プランダラ。 【プランダラ:59話】最新話ネタバレ|ジェイルとロベールの雌雄が決する|漫画キャッスル

アニメ プランダラ | BS11(イレブン)

プランダラ

乳の大きさにつられて観始めましたが…1、2話目がかなりキツイですねこれは… 1、2話まとめて初回みたいなカンジなんですが、だいぶ観るのキツかった… というのはもう「20年以上前のジャンプの読み切り」みてーな内容の1話なんですよね… 無力な可愛い女の子が、ゲス野郎にひどい目に遭わされて、それを普段道化を演じているが実は人知を超えた強さを持つ優しい主人公が気まぐれで本気出して助ける… 大昔のジャンプで死ぬほど見ました… 見飽きました… 見飽きすぎて二度と見たくないと思っていた内容でした… 最後見開きで必殺技かまして決着つければ大丈夫と思ってる系の作家が描きそうなプロットを、この2020年にふたたび見る事になるとは思わなかったです… 原作開始時が2015年とかだとしてもキツイ… 細かい点でいうと、かたくなに能面をつけて道化を演じてるのが完全にスベッててイラッとするとか… 早い段階で対処できたはずなのに女の子が完全に窮地に立たされるまで助けない主人公クソだなとか… バロット持ってたら重罪やぞって普通に言えばいいのに無用な芝居して「ああ~やっぱり主人公いい人ォ~」ってやるのクソだなとか… いろいろ鼻につきますね… ダメ人間を演じているが実は…ってやつ、コレいる? 一旦ダメ人間として登場することに、必要性もメリットも一切無い気が。 あと主人公が道化を演じるためにセクハラするための相手としての役割。 無力で無知で何もできない。 何もさせてもらえないように作られている。 同じ原作者さんの『毒贄クッキング』ってのはヒロインがちゃんと活躍して面白かった 最近終わった ので、これはなんだ…いまの少年エースの体質のせいって事ですかね… あともちろんセクハラについても嫌悪感が湧きました。 とりあえず、シリアス展開らしいですが、まず、ヒロインが、300年も前に終わった戦争の英雄を探すにあたり、その情報をまるで知らない 300年前に終わった事など。 ヒロインの母親が何故ヒロインに、その伝説の英雄を探せと言ったのか、考えなし。 視聴者にわかりやすく説明したいのかもしれないが、ヒロインが生きてきた世界について無知すぎる。 それで4万キロも歩いたとかいう設定もむちゃくちゃ。 どうやってこれだけ無知で向学心がない人間が無事に旅を続けられたのか?歩いたのに身綺麗すぎるのも、アニメとはいえ、めちゃくちゃ。 簡単に騙されるところも、騙した方も、ヒーローがマイナス999である事にまるで無頓着で、部下に指摘されて気がつくなどというお間抜け展開。 設定はご立派でも、ここまでバカばかり揃った物語では見る気が失せる。 1話以降も推測してバカバカしくなる。 既に世の中には良いアニメが多数あるのに、どうして高度な技術をつかってここまでアホなアニメをつくるのか? 原作があるのかもしれないですが、原作がアホに人気だからといって、こんなアホなアニメをつくるスタッフらには心底同情いたします。 数字が世界の原理というギミックは面白いと思う (もっとも、どういう力と原理によってというところをどう消化するかはカギですが) がそれ以外のところは微妙な部類 とくに「不必要なものを不用意に設定に組み込む」風潮を脱せていないところで評価を下げます。 その世界に日本のような国があり、そこの生まれだと解釈できる 見た目、言語、職業、立ち居振る舞いなどがあれば違和感がないが とってつけただけでは違和感しかない。 そういうことは同人作家に任せるかスピンオフでやってください。 5 こういう世界で4万キロも歩いて旅してきた割に 警戒感が薄く、人生をその身に刻んでいません そもそも、自分の思考というものが存在せず 他人の思考で動くタイプのため、発言のそこかしこにイライラポイントがあります。 よってこの評価としました。 勢いは感じられるけど、とにかくセクハラが多すぎ。 第1話からエロ、ギャグ、シリアス、バトルでゴチャゴチャしてて、バランスが悪い。 正直ここまで寒いノリのギャグは、ちょっとキツイです。 それにしても、このカウントの数字を決闘で奪えるというのは、あまりに女性、子供、老人に厳しく、公平さに欠ける。 しかも数字の大きい相手に逆らえないって……やりたい放題じゃないか。 こんな理不尽が起これば、いかに弱くとも民衆側で仲間を集めて決起し、100年の間に、軍を解体して何らかの公約・制度を設けているだろう。 この辺に少し説得力のある説明がほしい。 8話でやっと伏線が少し回収され始めるのですが、あまりに酷くて……個人的には2020年のLegend Of クソアニメの称号を与えたい。 まず、本作の設定の根幹である数字 カウント の設定と描写される世界観があまりに違いすぎる。 本作は体に刻まれる数字が高い者ほど強くて低い者は高い者に逆らえない、数字が0になるとアビスと呼ばれる世界に呑まれるという設定だ。 まさに弱肉強食の世界にも関わらず、そういう描写は一切されない。 数字が低い子供は危険だから外で遊んでなさそうだし数字が1桁になった奴隷が一杯いそうなんだが……当然そんなこともなく平和な世界で皆幸せに暮らしている。 ……結局、カウントは今の所、ただの戦闘力を表しているだけなので何も突っ込んだらいけないようだ。 細かいところは論理的に破綻しかしていないので割愛する。 まあ、出てくる登場人物のIQをもれなく80以下だと仮定すれば整合性が取れそうな気もするが。 バトルは作画枚数が足りないので全く盛り上がらない。 しかも、似た戦闘何回見せるんだろうか。 ストーリーは、女の子2人助けて1人救えなかった。 軍の人に追われている最中にアビスからなんか出てきた。 8話まできてこの惨状である。 ……正気か? 意味の無い設定だけを言って、セクハラしてるだけで時間が消費される。 意味のあった話は1話、5話、6話だけ。 さて、8話でアビスからなんか出てきます。 6話で察してはいたのですが、本当に出てきて呆れた。 もう、数字関係ないやん! まさに場外乱闘。 漫画でいうと20巻以降でネタ切れの為に仕方なくやってしまう所業。 まだほとんど数字要素使ってないのに、何でこんなことしたのか考えたら負けなのだろう。 あと期待できるのは性的描写だけ。 作者の前作はエロの発想が狂っていたこともあり、期待度が自然と高まる。 しかし……本作で見せるのは残念ながら太ももだけなのだ……『男の夢(女の子のパンツ)なら自分で妄想・補間しろ』ということなのかもしれないが、これはアニメーションである。 小説とは違って視覚的にエロを表現できるのに何故しない? もう表現する気がないならセクハラせずに話を進めろと言いたい。 結論として、このアニメは『意味不明』だ。 この4文字以外に表現できない。 頭を空っぽにする修行が必要な人は是非これを見るといい。 おすすめだ。 あとナナさんがストーリーを補正し、都合良く進めさせるだけの存在、作者の右腕になっている。 結局のところ、11話時点でも見る価値は0だと思います。 ……調べると2クールあることに驚嘆、そして絶望。 ギブアップだ。 19話追記:頭空っぽにしたくて一気見視聴。 12話〜18話は楽しくツッコミできる良いクソさだった。 ただ、18話で急にパンツを見せだしたのは何なん? 最初から見せろや。 19話は最悪。 ヒナのHの申し込みに対し、リヒトはあんな嘘を言わずに「ホックの外し方も分からないヘタレ童貞だから君とはHできない」と素直に認めろよ。 心底情けない主人公である。 ……正直これに感情移入するって上級者すぎひんか? 私にこのアニメはまだ早かったようです。

次の

プランダラ2期アニメの放送日予定はいつから?何巻どこまでか続編ネタバレ

プランダラ

陽菜のエロシーンまとめ 陽菜は母が探し求めていた撃墜王を探すために旅に出ていた少女。 貧乳キャラとして定着していが短いスカートを履いている&カウントが太ももの内側にある。 1話 はい、2回目見ちゃいましたねぇ 桜井智樹・真鍋義久の様に、欲望に忠実な主人公リヒトー やっぱり自分はこういう主人公好きです 水無月先生の作品なら、エロコメ挟みつつ、シリアス展開もあるのかな? "そらおと"は本編のシリアス具合も含めて大好きなんだよね — ヨーテル youteru8457 エロい手が — シッタカ三世 shittaka3rd 「プランダラ」1話。 90年代を思わせるエロくてひょうきんな主人公が、本領を発揮してヒロインを救うという定番のストーリーだが、これが案外メリハリがあってテンポがよく、ルックも含めて古臭い割に、落ち着いて描けているので楽しみやすい。 それゆえ数字支配の世界観の説明がさほど退屈にならない。 — メ之助 japanoff エロいふとももばかり目がいってたけど陽菜ちゃん健気で応援したくなるし数字が全てを決めるという設定も面白い。 2度見るぐらいには結構気に入ってきた。 アビス送りがほんと謎すぎる現象。 リヒト-と一緒にいた女性。 ナナの正体はリヒト-と同じ撃墜王のひとり。 巨乳で胸を露出している。 アルシングの手が陽菜のところにだけ手を出さず、胸の小ささを気にししてる陽菜に「ドンマイ」って示したところがちょっと笑えた。 ナナのとっておきの意外ない力で5人が過去に転移させられ園原とリヒトーを目撃。 活発で元気な女の子。 リヒト-に助けられ好きになっていく。 冒頭から今回はサービス回でいく!という強い意志を感じる…。 — 鳴神 seimei7777 エロい — 井田ともき アニメ 369Sho369 「プランダラ」ギャグとエロで無双してます。 — 井田ともき アニメ 369Sho369 「プランダラ」第3話。 新たにチョロ過ぎるヒロイン追加でさらに作品の知能指数が下がってしまった…。 リィンちゃんのおかけでパンツは飛ばなかったけどエロ指数は上がりっ放し。 お尋ね者と気付いて敢えて遊んでたペレくんもなかなかいいキャラしてます(笑)。 — 鳴神 seimei7777 相変わらずエロいな — 井田ともき アニメ 369Sho369 スカートも胸元もエロいんだよなぁ — 神猫 LOVE71323795 プランダラ14話 なんと言っても今回はお風呂シーンがとても良かった。 ジェイル中尉に裸を見られたリィンちゃんの恥ずかしそうな顔とても可愛かったです! アニメ画像を編集したので、少しつなぎ目が変かもしれないです。 しかし、真実を知った陽菜はリヒトーに想いをぶつけるのだが…。 撃墜王のひとり。 薬で操られていたが正気に戻る。 リヒト-の後輩の様子。 11話。 エロコメに戻ったかと思ったが違った。 ジェイルはカウンターのせいで嘘をつけないから辛いな。 ナナが只者でないのは伏線あったね。 そして最後は現世に逆異世界転移!次回から学園物に。 でも突然学園物になるアニメって意外と結構あったりする。 Pha(略)とか神さ(略)とか。 おっとりとした性格でかなり深いスリットのスカートを履いている。 プランダラのフィレンダさん水着姿やっば! — taka mama1031fgo その他キャラのエロシーンまとめ 14話。 離人「女湯でも自然に溶け込めば問題無い」なるほど!…なわけあるか!でもジェイルはセーフだったwリィンちゃん別に太ってないよ!…あれ…俺バトル物を見てたはずなんだが…。

次の

【プランダラ】設定と内容を補完!プランダラに登場する専門用語をまとめてみた!

プランダラ

乳の大きさにつられて観始めましたが…1、2話目がかなりキツイですねこれは… 1、2話まとめて初回みたいなカンジなんですが、だいぶ観るのキツかった… というのはもう「20年以上前のジャンプの読み切り」みてーな内容の1話なんですよね… 無力な可愛い女の子が、ゲス野郎にひどい目に遭わされて、それを普段道化を演じているが実は人知を超えた強さを持つ優しい主人公が気まぐれで本気出して助ける… 大昔のジャンプで死ぬほど見ました… 見飽きました… 見飽きすぎて二度と見たくないと思っていた内容でした… 最後見開きで必殺技かまして決着つければ大丈夫と思ってる系の作家が描きそうなプロットを、この2020年にふたたび見る事になるとは思わなかったです… 原作開始時が2015年とかだとしてもキツイ… 細かい点でいうと、かたくなに能面をつけて道化を演じてるのが完全にスベッててイラッとするとか… 早い段階で対処できたはずなのに女の子が完全に窮地に立たされるまで助けない主人公クソだなとか… バロット持ってたら重罪やぞって普通に言えばいいのに無用な芝居して「ああ~やっぱり主人公いい人ォ~」ってやるのクソだなとか… いろいろ鼻につきますね… ダメ人間を演じているが実は…ってやつ、コレいる? 一旦ダメ人間として登場することに、必要性もメリットも一切無い気が。 あと主人公が道化を演じるためにセクハラするための相手としての役割。 無力で無知で何もできない。 何もさせてもらえないように作られている。 同じ原作者さんの『毒贄クッキング』ってのはヒロインがちゃんと活躍して面白かった 最近終わった ので、これはなんだ…いまの少年エースの体質のせいって事ですかね… あともちろんセクハラについても嫌悪感が湧きました。 とりあえず、シリアス展開らしいですが、まず、ヒロインが、300年も前に終わった戦争の英雄を探すにあたり、その情報をまるで知らない 300年前に終わった事など。 ヒロインの母親が何故ヒロインに、その伝説の英雄を探せと言ったのか、考えなし。 視聴者にわかりやすく説明したいのかもしれないが、ヒロインが生きてきた世界について無知すぎる。 それで4万キロも歩いたとかいう設定もむちゃくちゃ。 どうやってこれだけ無知で向学心がない人間が無事に旅を続けられたのか?歩いたのに身綺麗すぎるのも、アニメとはいえ、めちゃくちゃ。 簡単に騙されるところも、騙した方も、ヒーローがマイナス999である事にまるで無頓着で、部下に指摘されて気がつくなどというお間抜け展開。 設定はご立派でも、ここまでバカばかり揃った物語では見る気が失せる。 1話以降も推測してバカバカしくなる。 既に世の中には良いアニメが多数あるのに、どうして高度な技術をつかってここまでアホなアニメをつくるのか? 原作があるのかもしれないですが、原作がアホに人気だからといって、こんなアホなアニメをつくるスタッフらには心底同情いたします。 数字が世界の原理というギミックは面白いと思う (もっとも、どういう力と原理によってというところをどう消化するかはカギですが) がそれ以外のところは微妙な部類 とくに「不必要なものを不用意に設定に組み込む」風潮を脱せていないところで評価を下げます。 その世界に日本のような国があり、そこの生まれだと解釈できる 見た目、言語、職業、立ち居振る舞いなどがあれば違和感がないが とってつけただけでは違和感しかない。 そういうことは同人作家に任せるかスピンオフでやってください。 5 こういう世界で4万キロも歩いて旅してきた割に 警戒感が薄く、人生をその身に刻んでいません そもそも、自分の思考というものが存在せず 他人の思考で動くタイプのため、発言のそこかしこにイライラポイントがあります。 よってこの評価としました。 勢いは感じられるけど、とにかくセクハラが多すぎ。 第1話からエロ、ギャグ、シリアス、バトルでゴチャゴチャしてて、バランスが悪い。 正直ここまで寒いノリのギャグは、ちょっとキツイです。 それにしても、このカウントの数字を決闘で奪えるというのは、あまりに女性、子供、老人に厳しく、公平さに欠ける。 しかも数字の大きい相手に逆らえないって……やりたい放題じゃないか。 こんな理不尽が起これば、いかに弱くとも民衆側で仲間を集めて決起し、100年の間に、軍を解体して何らかの公約・制度を設けているだろう。 この辺に少し説得力のある説明がほしい。 8話でやっと伏線が少し回収され始めるのですが、あまりに酷くて……個人的には2020年のLegend Of クソアニメの称号を与えたい。 まず、本作の設定の根幹である数字 カウント の設定と描写される世界観があまりに違いすぎる。 本作は体に刻まれる数字が高い者ほど強くて低い者は高い者に逆らえない、数字が0になるとアビスと呼ばれる世界に呑まれるという設定だ。 まさに弱肉強食の世界にも関わらず、そういう描写は一切されない。 数字が低い子供は危険だから外で遊んでなさそうだし数字が1桁になった奴隷が一杯いそうなんだが……当然そんなこともなく平和な世界で皆幸せに暮らしている。 ……結局、カウントは今の所、ただの戦闘力を表しているだけなので何も突っ込んだらいけないようだ。 細かいところは論理的に破綻しかしていないので割愛する。 まあ、出てくる登場人物のIQをもれなく80以下だと仮定すれば整合性が取れそうな気もするが。 バトルは作画枚数が足りないので全く盛り上がらない。 しかも、似た戦闘何回見せるんだろうか。 ストーリーは、女の子2人助けて1人救えなかった。 軍の人に追われている最中にアビスからなんか出てきた。 8話まできてこの惨状である。 ……正気か? 意味の無い設定だけを言って、セクハラしてるだけで時間が消費される。 意味のあった話は1話、5話、6話だけ。 さて、8話でアビスからなんか出てきます。 6話で察してはいたのですが、本当に出てきて呆れた。 もう、数字関係ないやん! まさに場外乱闘。 漫画でいうと20巻以降でネタ切れの為に仕方なくやってしまう所業。 まだほとんど数字要素使ってないのに、何でこんなことしたのか考えたら負けなのだろう。 あと期待できるのは性的描写だけ。 作者の前作はエロの発想が狂っていたこともあり、期待度が自然と高まる。 しかし……本作で見せるのは残念ながら太ももだけなのだ……『男の夢(女の子のパンツ)なら自分で妄想・補間しろ』ということなのかもしれないが、これはアニメーションである。 小説とは違って視覚的にエロを表現できるのに何故しない? もう表現する気がないならセクハラせずに話を進めろと言いたい。 結論として、このアニメは『意味不明』だ。 この4文字以外に表現できない。 頭を空っぽにする修行が必要な人は是非これを見るといい。 おすすめだ。 あとナナさんがストーリーを補正し、都合良く進めさせるだけの存在、作者の右腕になっている。 結局のところ、11話時点でも見る価値は0だと思います。 ……調べると2クールあることに驚嘆、そして絶望。 ギブアップだ。 19話追記:頭空っぽにしたくて一気見視聴。 12話〜18話は楽しくツッコミできる良いクソさだった。 ただ、18話で急にパンツを見せだしたのは何なん? 最初から見せろや。 19話は最悪。 ヒナのHの申し込みに対し、リヒトはあんな嘘を言わずに「ホックの外し方も分からないヘタレ童貞だから君とはHできない」と素直に認めろよ。 心底情けない主人公である。 ……正直これに感情移入するって上級者すぎひんか? 私にこのアニメはまだ早かったようです。

次の