ぬ から 始まる 言葉。 【むから始まる言葉/しりとり】3文字から順番にご紹介!

「せ」から始まる言葉の意味と例文:日本語表現インフォ

ぬ から 始まる 言葉

「を」から始まる言葉ってあるのかな~・・昔っぽい言葉なら、何かありそうかも・・と辞書をひも解いてみましたら、あったあった、へぇ~あるんだ~・・ という訳で、岩波国語辞典第二版調べだけですが、ご紹介しますね。 をことてん(乎古止点)昔、漢文をよみ下すために、漢字の四すみなどに、点や線で読み方を示したもの。 をし(惜し・愛し)1. それを大切に思い、愛している。 あっちのほう。 あるって言ったって、ほとんど使ったことない、知っても使わないであろう言葉ばかりでしたが、日本語の奥の深さを垣間見たことでございました。 豊かな日本語を母国語に持ちながら、普段使う言葉のバリエーションときたら、あきれるほど貧困極まりなく、子どもの語彙の少なさを嘆く前に、我が身を振り返るべきを思い知ります。 特に話し言葉では。 そんな私でも、このブログをさぼりながらも書くことによって、多少とも、文章を考えたり言い回しを工夫して、色々な言葉を使うこと、更には減り続ける脳細胞を少しでも有効に活用する努力を続けている(・・かな・・?)と思っています。 文章を書くって、難しいけど楽しい。 私は、頭の中で漠然と考えているだけでは思考がまとまらない人なので、文章にすることによってようやく、そうか自分はこう思っていたんだ、と気づく事がよくあります。 他には文章を書く機会もそうはありませんから、そういう結構重要な意味もあるこのブログ。 50音順に、つれづれに綴ってまいりましたが、間もなくそれも終了。 さて、次はどのような作戦で思考のとっかかりをつかもうか、ただ今思案中です。 今のところ、50音順ではやりにくかった、「日記」的な文章を書く日もやはりあったらいいな、とは思っているのですが、それだけではつまらないので・・。 「ABC」「いろは」「123」なんてどう? 何か、いいアイディアありませんか・・・?.

次の

【むから始まる言葉/しりとり】3文字から順番にご紹介!

ぬ から 始まる 言葉

「を」から始まる言葉ってあるのかな~・・昔っぽい言葉なら、何かありそうかも・・と辞書をひも解いてみましたら、あったあった、へぇ~あるんだ~・・ という訳で、岩波国語辞典第二版調べだけですが、ご紹介しますね。 をことてん(乎古止点)昔、漢文をよみ下すために、漢字の四すみなどに、点や線で読み方を示したもの。 をし(惜し・愛し)1. それを大切に思い、愛している。 あっちのほう。 あるって言ったって、ほとんど使ったことない、知っても使わないであろう言葉ばかりでしたが、日本語の奥の深さを垣間見たことでございました。 豊かな日本語を母国語に持ちながら、普段使う言葉のバリエーションときたら、あきれるほど貧困極まりなく、子どもの語彙の少なさを嘆く前に、我が身を振り返るべきを思い知ります。 特に話し言葉では。 そんな私でも、このブログをさぼりながらも書くことによって、多少とも、文章を考えたり言い回しを工夫して、色々な言葉を使うこと、更には減り続ける脳細胞を少しでも有効に活用する努力を続けている(・・かな・・?)と思っています。 文章を書くって、難しいけど楽しい。 私は、頭の中で漠然と考えているだけでは思考がまとまらない人なので、文章にすることによってようやく、そうか自分はこう思っていたんだ、と気づく事がよくあります。 他には文章を書く機会もそうはありませんから、そういう結構重要な意味もあるこのブログ。 50音順に、つれづれに綴ってまいりましたが、間もなくそれも終了。 さて、次はどのような作戦で思考のとっかかりをつかもうか、ただ今思案中です。 今のところ、50音順ではやりにくかった、「日記」的な文章を書く日もやはりあったらいいな、とは思っているのですが、それだけではつまらないので・・。 「ABC」「いろは」「123」なんてどう? 何か、いいアイディアありませんか・・・?.

次の

【ろ

ぬ から 始まる 言葉

【せんこう】• 【せつない】• 【せいせいする】• 【せんしばんたい】• 【せいそう】• 【せいじ】• 【せいじいろ】• 【せんれい】• 【せいさい】• 【せみ】• 【せいき】• 【せいれつ】• 【せいにゅう】• 【せきたんさん】• 【せんどう】• 【せっちゅう】• 【せきばく】• 【せきりょう】• 【せきぜん・じゃくねん】• 【せいみょう】• 【せつせつ】• 【せいしん】• 【せめく】• 【せんりょくしょく】• 【せいてんのへきれき】• 【せきふん】• 【せいそう】• 【せんぼう】• 【せつぼう】• 【せきねん】• 【せきこむ】• 【せんい】• 【せいまいぶあい】• 【せんぺんばんか】• 【せいりょう】• 【せつごう】• 【せんろっぽん】• 【せんせん】• 【せいおん】• 【せんこく】• 【せっぺん】• 【せきをきる】• 【せぴあいろ】• 【せいかん】• 【せんじょうてき】• 【せんおん】• 【せせらぎ】• 【せいちょう】• 【せいさん】• 【せいぶつ】• 【せんこうしょく】• 【せいこう】• 【せいひつ】• 【せいと】• 【せいしょく】• 【せんぱく】• 【せーむがわ】• 【せいそう】• 【せいこう】• 【せいひん】• 【せいか】• 【せいち】• 【せんどう】• 【せく】• 【せこ】• 【せいえん】• 【せんせーしょなる】• 【せんし】• 【せいどう】• 【せいしょくさいぼう】• 【せいじん】• 【せつぶん】• 【せっし】• 【せきじつ】• 【せいき】• 【せいこう】• 【せんしょくたい】• 【せいめい】• 【せんぞしょうがつ】• 【せいよう】• 【せきしゅん】• 【せんしゅん】• 【せいか】• 【せいか】• 【せいしょ】• 【せいじつ】• 【せいとう】• 【せいぼ】• 【せいこう】• 【せいこううき】• 【せいしょう・さいしょう】• 【せっけい】• 【せつげっか・せつげつか】• 【せっしょく】• 【せいこう】• 【せいこう】• 【せいさい】• 【せいさい】• 【せいぼう】• 【せきしょう・ゆうしょう】• 【せいくう】• 【せいてん】• 【せいてん】• 【せいめい】• 【せいや】• 【せいろう】• 【せいろう】• 【せいげつ】• 【せいげつ】• 【せんげつ】• 【せいわ】• 【せみのはづき】• 【せいしゅう】• 【せいしゅう】• 【せいき】• 【せきぼく】• 【せいよう】• 【せいよう】• 【せんれい】• 【せっぷ・ゆきはだ】• 【せっき・ゆきはだ】• 【せんびん】• 【せんぱつ】• 【せきよう】• 【せんがん】• 【せつび】• 【せいたい】• 【せいがん】• 【せいがん】• 【せいはくがん】• 【せいぼう】• 【せんがん】• 【せんりがん】• 【せきがん】• 【せんとうし】• 【せっかいぶん】• 【せっかい】• 【せ】• 【せなか】• 【せおう・しょう】• 【せかっこう・せいかっこう】• 【せきちゅう】• 【せきはい】• 【せきりょう】• 【せすじ・はいきん】• 【せすじがさむくなる】• 【せたけ】• 【せのび】• 【せばた】• 【せはば】• 【せびく】• 【せびれ】• 【せみね】• 【せつか】• 【せきわん】• 【せきしゅ】• 【せきしゅ】• 【せっしゅ】• 【せんしゅ】• 【せいそう】• 【せいしょく】• 【せいせい】• 【せっきごえ】• 【せいもん】• 【せんりょうやくしゃ】• 【せきう】• 【せきよう】• 【せいや】• 【せいよう】• 【せいが・せいか】• 【せいむ】• 【せいしん】• 【せいしょく】• 【せいしゅく・ほしのやどり】• 【せいこう】• 【せいうん】• 【せんざんこう】• 【せいうち】• 【せきれい・まなばしら】• 【せっか】• 【せいれい・しょうりょう】• 【せいふ】• 【せきりょう】• 【せきりゅう】• 【せみ】• 【せっそくどうぶつ】• 【せいご】• 【せっけつめい】• 【せきえい】• 【せいぎょく】• 【せきりん】• 【せきおう】• 【せきぼく】• 【せいが】• 【せんれん】• 【せいけい】• 【せきあん】• 【せんがん】• 【せんりゅう・せんりょう】• 【せんまつ】• 【せんりょう】• 【せいおん】• 【せいじゃく】• 【せいりょう】• 【せおと】• 【せんがく】• 【せんえい】• 【せっぱく】• 【せんぽう】• 【せんりょく・あさみどり】• 【せいへき】• 【せいらん】• 【せいそう】• 【せっか】• 【せつな・せちな】• 【せいが】• 【せいしゃ】• 【せい】• 【せん】• 【せいじょう・しょうじょう】• 【せ・ほ】• 【せんせいじゅつ】• 【せりあがる】• 【せがれ】• 【せいちゅう】• 【せんりつ】• 【せんじつめる】• 【せっしょう】• 【せんきんのこはどうすいにざせず】• 【せいしょく】• 【せいしょう】• 【せいぜんせつ】• 【せいあくせつ】• 【せいようだね】• 【せいじ】.

次の