小池 ゆりこ。 小池百合子氏とカイロ大学の深い闇 エジプト政府の「声明」で学歴疑惑を突破できるのか(1/3)

小池百合子の手作りマスクの作り方と型紙を紹介!大きいしかわいい!|メモリア

小池 ゆりこ

とても可愛らしいですよね。 けん玉上手!! 兵庫県にある甲南女子高等学校を卒業後、関西学院大学の社会学部に入学します。 ですが、 「国際連合の公用語にアラビア語が加わる」という新聞の記事を目にした小池百合子さん。 これからはアラビア語の時代だと感じ、エジプトのカイロ大学に留学します。 カイロ大学卒業後、日本に帰国した小池百合子さんは、アラビア語の通訳やニュースキャスターとして活躍します。 このカイロ大学時代に彼と出会います。 そして支えてくれていたそうです。 お互いに大切な相手として結婚をするのですが・・・ 小池百合子氏の結婚歴について カイロ大学の留学時代に小池百合子さんは、結婚 をしているんです。 小池百合子さんが、22歳の時です。 結婚したお相手は、同じカイロ大学の留学生の方です。 小池百合子さんより3歳年上の男性です。 ですが、結婚生活3年ほどで離婚しています。 随分若い頃に結婚していますね。 それも3年間という短い時間だったようです。 おまけに住んでいた時期は1年だけだそうですよ。 この男性は韓国人だったのでしょうか。 小池百合子氏の元夫は韓国人って本当? 小池百合子さんの元夫は韓国人だったのではないかと噂がありますので調べました。 ですが、 小池百合子さん自身がインタビューで 日本人留学生と結婚した と語っています。 私は22歳で、 同じカイロ大の日本人留学生で3歳上の男性と結婚しました(引用元: 日本人留学生とはっきりおっしゃっていたので、韓国人ではないそうです。 たんなる噂だったようですね。 そして、のちにこのようにコメントしていました。 感謝に変えて、今を頑張っているのが伝わってきますね。 小池百合子さんは、結婚したことを後悔していないとのこと。 結婚したことについて、 それでも感謝しています。 結婚生活を経験したことで、その後の人生で、焦ることもありませんでした。 (引用元:) 小池百合子氏の離婚の原因は・・・ お互いに別々の道の選択をした・・・ということのようです。 まだ若いですから、小池百合子さんは、元夫が選ぶ道へはついてゆかなかったという結果です。 元夫はサウジアラビアで就職することを選びましたが、百合子さんは、カイロ大学での留学を続けるという道を選んだのです。 今でも感謝しているということは、またどこかで会えたら自然とひかれあってしまいそうですね。 こんなコメントもしていました。 少し笑ってしまいました。 途中で結婚もしましたけれど、仕事のほうが面白くってさっさと別れちゃいました。 (引用元:) 確かに、別れてバリバリ楽しくお仕事をして、現在の都知事にまで登りつめた強さをお持ちなので、素晴らしいと思います。 スポンサーリンク 小池百合子氏に子供はいるの? ただ、子供がいたらよかったと、今になって後悔はあります。 もし、そうであったなら、私の人生も大きく変わっていたでしょう(引用元:) 百合子さんに子供はいないそうです。 以上のようにコメントしていました。 たしかに、子どもがいたら現在のように知事になりばりばり働いてはいないのかもしれません。 小池百合子氏の現在の暮らしについて 一人暮らしは危険だから・・・ 以前殺人予告を入れた人が捕まるなんて事件がありましたので、不安ですよね。 現在は、孫さんのような可愛いいとこのお子様たちと、ペットとの暮らし。 東京の練馬区にある洋風の一軒家に 6人で共同生活をしています。 その男性は元大学教授で中東問題研究家の方という情報です。 名前は出ていませんでしたが、 お2人はすでに40年来の付き合いだといいますからびっくりです!! 「小池百合子さんが国内の大学を中退し、エジプトのカイロ大学に進学したころからの古い付き合いだそうです。 ・・・ということは、百合子さんが一度結婚しますがそのころからの友人ということになりますね。 その当時、彼は隣国・リビアの大学に留学していました。 当時はアラブへの留学生が 少なかったですし、そこでお互いの家を行き来する仲になったそうです」 結婚しているときからの友人ということになりますでしょうかね。 小池さんが日本新党から衆院選に出馬して政界に進出したのは92年。 「 お2人は、お互いにもっとも信頼し合う関係。 政界進出も相談し、いまもアドバイスを送り合う仲が続いていると言われています。 02年にS氏が酒に酔って事件を起こして大学をクビになったときも、小池が手を差し伸べてS氏は某財団の上席研究員に納まったという。 百合子さんの現在の彼氏がこの方なのかは不明ですが、お二人の仲で守り合う信頼関係が続いていることは確かなようですね。 温かく見守りたいな・・・と思いました。 ・・・ということで調べてみました。 「元大学教授で中東問題研究家」で調べると、お名前が出てきたのが佐々木良昭氏ともう一人・・・その中でも、2002年に 「 S氏が酒に酔って事件を起こして大学をクビになったときも、小池が手を差し伸べてS氏は某財団の上席研究員に納まった」 ことがぴったり当てはまるのが 佐々木良昭氏です。 小池百合子さんの現在の彼氏?佐々木良昭さんについて livedoor引用 佐々木 良昭(ささき よしあき、1947年11月18日 — )は、日本の国際問題評論家、イスラム圏研究者。 岩手県生まれ。 1966年、岩手県立一関第一高等学校卒業。 19歳の時にムスリムになった。 1970年、拓殖大学商学部卒業。 同年の大阪万国博覧会でアブダビ政府館副館長を務めた。 1971年、リビアに渡って 国立リビア大学 (英語版)神学部に入学。 1974年に修了し、アラブ・データ・センター勤務となり、ベイルート駐在代表。 1976年、クウェートの新聞『 アルカバス (英語版)』の東京特派員。 1978年、在日リビア大使館渉外担当を経て、1980年に拓殖大学海外事情研究所研究員となり、その後、徐々に昇任して1993年に同教授となる。 1995年、埼玉大学大学院経済科学科修士課程に入学し、1997年に修了。 その間、1998年に 「トルクメニスタン・インターナショナル大学」から名誉博士号を授与される。 小池百合子さんの彼?佐々木良昭氏の著作物はこちらです 小池百合子さん自身もこうしてツイートで紹介しておりました。 「アラブの春」から一年。 リビアではカダフィー派残党の巻き返しを狙い、バハレーンでは依然デモが続いたりと様々です。 そんな中、注目すべきはトルコです。 詳しくは『これから50年、世界はトルコを中心に回る』(佐々木良昭著・プレジデント社)を。 明確なのは「トルコの春」ということでしょうか — 小池百合子 ecoyuri この書籍がこちらですね。 この結果、翌月には懲戒免職の処分を受けた。 同年、 東京財団上席研究員。 笹川平和財団シニア・アドバイザー。 ぴったり来ますよね。 女性自身ではS氏となってましたが、佐々木のSではないでしょうか。 しかし、小池百合子さんが公表しておりませんので、真実は不明・・・です。 東京都の小池百合子知事(67)が、任期満了に伴う6月18日告示、7月5日投開票の都知事選に再選を目指して立候補する意向を固めたことが27日、関係者への取材で分かった。 27日開会の都議会定例会で審議される新型コロナウイルス対策が節目を迎える会期末の6月10日を軸に、正式表明の時期を検討している。 沖縄タイムズ引用 6月10日を軸に表明・・・となっていますね。 スポンサーリンク 小池百合子知事へのSNSの反応は・・・ オリンピックがなくなり北海道と大阪の若い知事の活躍に霞む中で打ち出したのがstay home。 ご活用ください — 表こころ omt556 いま、コロナで大変な時期に小池百合子知事をリーダーとしてなんとか頑張ってきたので、指示している人や、反対意見もありました。 まとめ 小池百合子知事の結婚歴について調べてみましたよ。 離婚した元夫は韓国人ではありませんでした。 日本人留学生とのことでしたね。 子供もいなく、現在はペットと従兄弟の子どもさんを孫のように可愛がっている小池百合子さん。 笑顔が素敵な可愛らしい姿が好きです。 昔はとても可愛らしかったですね。 写真をみると、伝わってきます。 その百合子さんをずっと陰ながら支えてきた男性がいたようですね。 その男性のおかげで、いまも頑張れているということなのでしょうか。 都知事選に再出馬と話題になっておりますが、どんな結果がまっているかわかりませんが、 これからもバリバリ頑張ってくれることでしょう。 応援しています。

次の

「女帝 小池百合子」、都知事選を「カイロ大卒」で“強行突破”できるか (1/2)

小池 ゆりこ

ノンフィクション作家石井妙子氏の【】(文芸春秋)が出版された。 これまでも、多くの著名人の人物評伝などを執筆し、多数のノンフィクション賞を受賞してきた著者による渾身の著作である。 小池氏の生い立ちから、虚言に塗り固められた「実像」を、多くの関係者の証言に基づいて詳細に明らかにし、そのような人物を「首都東京の知事で、総理大臣をも狙う政治家」にしてしまった日本の社会の歪みを鮮やかに描いた同書は、7月の都知事選挙で確実視される小池氏再選に向けての「強烈な一撃」になる可能性がある。 都知事選直前に再び注目される小池氏「学歴詐称」疑惑 「希望の党」騒ぎ以降、小池氏には、あまり目立った動きが見られなかった。 しかし、東京五輪の開催延期が決まった今年3月下旬になって、「ロックダウン」「オーバーシュート」等の言葉を用いて新型コロナ感染の危機感を煽る「小池劇場」にマスコミの注目を集中させ、人気が急上昇している。 7月に予定される都知事選では、既に自民党は対抗馬擁立を見送っており、小池氏の圧勝が予想されている。 そうした状況の中で、石井氏の著書では、カイロで同居していた女性の詳細な証言も含め、多くの根拠が示され、小池氏の華々しい経歴と地位の原点となった「カイロ大学卒業」の学歴が虚偽であることが明らかにされている。 私も、小池氏については、都知事就任直後から、多くのブログ記事や片山善博氏との対談本(ワック:2017)等で、その政治姿勢を厳しく批判してきた。 小池都政(小池劇場)については、都知事就任後の小池氏が「豊洲市場移転延期」等で人気の絶頂にあった2016年11月、「炎上」覚悟で出した【】から、2017年7月の【】まで7本の記事を出し、さらに、2017年の衆院選に際して、小池氏が「希望の党」を設立して国政に進出しようとした動きについて、【】などと、それがいかに「空虚」なものかを指摘した。 また、衆院選挙後の2017年10月の【】から同年11月の【】までの4本の記事では、衆議院選に向けて野党議員を手玉にとった小池氏の欺瞞性を指摘した。 私が、これらの記事で小池批判を続けていたこともあり、昨年5月には、石井妙子氏からも取材を受け、政治家としての小池氏や小池都政などについての私の考えを話した。 この際、石井氏は、「小池氏がカイロ大学を卒業していないことは絶対に間違いない。 しかし、いつも上手く誤魔化して逃げてしまう」ともどかしそうに言っていた。 そういう石井氏のたゆまぬ取材の結果が、今回の著書で結実したものだ。 黒木亮氏の緻密な取材による「学歴詐称」の指摘 さらに、作家の黒木亮氏が、5月29日に、【】、翌 30日の【】の各ネット記事(現代ビジネスオンライン)では、3月都議会での「学歴詐称疑惑」に関する小池氏の答弁の矛盾・混乱を取り上げ、カイロ大学を含むエジプトの国立大学では、以前から不正な卒業証書の発行が行われてきた実態を踏まえて、 小池氏が卒業証書類の提出を頑なに拒む態度、1年目に落第しながら4年で卒業したという自著の矛盾した記述、『お使い』レベルのアラビア語、卒論に関する事実に反する議会答弁、当時を知る複数の日本人の証言と矛盾する入学年などに照らせば、小池氏がカイロ大学を正規のルートで卒業したと信じるのは到底無理 と結論づけている。 2013年、裁判官の世界を描いた黒木氏の小説「法服の王国」が出版された際には、経済雑誌に同書の書評を書いた。 フィクションとされてはいるが、現職裁判官を含めた多数の関係者からの取材、膨大な参考文献に基づき、人事を含めた裁判所組織の内実や裁判官個人の考え方、生き方の実相を克明に描いた同書に、ノンフィクション作家としての黒木氏の取材力、表現力が圧倒的なリアリティにつながっていた。 小池氏は、これまで、自身の学歴詐称疑惑に関して、ほとんど説明らしい説明をせず、「卒業証書も卒業証明書もある。 カイロ大学も卒業を認めている」と言い続けてきたが、卒業証明書と卒業証書の提出は頑なに拒否してきた。 今回、石井妙子氏と黒木亮氏という二人の実力作家の著述によって、「小池百合子氏にカイロ大学を正規に卒業した事実がないこと」は、ほぼ疑いの余地がないほど明白な事実になったと言えよう。 小池氏は本当に都知事選挙に出馬するのか 6月18日告示、7月5日投票が予定されている東京都知事選挙、小池氏は、現時点(6月2日)では、出馬表明をしていないが、立候補すれば圧勝すると予想されている。 これまで、国政選挙・都知事選挙で、小池氏は「カイロ大学卒業」と繰り返し記載してきた「カイロ大学卒」の学歴が虚偽である疑いが、石井氏の著書、黒木氏のネット記事で、改めて指摘されている中、疑問に答えることなく、これまでどおり・選挙公報の経歴欄に「カイロ大学卒」と堂々と記載することができるのだろうか。 しかし、それを記載しないで、「正直」に、「カイロ大学中退」などと記載した場合、それまで、「カイロ大学卒業」としてきたことの虚偽性を認めることになる。 小池氏にとって、それは政治生命の終焉を意味する。 小池氏にとっての選択肢は、何らかの理由を付けて再選出馬を断念するか、立候補し、従前どおり「カイロ大学卒業」の学歴を選挙公報に記載して都知事選「強行突破」を図るかの、いずれかである。 小池氏にとっての「カイロ大学卒業」の意味 カイロ大学を卒業したかどうかは、40年以上前のことであり、現在の都知事としての評価に影響するものではないと思う人もいるかもしれない。 政治家と学歴の関係について言えば、確かに、田中角栄氏のように、尋常高等小学校卒業でも、傑出した政治家の才能を発揮した人物もいるのであり、一般的には、学歴は政治家の実力には必ずしも結びつかないと言えるであろう。 しかし、「小池百合子」という政治家にとっての「カイロ大学卒業」という学歴は、単なる遠い過去の出来事としての経歴の一つではない。 石井氏が著書で明らかにしているように、小池氏は、「カイロ大学卒業」に関して嘘を重ね、その嘘を利用して今の地位や名声を手にしてきたのであり、まさに、「女帝 小池百合子」という「存在」そのものの原点が「カイロ大学卒業」なのである。 小池氏が、都知事選挙に出馬して「強行突破」を図った場合、当選したとしても、選挙公報への「カイロ大学卒業」の学歴詐称の公選法違反(虚偽事項公表罪)で告発される可能性が高い。 告発は、東京都の警察である「警視庁」ではなく、「東京地検特捜部」宛てに行われるであろう。 その場合、小池氏の刑事処分はどうなるだろうか。

次の

女帝 小池百合子

小池 ゆりこ

若い頃にカイロ・アメリカン大学からカイロ大学に移り、卒業したと公表している小池百合子都知事について、かねてより持ち上がっていた学歴詐称疑惑がついに晴れた。 どのような経緯を経たのか紹介したい。 学歴詐称疑惑が広がったのはカイロ出身のタレント「フィフィ」が鋭く指摘したことがきっかけだった。 小池氏のカイロ大学卒業という学歴に関しては、現地だけでなく日本でも疑問の声が聞かれていました。 ネットで検索すると出てきますが、ご本人に証明して欲しいですね。 北アフリカと中東最高峰の大学に日本の大学を中退された方が卒業とか凄いと思うけど、以前から学歴詐称の疑惑もあるし、これを機にちゃんと調べた方がいいと思う。 またすぐ辞任させらるかもだし。 詳しくは以下の記事を参照あれ。 参考: 特に「あのレベルのアラビア語では卒業できない」というのはフィフィならではの判断。 アラビア語に詳しい日本人は少ないので貴重な意見として受け止められた。 だが、腑に落ちないのはカイロ大学が回答した「(1)1976年にコイケユリコが卒業した記録はない(2)そもそも当時は文学部社会学科すらない」という公式見解だ。 これは一体どういうことなのだろうか。 同じくカイロ大学を卒業したイスラム法学者の中田考氏は、「小池百合子氏の卒業証明書は自分の卒業証明書と見比べても本物だと思う」とコメントしていた。 さて、真実はまた別の人物による調査により明らかにされた。 本証明書は彼の求めに基づき関係各位への提出のため発行された」 — Fanis Politis SophiazoeVega さて、私が最初にアップした「怪文書」ですが、これは必ずしも偽文書ではないかもしれません。 — Fanis Politis SophiazoeVega なんと大学側は「Koike」ではなく「Koyke」と登録しており、さらに学部学科についてはただの翻訳ミスだったと判明。 「社会セクション」と問い合わせればよかったと思われる。 こうしてミスがあったため、問い合わせに対して大学側が否定したのも納得。 この卒業証明書にあえてケチをつけるとすれば、小池氏が「男性」として扱われている(原文「彼」以外にもいくつかある)ことくらいでしょうか。 (署名が確認できないのは画像のせいなのでなんとも言えない)それから「首席卒業」ではないことははっきりしたようです。 — Fanis Politis SophiazoeVega しかし小池氏の華麗なる卒業証書、alif や daal が waaw に見えたり、語頭 miim が Haa や siin に見えたり、語頭 yaa が laam に見えたり、語末 nuun が Haa に見えたりと大変だった…これで写本なんかを読む素養が少しは付いた?? — Fanis Politis SophiazoeVega また当初、フィフィの訳では「10月に卒業した」とされていたのは正しくは「10月の試験の結果、学位を与える」という意味だったということが判明。 カイロ大学はすでに、卒業生から東京都知事が誕生したのは喜ばしいことだとして盛大に祝っている。 この動きからみても小池百合子氏の学歴詐称疑惑は完全に晴れたといっても過言ではないだろう。 真実が明らかになった今、ネット上ではむしろフィフィのほうが胡散臭い人物なのではないかと指摘する声が優勢になり始めている。 その根拠は、(1)確かにカイロで生まれたが2歳のときに日本に移住している、(2)卒業した中京大学は偏差値40台、(3)アラビア語は日本語と同様、中途半端にしか使えない、といったもの。 とりわけ(3)については衝撃的な事実だ。 どうしてネイティブでもない人が「小池百合子のアラビア語は大学を卒業できるレベルではない」などと判断できたのか。 「10月卒業」と誤読していた部分もあった。 きちんと努力して海外の一流大学を卒業した小池百合子氏には敬意を表したい。

次の