Question: 最も一般的なタイプのクレーン事故は何ですか?

なし

クレーンを含む建設事故と怪我の共通サイトは何ですか?

典型的なクレーンのサイズと重量は、このタイプから生じる怪我を意味します工事現場事故には、通常、脊髄損傷が含まれます。トラウマの脳損傷。

クレーンを使用する最も一般的な事故がどのように減少していますか?

クレーンが運ばないようにしてください。その容量以上の負荷。モバイルクレーンの米国標準の下では、荷重はチッピング重量の75パーセントを超えてはいけません。 6.部外車がクレーンの近くに行くのを防ぐために建設現場の周囲にフェンスを取り付けます。

最も一般的なクレーンとは何ですか?

モバイルクレーンモバイルクレーンは、今日建設に使用されるクレーンの最も標準的で用途のあるタイプのクレーンです。移動式油圧クレーンは、モバイルプラットフォームに取り付けられたスチールトラスまたは伸縮式ブームからなり、それは電気、ホイール、または猫のトラック上でさえも可能であり得る。

あなたを捕まえて危険から安全に保つ責任がある?

< Z>雇用主は労働者を安全に保つ責任があります。 Toshaの仕事は、雇用主が労働者を安全に保つように設計された法律に準拠していることを確認することです。

ハザードの間および危険の間に安全な責任があるのか​​?

労働者は何が労働者を守るために行う必要があるのか巻き込まれたか - 危険の間?

Join us

Find us at the office

Sheaffer- Lesczynski street no. 98, 44691 Moscow, Russia

Give us a ring

Zerrick Molero
+69 859 388 603
Mon - Fri, 7:00-21:00

Write us