駅 メモ なる。 駅メモ、ブルーライセンスを買った人の末路。

駅メモマップ

駅 メモ なる

でんこの編成で勝敗が決まる 駅メモをある程度プレイしていると、でんこのスキルを把握してより高いポイントを獲得するためにでんこの編成を考えたりする余裕も出てくることと思います。 連続ログイン30日• 30路線制覇 をクリアしてれんけつ器をもらい6両編成になると、だいぶ戦い方のバリエーションも増えるかと思います。 そもそも駅メモというゲームは、一般的なアクションゲームやスマホゲームとは異なり、 ゲームそのものを遊ぶのにテクニックはほとんど必要ありません。 でんこも80レベルで頭打ちですし、レベルの低下などもありません。 (ラッピングや各駅のアクセス回数など細かな部分を除いては)最終的にはプレイヤー全員が同じ条件に収束していくと言えます。 (少なくともでんこに関しては) となると、ゲームの戦略としては「でんこの編成」程度しか悩む要素はないとも言えます。 位置情報ゲームの価値をどこに見出すかはプレイヤーによって変わってきます。 駅を巡って旅の思い出づくりのお供にする• イベントに参加してクリアーすることを目的にする• ランキングで上位を狙う• 駅をたくさん取ってハイスコアを狙う• ひたすら同じ駅、同じでんこを使って称号を狙う• ただいろんなでんこを強くしたい など、遊び方は様々ありますが、「でんこの編成」を気にしなければならないのは 「ランキングで上位を狙う時」「ハイスコアを狙う時」「でんこの育成を頑張りたい時」 でしょう。 そこでこのページではシーン別にオススメのでんこの編成を考えてみたいと思います。 その1. りんごを入れた理由はアタッカーの中で最もHPが高いからです。 (レベル80で336) (と言いつつレベル50の時点では144と異常に低いので育成段階だとリンクを切られやすいですが・・・) しぐれを入れることで、まずアタッカー( りんご)の被ダメージを常時抑えます。 そして ふぶのスキルにより、さらに被ダメージを抑えます。 さらに ミオを投入することでダメージを受け流す体制を整え、リンクを切られるリスクをさらに低下させます。 その ミオのスキルを発動しやすくするため、 ひいるを入れておけば完璧。 スキル発動から30分経過してスキル効果が切れてしまった時は、すかさず高レベル うららの出番。 「じかんあっしゅく」で ふぶ・ ミオ・ ひいるのスキルを連続発動させて 【合計約1時間】スキのない体制で駅を取り続けることができます。 【ポイント】• この方法はでんこがある程度育った状態(各レベル50以上)で行うと無類の強さを発揮。 ランキング上位陣や地元を支配している高ランクマスター御用達。 りんごは攻撃よりも守備を重視。 ラッピングは浴衣・デート・メイドのいずれかを使用するとよい。 ふぶとしぐれは、もしあればパジャマラッピングを着せるとさらに固くなり、状況によってはダメージ1を叩きだすようになる。 りんごの代わりに夜はレーノ、旅先ではリオナなど他のアタッカーを入れてもよい。 うららはスキルが切れたときにいればいいので、それまではレイカなど別のでんこを入れても可。 その2. この編成でも「いおり」に駅を取らせていきます。 ご存知の通り いおりは「本」のつく路線および駅を取ると受けるダメージを減少させるスキルがあります。 1駅では効果が薄いため、連続して駅を取れる中央本線や東海道本線など、本線沿いを移動しているときにオススメ。 駅にリンク出来る確率を高める為、みことを入れています。 スキルの使い方はその1と同様です。 【ポイント】• いおりに本のつく路線で5駅とらせ、ふぶを発動させると驚くほどダメージが通らない。 いおりは天使ラッピングがオススメ。 本当に固い。 山梨や長野を根城にしているトップランカーの御用達。 その3. いちほのド根性編成 いちほ+セリア+ひいる+ミオ+ふぶ (情報提供:天原さん) 【解説】 いちほのスキルにより、HP0で駅を手放すリスクを最大限低くすることをができる編成です。 いちほは 自分の残りHPより大きなダメージを受けても、HPを1残して耐えるスキルを持っています。 このスキルにより、自分より格上のマスターによる攻撃や、連続アクセスにも耐える可能性を秘めています。 またふぶのスキルでダメージを減らしつつ、ミオのスキルによりダメージをかわすことで厳しい攻撃にも耐えやすくなります。 ここにセリアのスキルが加わります。 いちほ・ミオはスキルの特性上、頻繁にHPが1になる状況が発生します。 これとセリアのスキル「HPが10%以下になった時に回復」は非常に相性が良いです。 高レベルのセリアならバッテリーによる回復をしなくても自動的にいちほ・ミオのスキル発動条件を満たすまでHPを回復してくれます。 いちほ・セリア・ミオのスキルは確率発動ですが、ひいるの支援によってその発動率を上げることでこの編成の安定感が大幅に上がります。 近隣のマスターの攻撃が強いと感じている方は試してみてはいかがでしょうか? 【ポイント】• いちほ以外のでんこはスキル発動時間後にクールタイムがあるので、うららを育てておくと何かと良い。 その4. ふぶミオは言わずもがな。 しぐれとスピカは共にパッシブスキルで確率発動のため、ひいるによる発動率UPの恩恵を受けることができます。 ミオ、しぐれはパジャマ、スピカは小悪魔や天使などのラッピングをつければさらに発動率を高めることができます。 打たれ弱いアタッカーを厳重に警護することができる編成です。 数分のリンクでも多くの経験値を得られる東京都心部なら、効率よくレベリングできることでしょう。 【ポイント】• ひいるはレベル50、ミオはレベル60以上になるとスキル発動時間が1時間となるので、先にサポーター陣を育成するとラク。 アタッカーは駅リンク奪取優先でAPアップのラッピングをつけるとよい。 スピカも実用性を考えるとレベル50以上は欲しい。

次の

「駅メモ!」でんこ【まとめ図鑑】

駅 メモ なる

私が駅メモを始めたのは昨年の夏ごろです。 それまではiPhoneアプリの位置情報ゲーム「アイモバi」(アイドルマスターのやつ)をずっとプレイしていて、全国を巡ったりしていました。 もともと鉄道と旅行が好きだったので「アイモバi」は自分にとてもマッチしているゲームだなぁと思っていました。 しかし、今年初頭に「アイモバi」がサービス終了となり駅メモに自分のリソースを注ぐようになったのですが・・・ 実際に駅メモを始めてから感じたことがいくつかあります。 駅ごとにチェックインするので忙しい アイモバは505個というエリアで区切られた範囲に入るだけでチェックインできるので、そのエリアを抜けない限りアクセスは容易にできます。 一方で「駅メモ」は9255駅という超細かい単位でエリアが存在するので、個別の駅エリアに入るたびにチェックインしなければなりません。 電車で駅メモをやり始めてから、 明らかに周りの景色を楽しむ余裕がなくなりました。 あと、乗車中に寝られなくなりました。 (通勤電車の退屈な時間はかなり軽減されましたけどね!) 移動中の睡眠時間が犠牲に! 2. 駅を「リンク保持」しなければならないので忙しい 駅メモはチェックインして駅情報を集めることも目的のひとつであり、「アイモバi」のプレイ感覚と似るところではあります。 それに加えて「駅メモ」は駅のポイントやでんこのレベルをあげるという目的で「リンクを保持する」ことも重要になってきます。 リンクを保持して経験値をかせぐためには、 常にスマホの画面を注視し続けなければなりません。 家にいる時も、外で仕事している時も、旅行や遠征をしている時も・・・ 駅にリンク成功した瞬間から他人からのアクセスが気になって仕方なくなります。 ますます駅メモに時間にとられるようになり、常にタイムライン画面でリンク状況を更新し続けるハメに。 最初は楽しいんですが、ある程度プレイしていると時間に縛られる感覚に嫌気がさしてくることでしょう。 一日中貼りついたり、深夜遅くまで粘ったりせずに、ある程度節度を持ってプレイしたほうが幸せになれます。 自分の時間が犠牲に! 3. 駅メモのために遠出をするのようになるので忙しい いくら駅を集めるだけと言ってもやはり対人ゲームなので、相手より強くなりたいという思いは自然と生まれてきます。 手っ取り早く強くなるには、やっぱり未アクセスの駅を回って経験値を稼ぐことが一番手軽です。 さらに「自分が頑張ってプレイした分だけ、フレンドに還元される」という電友システムにより「相手にたくさんアイテムを配ってあげたい!」という慈愛にも似た感覚が生まれ、その思いが駅を集めさせます。 こうして「未アクセスを回収する為の旅」を展開。 やっている最中は楽しいのですが、駅を集めることが目的なので、旅を終えていざ振り返るとその地の思い出が何もなかったりすることに気付かされます。 やがて「自分は何のためにこの時間を使ったのか・・・」という哲学的な思考をするようになりました。 それ以降「駅メモのための遠出」は控えております。 旅の時間と楽しみが犠牲に! 4.

次の

【駅メモ!】GMの称号を持つユーザーにインタビュー プレイ日数・課金額・参考サイト・プレイスタイルなどなど

駅 メモ なる

駅メモ!では、多くのマスターが快適に楽しめるよう利用のルールを設けています。 下記の禁止行為が確認された場合、アカウント凍結も含めた対応を行う場合があります。 もし、禁止行為を見つけた場合、ゲーム内または公式サイトのお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。 なお、本人が直接禁止行為を行っていない場合でも、その行為に深く関わっていたり、その方法を広める行為がみとめられる場合も、同等のものとして判断いたします。 禁止事項に関しては、予告なく変更する可能性がございますのでご注意ください。 位置情報を操作・現在地とは異なる位置情報の意図的な送信 駅メモ!は、おでかけをしながら楽しんでもらうゲームです。 位置情報を操作するツールを使用するなど、本来とは異なる情報を送信する行為は禁止しています。 また、端末の故障や位置情報のぶれを利用して、意図的に現在地ではない位置登録を繰り返す行為も、禁止行為に該当すると判断する場合があります。 なお、航空機搭乗中のプレイに関しましては、位置情報のズレが激しいため非推奨としております。 航空機による移動中のチェックインでは不正な位置登録と判定される場合がありますが、サポートの対象外となります。 ツールなどを用いた駅メモ!の操作の自動化 駅メモ!が公式に提供していないツールやマクロ等を利用し、操作を自動化する行為は禁止しています。 データの改ざん・不正な方法でのアクセス アプリの通信データを改ざんしたり、通信の傍受やサービスへのアタックなどを利用して、公開されていない情報を取得したり公開したりする行為は禁止しています。 また、禁止行為により得られたと知りながらその情報を拡散した場合も、禁止行為としてみなします。 不具合を利用して意図的に不当な利益を得ること 運営が意図していない挙動を利用して、意図的にゲーム内のアイテムやスコアを得る行為は禁止しています。 不具合を確認した際は、その情報を悪用・拡散せずに、お問い合わせより報告をお願いします。 複数アカウントの所持・アカウントの譲渡 複数アカウントの所持やアカウントの貸与・譲渡、またはそれに類する行為を禁止しています。 1つの端末で複数のアカウントを何度も切り替えて操作すること• 複数の端末を持つなどして、1人のユーザが複数のアカウントを操作すること• 1つのアカウントを複数のユーザーで共有したり、他の人に操作をお願いすること• アカウントを販売するなど、他のユーザへアカウントを受け渡したり、受け取ること 家族や友達と一緒に駅メモ!をお楽しみいただくことは禁止事項ではありませんが、一方のアカウントのみがゲーム内で有利になるように、家族や友達にプレイしてもらうなどの行為が繰り返される場合、複数アカウントに類する行為として、利用規約に基づく対応を行う場合がございます。 お互いに駅メモ!をプレイしていてたまたま同じ時間帯でプレイが重なってしまう、といったような通常の範囲内であれば問題はありませんのでご安心下さい。 不適切な書き込み行為 以下の内容についての書き込みは禁止しています。 個人情報を含む内容• 他ユーザーの不正を疑うような内容• 脅迫めいた内容• 卑猥ととれる内容• 誹謗中傷• その他、他のマスターが不快と感じる内容 7. 駅メモ!のプレイが適切でない状況でのプレイ 安全のため、以下のような状況でのプレイを禁止しています。 運転中や歩きながらの操作• 私有地や立ち入りが危険な場所• スマートフォンの利用が禁止されている場所 8. 運営からのメールや私信の転載・公開 運営からのメールや私信は、対象の方にのみお送りしているため、個人情報が含まれていたり、一部だけを切り取ると誤解を招いたりすることがあります。 そのため、いかなる内容でも運営からのメールや私信の公開は禁止しています。 悪質な情報の拡散 以下の情報の公開や拡散は禁止しています。 運営を騙るもの• 事実とは異なるものや、捏造されたもの• 運営から告知されている内容を意図的に編集したもの 禁止事項についてよくある質問 外部サービスのトラブルも取り締まって欲しい 外部サービスでのトラブルに関しては事実確認や対応ができないため、外部サービスの運営元や警察へお問い合わせ下さい。 アカウントを凍結された場合返金されるか 禁止事項を確認し、一部機能の停止やアカウントの凍結が行われた場合、すでに支払われた利用料金は返金できません。 プレイに不安を感じるような特殊な操作はせず、純粋に「駅メモ!」をお楽しみ下さい。 対応内容や対応時期については、個別にご案内を行っておりません。

次の