しかし、逆に呪えないと相手にダメージを全然与えられないまま押し切られる場面も多々あるので、デッキ編成もとても重要になってくるので、ぜひ参考にしてみてください。 おすすめデッキサンプル 呪いデッキのコスト200の場合、S駒が4枚でも5枚でもあまり差はないので、自分に合った編成を探してみてください。 コスト200 S4編成 バランス重視のS4編成です。 レアリティ キャラ S駒 【リーダー】[闘化]ロスカ/[闘化]ブライダル・トルトゥーラ/[闘化]ベルゼブブ/[進化]ルクスリア/ A駒 カリシャ/アルバ/ユエファ/セリーヌ/[魔闘化]心核の守護者/ハロウィン・アルカード/ルーティル/レクソーブ/[闘化]ブランジェッタ/[闘化]リッチ/テラーナイト/[進化]ルキア コスト200 S5B2編成 一気に呪いをかけて相手を倒すデッキです。 そのため出来るだけ呪えるよう、スキル・コンボスキル両方呪い 怨念 の駒を編成することは大きな強みです。 攻撃スピードを上げるため、怨念であるとより良いでしょう。 代表的な駒をピックアップしました。 S駒 [闘化]ベルゼブブ スキル呪い、コンボ怨念 、[闘化]夜行 スキルコンボ共に怨念 、トゥナトゥナ スキルコンボ共に呪い 、ラァナ スキルコンボ共に呪い 、ヴォルート スキルコンボ共に呪い A駒 セリーヌ スキル怨念、コンボ呪い 、[闘化]お京 スキル呪い、コンボ怨念 、奏庵 スキルコンボ共に呪い 、ルーティル スキルコンボ共に呪い 、アルバ スキルコンボ共に呪い 【その3】手駒ロックのタイミングを上手く使う [冥府の苦労人] オルプネー 何度も書いていますが、 呪いデッキはHP管理がとても大事になってきます。 方法は様々ですが、 吸収がとても強力かつ、扱いやすいのでおすすめします。 代表的な駒をピックアップしました。

次の

【オセロニア】ベルボーテ(激級)の攻略とおすすめデッキ【最凶】|ゲームエイト

ベル ボーテ オセロ ニア

ベルボーテ(激級)の攻略ポイント カウンターデッキでの攻略がおすすめ 「ベルボーテ」の決戦では高火力の特殊ダメージで攻撃されます。 通常攻撃と特殊攻撃を返せる「カウンター」スキルを編成したデッキがおすすめです。 「十字火炎」のキャラを辺や角に配置することで、終始ダメージを与え続けることができます。 通常攻撃と特殊ダメージの両方を返せる「アザゼル」などを編成しましょう。 相手に複数枚返されるマスに高倍率のカウンター駒を置くことで攻略が楽になります。 他にも「アゲハ(闘化)」などの特殊罠を返せる駒を編成するのもおすすめです。 返されない位置に全体火炎を置くことで、安定した大ダメージを出すことができます。 特殊ダメージもカットされるので、これらのギミックに妨害されないスキルが有効になります。 「カウンター」やひっくり返されたときに発動する「罠」が非常に有効です。 また火炎スキルを中心に編成したデッキでも終盤に全体火炎を使うことで一気にダメージを稼げます。 ギミックにアンデッドがあるので、回復マスを踏む際は注意しましょう。 火炎デッキの場合は防御スキルの駒を1手目に置けると有利に立ち回ることが可能です。 カウンターデッキでは「アザゼル」などの高倍率のカウンターを1手目に置けると楽にクリアできます。 2手目以降は、回復マスを踏んでHPを保ちつつ、攻撃していきましょう。

次の

【オセロニア】ベルの評価とおすすめデッキ|ゲームエイト

ベル ボーテ オセロ ニア

この記事のもくじ• オセロニア ティターニア 評価・特徴 総合評価 キャラ 総合評価 ティターニア [進化] 4. 5点[闘化] 5点 特徴・使い方 2018年7月31日~の超駒パレードで新規追加された神S駒です。 超駒だけに、かなりの性能ですね。 同系統のスキルを搭載した主要な神S駒と比べてみました。 [闘化]アンドロメダのスキルにも引けを取らない性能ですね。 終盤で使いたいスキルで、相手が通常攻撃や特殊ダメージで押してくる系のデッキだった場合、威力は絶大です。 ただし、貫通スキルは弱点…。 スキル効果を無にされます。 コンボスキルは「HPが減少するほどダメージが上昇し、最大4500の特殊ダメを与える」という効果です。 かなり強いですね。 スキルとコンボスキルがうまくマッチしていて、かなり使いやすい駒だと思います。 評価は5点中4. 5点にしました。 5点にしようか迷いましたが、貫通に弱く、竜デッキ相手だとスキル効果を無にされる場合があるので、4. 5点に…。 耐久系デッキや特殊ダメ系デッキ、いろいろなデッキで使える駒で、汎用性は高いですね。 【闘化】[幻想夜の妖精]ティターニアの特徴・使い方 スキルは「盤面で表になっている2ターンの間、毎ターン2000の特殊ダメージを与える」という効果です。 同系統のスキルを搭載した神S駒と比べてみました。 短いターン数で大ダメージを与えることができるので、終盤で手駒にきてもスキルが腐りにくいです。 ただし1ターンで与える特殊ダメージが大きいので、特殊ダメージ罠対策としては使いにくいですね。 その辺は納涼・アラーチェと大きく違います。 確定で4000の特殊ダメージは強いです。 コンボスキルは「キャラ駒1枚につき、ATKが1. 2倍になり、最大で2倍になる」という効果。 キャラ駒の属性は問わないので、使い勝手は抜群! ただし倍率1. 2倍は超駒級のS駒としてはほんの少しだけ物足りないかも…。 盤面で自分も含め、4枚目以上駒がある場合であれば、最大倍率を出すことができます。 評価は5点中5点にしました。 あらゆるデッキで活躍できますね。 コンボスキル スキル フェアリーシャレード 最大Lv 3 Lv1 特殊ダメージ:スキル発動時の自分のHPが減少するほどダメージが上昇し、最大4100の特殊ダメージを与える。 Lv2 特殊ダメージ:スキル発動時の自分のHPが減少するほどダメージが上昇し、最大4300の特殊ダメージを与える。 Lv3 特殊ダメージ:スキル発動時の自分のHPが減少するほどダメージが上昇し、最大4500の特殊ダメージを与える。 オセロニア 【闘化】ティターニア ステータス・スキル [幻想夜の妖精]ティターニア ステータス 【闘化】MIN 【闘化】MAX HP - 2418 ATK - 1361 スキル スキル 夜に舞う幻想 最大Lv 3 Lv1 特殊ダメージ:盤面で表になっている2ターンの間、毎ターン-の特殊ダメージを与える。 Lv2 特殊ダメージ:盤面で表になっている2ターンの間、毎ターン-の特殊ダメージを与える。 Lv3 特殊ダメージ:盤面で表になっている2ターンの間、毎ターン2000の特殊ダメージを与える。 コンボスキル スキル 妖精の宴 最大Lv 3 Lv1 攻撃力アップ:このキャラも含む盤面の自分のキャラ駒1枚につき、ATKが1. 2倍になり、最大で-倍になる。 Lv2 攻撃力アップ:このキャラも含む盤面の自分のキャラ駒1枚につき、ATKが1. 2倍になり、最大で-倍になる。 Lv3 攻撃力アップ:このキャラも含む盤面の自分のキャラ駒1枚につき、ATKが1. 2倍になり、最大で2倍になる。 闘化素材 記載されている必要素材はレアリティS 進化前のレベルMAX状態 から闘化させる場合に必要な素材数です。

次の