この頃あの子が気になって夜も眠れないんだ。 更年期と不眠

完全にこわい!「夜、眠れなくなった」男子からの恐怖LINE…

この頃あの子が気になって夜も眠れないんだ

心を動かされることが多くて感情が忙しいこの頃です。 歳と共に涙もろくなったり、逆にびくともしないほど強く図太くなった部分があったり、ちょっと歳を取るのが面白くなってきました。 まぁ抗えない肉体の衰えは加齢プラス疲労のせいで加速度的に進み、そっちはなんとかしなきゃ…って、今からこんなこと言ってちゃいかんなもうほんとに… リングフィットがんばろう… …話があっちこっちいくのも歳と共に加速するのでしょうか。 ともかく。 心が動いたあの日の話を。 Sちゃんのこと 先日私がやっているバンドムジグルで、とある入所施設内の子供が通う施設内学級へ演奏をしに行ってきました。 この子達にはもう何回か会いに行っていて、私たちはすっかりお友達気分。 1年ぶりの訪問でした。 教室の入り口に着くと掲示板に学級通信が貼ってあり、そこには見慣れたふたりと、もうひとり見慣れない女の子の写真がありました。 あ、今年度は新しいお友達が増えたんだなぁと、3人に会うのを楽しみに教室に入りました。 二人に久しぶりやね!なんかお兄さんになったんちゃうか!?と挨拶をして、教室を見渡しても女の子の姿がなく、先生に入り口の掲示板に写真のあった女の子は?と聞いてみると、 「今年の9月に頑張りぬいて、亡くなったんです。 」 と先生。 小学校1年生の、かわいらしい女の子でした。 教室にはその女の子の大きな写真と名前が今も貼られていて、窓際には季節外れの風鈴が吊るしてありました。 先生が 「Sちゃんがその窓からひょっこり入って来て鳴らしてくれないかなって。 入り口はここだよって吊るしてるんです。 」 と微笑んで言いました。 その入所施設には高齢の方から幼い子供まで、様々な年齢の重症心身障害を持つ人が一緒に暮らしています。 幼い頃から親元を離れ施設に入所する子もいます。 親御さんの事情、ご家庭の事情、いろいろな理由があるのだと思います。 7年の短い命を生き切ったSちゃんは、幸せな時間を過ごせただろうか。 先生と友達と過ごした学級での時間、施設で職員さん達と過ごした時間が幸せだったなら、いいな。 会って、手を握って、お話ししてみたかったよ。 歌を、演奏を聞いてもらいたかったよ、Sちゃん。 重い障害や病気を抱えて生きることは大仕事で、目の前の1日1日をヨイショ、と積み重ねて月日が過ぎていきます。 本人達はまったく無自覚に、私たち周りの大人の心を揺さぶってきます。 命が尽きたその後も。 今日はムジグルデイ! 小学生男子ふたりと先生と看護師さん、それから、とっても頑張り抜いたあの子に、虹の向こうへ届いたかしら。 とても距離の近い音楽会で、ふたりの表情の変化や、ふと出してくれた声、動き、息遣いも感じられて、とっても嬉しい時間でした。 訪問入浴スタッフRちゃんに母国フィリピンで重い障害のある人は大人になったらどんな風に生活してるの?と聞いてみた。 「フィリピンでは障害ある子はあんまり大人になれない」 それから、 「知ってるダウン症の子学校に行ってない家だけ」 それから、 「日本スゴイねー!」 うん、うん。 そうやんな。 — 林めぐみ megumeimusic 訪問入浴中にスタッフさんが母国フィリピンのお話を聞かせてくれました。 Sちゃんのこと。 フィリピンにいる子達のこと。 今までに見送った、あの子達。 今、生きていることも、たくさんのものに守られていることも、大人になることも、全然当たり前じゃなくて、奇跡みたいなことだとわかっているつもりでわかっていなかった気がします。 この日はなんだか胸がいっぱいになって眠れなくて、ずっと1日のことを思い出していました。 心を動かされたこの日のことを忘れずに生きていきたいと思います。 きっと大人になろうね、とめいの手をちゃんと握って、生きていきたいと思います。 megumeimusic.

次の

X

この頃あの子が気になって夜も眠れないんだ

私は、今年になってから急に気分の沈みがひどくなるようになりました。 それで、今までは泣いたりできていたのですが 今は一人の時は感情?が無いに近い感じになってしまいました。 人前ではなんとか出せているのですが・・・。 今では特に夜が大変で、寝る時に部屋を暗くすると、 「死にたい」と少し考えてしまいます。 で、インターネットとかでその事について調べたりもしてしまいます。 昼間は全然大丈夫に近いんです。 でも夜になると・・・。 それで鬱チェックとかすると、中度の鬱の可能性、とか 鬱の可能性とか出てしまいます。 精神科には通っていて、お薬も頂いてます。 どうすればいいのでしょうか? 親にも相談した方がいいのでしょうか・・・? でもこれ以上迷惑はかけられません。 今も迷惑を私はかけているのに・・・。 それに前よりはこれでもましになった方なのです・・・。 でも死にたいとは思ったりしなかったです。 文がおかしい、カテゴリ違いだったらすみません。 お時間がありましたらよろしくお願いします。 ほとんどの方が その様な結果になると思いますよ。 何かしんどいな~と感じるのは誰でもあることです。 交感神経は 朝~夕方。。 つまり「活動期」 副交感神経は 夕方~朝。。。 夕方から夜にかけて、気分の落ち込みが酷いです。 始めは死にたい、とぼんやり思う程度で済んでいましたが、最近は生きているだけで迷惑な気がしてきて、一晩中泣きながら一睡もしない、なんてこともしょっちゅうです。 夕方に、自殺のために必要な準備を進めていたこともありました。 ただ、朝~昼間はとても元気なのです。 エネルギーに満ち溢れている感じで、泣き晴らしてパンパンの顔を見ながら、「なんで死にたいなんて思ったんだろ~?死んだら何もかも終わりじゃん!さて今日も頑張るか!」という考えでかなり活動的です。 この状態の時に、自殺のために用意したものは勢いで捨ててしまうのですが… 普通、うつ病って逆ですよね…?(朝しんどくて夜は楽、でしたよね?) 夜は誰でもマイナス思考になりやすいと言いますし、それが少しひどいだけなのでしょうか。 病院に行こうとも考えたのですが、全く鬱でもなんでもないのに行って、「最近の若者は、何かあるとすぐうつ病だなんだと騒ぎたてる軟弱物ばかりだ」と思われるのが怖いのです。 (お医者様や、看護師さんに) 親に、そういった事を言われ続けてきたからかもしれません。 そこで、質問なのですが… みなさんも、夜にはやっぱり落ち込んだり泣けてきたりしますか?珍しくもないのでしょうか。 このような曖昧な状態でも、病院に行ってみて大丈夫なのでしょうか。 長くなってしまいましたが、どうかよろしくお願い致します。 夜になると襲う憂鬱感、無力感 精神科にかかるべきか悩んでいます。 夕方から夜にかけて、気分の落ち込みが酷いです。 始めは死にたい、とぼんやり思う程度で済んでいましたが、最近は生きているだけで迷惑な気がしてきて、一晩中泣きながら一睡もしない、なんてこともしょっちゅうです。 夕方に、自殺のために必要な準備を進めていたこともありました。 ただ、朝~昼間はとても元気なのです。 エネルギーに満ち溢れている感じで、泣き晴らしてパンパンの顔を見ながら、「なんで死にたいなんて思ったんだろ~?死... A ベストアンサー はじめまして うつ病歴約2年で現在も闘病中です(会社も3月末で退職してしまいました)。 >うつ病の人は朝しんどくて夜は楽。 そんな事ないですよ。 その日によって違いはありますが、夜に急に死にたくなったり もの凄い不安感が襲って来たりしますよ。 薬のおかげで何とか平常心を保っていますが、 うっかり薬を切らすと(飲み忘れると)昼だろうが夜だろうがうつMAXになります。 情緒不安定なら心療内科を受診すればいいと思います。 あと、うつ病に罹患する人は、必ずしも「軟弱者」では無いと思います。 周りからみるとそう見えるかもしれませんが、うつ病は罹患した本人じゃないとその辛さが わからない病気なんです。 そんな事気にせず、受診してみてはいかがでしょう? 別に病院のまわし者ではありませんが、手遅れにならないうちに受診される事をお勧めします。 どうぞお大事になさって下さい。 Q 高校生 女です 最近、夜寝る時に大きな不安や寂しさにおそわれ なかなか寝付けず、次の日の朝起きるのが辛くなってしまいます。 不安や寂しさはずっとあるわけではなく、 日中はポジティブに考える事ができます。 むしろこれからの事に期待を持っていたりするくらいです。 でも夜になるととてもネガティブになります。 未来に希望が持てなくてずっと今のままで在りたいと思う 最近はこの繰り返しです。 前回の質問でも述べましたが、私はこの春卒業して大学へ行きます。 不安というのは環境が変わる事への不安だと思います。 他の方の質問も探してみたのですが、 動機や吐き気がするほどの重症でもないので・・・ 眠れないだけで困っています。 昼は大丈夫なのに夜に不安な気持ちになってしまったり寂しくなるのは何故なのか、 また、どうしても眠れないときの対処法なども教えて頂けたら嬉しいです。 失礼しました。 Q 4月後半あたりから、毎晩寝る前くらいになると、 涙が止まらなくなってしまったんです。 理由がわからないんですが、すごく悲しくて、寂しくて、不安で涙がでているんです。 なにが不安なのか?が自分でも一向にわからずに、 泣いている自分が怖くてまた泣けたりで、きりがありません。 友達に相談したら、「自律神経失調症でそうなることもあるらしい」と言われ、 病気なのか心配になってきました。 私は病気なんでしょうか? A ベストアンサー こんばんは。 私も、夜、ほぼ毎日泣いています。 私の場合、不安材料は明確になっているのでそんなに気にならないのですが・・・とりあえず、症状がヒドイ時には抗不安剤や睡眠導入剤を飲んで、寝てしまうように心がけています。 もちろん、心療内科などでカウンセリングを受けるのが良いのでしょうが、私は、情緒不安定とは長い付き合いなので、普通の内科のお医者さんで薬を指定してもらっています。 お医者さんは、泣いてしまうって言っても、笑ったりしないですし、あなたが思うよりずっと、多くの人が同じような症状で悩んだり治療を受けています。 心配せずに、(その心配がまた、情緒不安定を引き起こしますよ)プロに頼ってみてはいかがですか? 頑張ってくださいね。 お大事に。 追伸:「自律神経失調症」とは神経症の総称であって病名ではなく、中に、神経性胃炎とか、メニエール病などの病気が含まれるそうです。 Q 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。 まず、朝、起きることができません。 昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。 例えば、友達と約束をしていても外出することができません。 休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。 熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。 今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。 平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。 でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか? 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。 まず、朝、起きることができません。 昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。 例えば、友達と約束をしていても外出することができません。 休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。 Q はじめまして、よろしくお願いします。 うつ病歴4年目、パニック発作歴は3年ぐらいです。 社会との接点は、病院以外では、かれこれ4年ぐらいは ありません。 最近、夜になるとすごくつらいです。 消えたくなって、 ネットで自殺の仕方を調べたり、なんともいえない やるせない気持ちがもやもやとこみあげてきたりと、 自分で自分の感情をコントロールできなくなる時も 多々あります。 時々、あまりにもひどい時には、 ワイパックス(パニック発作のとん服)を飲んだりして やり過ごしていますが、家にいること自体がつらい時も あります。 過去には、ODをして病院に運ばれたこともあります。 ただ、今のつらい状態から抜け出したい一心で。 (私自身は、宗教を信じているわけではありませんが、 自殺をしたら、成仏できない。 ということを信じている ことでかろうじて自殺はしないでいます。 ) このような場合、どうすることがいいのでしょうか? 気を紛らわすために寝てしまうのがいいのか・・・。 現在、職もなく、会社勤めには学生時代から向いていないなと 感じていたのですが、オーバーワークのためにうつ病を 発症しました。 そのため、今は、独立して仕事ができるようにと、 資格の取得を目指して勉強していますが、それも思うようにならず、 焦燥感でいっぱいです。 親からはまずは病気を治してから、 勉強をしたら。 と言われていますが、なにかをして走り続けて いないと不安です。 主治医からは一種の強迫観念だと 言われていますが。 うまくまとめることができないのですが、私の今の状態から どうすれば脱出できるか教えていただけると幸いです。 よろしくお願いします。 はじめまして、よろしくお願いします。 うつ病歴4年目、パニック発作歴は3年ぐらいです。 社会との接点は、病院以外では、かれこれ4年ぐらいは ありません。 最近、夜になるとすごくつらいです。 消えたくなって、 ネットで自殺の仕方を調べたり、なんともいえない やるせない気持ちがもやもやとこみあげてきたりと、 自分で自分の感情をコントロールできなくなる時も 多々あります。 時々、あまりにもひどい時には、 ワイパックス(パニック発作のとん服)を飲んだりして やり過ごしていますが... A ベストアンサー 私もうつ病で苦しんでいます。 時折強い焦燥感を感じ、なんとか抜け出そうともがきます。 なのでsyabondamaさんの心情がよく分かります。 そんななかとてもよい情報に出会いました。 それは精神疾患は栄養の欠乏によっても引き起こされるということ! ストレスは本当に体内の栄養素を激しく消費させます。 ビタミンCはストレス時は倍以上摂る必要があるといわれて います。 食が体をつくります。 このことをより深く意識するように なりました。 バーブ セントジョ-ンズワ-ト を飲んだり、 野菜をとる、水をとるようしてから 症状が確実に改善してきています。 心療内科、精神科では食の観点から治療を促すことはなかなか ないように思われ、残念なことです。 是非試してみてください。 syabondamaさんの症状が良くなりますよういのっております。 Q 感情の波があるようで、何かささいな事をきっかけに、どんどん悲しくなっていって、泣いてしまうことが、毎月あります。 毎月ということを、指摘したのは、彼なんですが、過去にさかのぼって、辛かった事や、悲しかった事を、すごい勢いで、思い出し、最初の悲しい出来事が、何だったかも、分からなくなるほどです。 彼はもちろん、自分自身でも、収集がつかなくなってしまい、こんな私に、いつか彼が愛想をつかすのではないか。 とか考えて、また悲しくなる状態です。 普段は、仕事の立場上、あまり、自分の感情を表に出すことはなく、子供のころから、親には「手のかからない子供」だったようです。 その波と休みが重なると、昼間からお酒を飲み、酔っ払っています。 私はどうにかなってしまうのでしょうか。 こんな自分が嫌です。 A ベストアンサー 先日、私も似たような質問をしました。 きっと情緒不安定でしょう。 私は夜一人になったりすると必ずといっていいほど感情の起伏がありました。 すぐに心療内科へ行き、今は薬を飲んで生活してます。 あなたの場合も早急に専門家に見てもらうべきでしょう。 自分がどういう状態かということ、また悩みもあればそこで全てさらけ出してください。 そうすれば適切な処置、薬がいただけると思います。 自分でもおかしいとお気づきのようですから酷い状態にはなっていないと思います。 私の経験上このまま放っておくと後々大変なことになり、家族や友達にも迷惑をかけてしまうでしょう。 食後の安定剤、就寝前の睡眠薬を使って私は以前の生活をほぼ取り戻しました。 あなたも焦らずに時間をかけて治してみてください。 あと、お酒を飲んでらっしゃるようですが、悲しいときや憤りを感じているときの飲酒は体にはよくないといいます。 お酒に走る前にまずは専門家に見てもらいましょう。 彼も、収集のつかなくなったあなたを見るより、昼間から酔っ払ったあなたを見るほうがつらいと思いますよ。 駄文で申し訳ないです。 くれぐれも体を壊すことはなさらないでください。 先日、私も似たような質問をしました。 きっと情緒不安定でしょう。 私は夜一人になったりすると必ずといっていいほど感情の起伏がありました。 すぐに心療内科へ行き、今は薬を飲んで生活してます。 あなたの場合も早急に専門家に見てもらうべきでしょう。 自分がどういう状態かということ、また悩みもあればそこで全てさらけ出してください。 そうすれば適切な処置、薬がいただけると思います。 自分でもおかしいとお気づきのようですから酷い状態にはなっていないと思います。 私の経験上このまま放っておくと後々大変... Q 私は16歳の女子高生です。 この頃、何か具体的に悲しいことがあったわけでもないのに、夜(10時以降)になると突然悲しみと孤独感に苛まれて、涙が止まらなくなります。 しまいには窓辺で死ぬことについて悶々考えてボロボロ泣いていたりします。 涙が出ない日でも、寝る前にキーンという耳鳴りでしばらく眠れないことがあります。 悲しくないときにもときどき無性に腹が立って、以前一度だけ、友人を殴ってしまったことがあります。 泣いているところ見られたり、耳鳴りや殴ったことを話すと家族にはドン引きされてうっとうしがられるし、自分でもすごくよくないと思うので、泣くのをやめようとするのですが、何が原因で涙が止まらないのか、具体的なことがわからないので、やめようにも止め方がわかりません。 上記の理由から親には相談できないし、学友たちは高校の勉強でつらいのだから、申し訳なくて相談できません。 もしかして心の病なのかな? と思うこともあるんですが、昼間はお喋りで明るく、逆に煙たがられるぐらいなので、自分が一体どういう状況なのかわかりません。 このままではまずいと思うので、せめてこれがどういった病気なのか(病気じゃないのか)知りたいです。 病気じゃないのなら、それはそれで自分の弱さとして受け入れます。 病気ならなるべく早く治療しようと思います。 病気なのかそうじゃないのか教えてください! 私は16歳の女子高生です。 この頃、何か具体的に悲しいことがあったわけでもないのに、夜(10時以降)になると突然悲しみと孤独感に苛まれて、涙が止まらなくなります。 しまいには窓辺で死ぬことについて悶々考えてボロボロ泣いていたりします。 涙が出ない日でも、寝る前にキーンという耳鳴りでしばらく眠れないことがあります。 悲しくないときにもときどき無性に腹が立って、以前一度だけ、友人を殴ってしまったことがあります。 泣いているところ見られたり、耳鳴りや殴ったことを話すと家族に... A ベストアンサー こんにちは。 お辛い思いをされてますね。 今は大丈夫ですか?症状が出てるようなら、落ち着いて、深呼吸をしてください。 私は医者ではないのではっきりと言えませんが、もしかして?という事を伝えますね。 長くなりますが、読んで頂ければ幸いです。 おそらく、軽い「うつ病」「自律神経失調症」「パニック障害」「不安症」が近いですね。 こう書くと病気認定っぽいですが、心の病はいろいろなパターンがあり病気だ決めつけるのは難しいです。 ですが、今はとりあえず深刻にならないでください。 心の不安定からくる様々な症状は思春期の子は誰でもなる可能性がある事なんですよ。 あなただけじゃないから、大丈夫。 理由がはっきりわかっててそうなるならその元を治せばいいのですが、そうじゃないんですよね。 それは、あなたが気付かない所で何かにストレスに感じていて、意思に反して涙や耳鳴り、友達への行動として体の外に出てしまったのでしょう。 それはほんのささいな事だったりします。 家族に自分の気持ちが話せないな~とか、勉強辛いな、学校めんどくさいな、あの人嫌だなとか。 思い返すと、何かありますか? 質問の文を見るとnisemarusuさんはサービス精神があり、人に気遣いができる真面目な子なんだと思います。 だからこそストレスが知らない間に溜まってしまったのかもしれませんね。 あ、もちろん「理由無き不安」というものも存在します。 まずは、「私は今、何かにストレスを感じてるんだな」「よくわからんけど心にちょっと風邪をひいてるんだな」と自覚しましょう。 それだけでも大分楽になります。 次に、家族ですが、普段仲はいいですか?日頃なんでも話せるのなら、泣きながらでもいいから話してみましょう。 もちろんお友達がいいならそれでもOKです。 ただ、家族や友人に理解してもらえないんじゃないか、余計な心配させたくないという気持ちもありますよね。 特に親御さんだと怒られるかもしれない、感情的になってちゃんと話せないことになる事も、家族だから仕方ないですよ。 あなたをうっとうしいなんて思ってないですよ。 親も人間です。 何かあれば心配だし助けたい、だけど自分の子供が不安定になってるなんて事実を認めるのは辛い…というのも親心です。 だからといって自分一人でためこむのが一番良くないです。 身近なひとに言えないなら第三者に吐き出しましょう。 まず、うまく話す余裕が無いならまず自分が思ってる事をノートにひたすら書き出します。 死にたいと思ったことも。 吐き出すことで自分の心を客観視できますし、書いたらすぐ捨てたっていいです。 書いた後、少し冷静になってるかもしれませんよ。 次に、学校に専用カウンセラーみたいな方はいらっしゃいますか?最近の学校では生徒のささいな事を相談できる心理カウンセラーを置かれてる場合があります。 専門家なので、どんな話も聞いてもらえますし泣きながら話すのだって当たり前のこととしてちゃんと受け入れてくれます。 いなければ保健室の先生でもいいんですよ。 誰かに聞かれたくないなら「ちょっと相談にのってください」と言えば個人的に面談をしてくれると思います。 後は心療内科という所です。 抵抗を感じるかもしれませんが、歯医者に行く感覚で行っていい所ですよ。 何か凄い検査をされたりはしません。 ただ、保険証を親御さんから預からなくてはいけないので親御さんにまず話す必要があるかもしれません。 カウンセリングはけっこうお値段がかかる場合もありますので…。 保険の先生に聞くと、思春期専門のカウンセラーや心療内科を紹介してくれたりもしますよ! …実は、私も17歳の時nisemarusuと似たような事があったのです。 普段は友達や家族とも仲良く普通に暮らしてたと思ったのですが、ある日突然授業中に過呼吸になったり家で意味なく泣き出したり、親に当たったり。 最初両親はただのわがままだと怒られていました。 症状がどんどんひどくなってきた所で母親に全て話したら一緒に小児科に行き、そこで初めて自分の状況がわかりました。 実は通ってたクラスが合わないと感じてたことや担任の先生が苦手だったこと、進路がわからない事が無意識にすごいストレスになってたようです(後で気付きました)。 友人や母の協力により学校にはのんびり通うようにしたり、保健の先生と話すようにしたり(私が行くと時間を気にせずここに居なさい、と言ってくださったのがとても救いでしたし、実は似たような子がたくさんいました)。 卒業する頃にはすっかり良くなってました。 何度もいいますが、誰でもなりうることなんですよ。 どうか抱え込まないで、まずは誰かに吐き出しましょう。 困ったらまた、ここに書きに来てくださいね。 追加:その不安になったりイライラしたりというのは生理前~生理中に多いということはないですか?「PMS(生理前症候群)」というホルモンバランスの崩れの可能性も考えられますので、念のため。 wikipedia. お辛い思いをされてますね。 今は大丈夫ですか?症状が出てるようなら、落ち着いて、深呼吸をしてください。 私は医者ではないのではっきりと言えませんが、もしかして?という事を伝えますね。 長くなりますが、読んで頂ければ幸いです。 おそらく、軽い「うつ病」「自律神経失調症」「パニック障害」「不安症」が近いですね。 こう書くと病気認定っぽいですが、心の病はいろいろなパターンがあり病気だ決めつけるのは難しいです。 ですが、今はとりあえず深刻にならないでください。 心の不安定からくる... Q うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか? 怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。 誰だって、仕事は休みたいと思うものです。 うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。 作りやすい逃げ道にも思えます。 うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。 こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚していますし、申し訳ないと思います。 ただ、全ての方が本当に病気なのでしょうか。 単なる甘えなのか病気なのか。 私は、ここ最近ずっと無気力、不快感、嘔気、頭痛、全身倦怠感などに悩まされています。 死にたいと思うこともあります。 朝は中々起きれず、仕事に行きたくないというのは毎日です。 人間関係にも悩み、人と話すことにストレスを感じます。 一日中、何もせず何も考えず、布団にくるまっていたいと思うのです。 周囲からうつ病の可能性を指摘され、臨床心理士の方にカウンセリングをお願いしたところ、テストではうつ傾向が出ていました。 しかし「私は自分に甘えているだけなのかもしれない」と思うようになりました。 誰だって悩みはあり、滅入ることもある、これがうつであれば、ほとんどの人間がうつにあてはまるような気がします。 「うつ」と「甘え」の境界線がわからないのです。 私自身、うつであれば然るべき医療機関において適切な治療を受けたいです。 また、甘えと錯覚する場合があるなら、自分自身に喝を入れ、仕事に集中しなければなりません。 「うつ」に対して敏感になっている世の中、「私はうつです」と言えば、周囲は必ず気遣うでしょう。 しかし、果たしてそれでいいのか・・・。 うつ病に苦しんでいて、この文章を読んで気分を害された方がいましたら、本当に申し訳ありません。 うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか? 怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。 誰だって、仕事は休みたいと思うものです。 うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。 作りやすい逃げ道にも思えます。 うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。 こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚し... A ベストアンサー ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。 (一部抜粋) うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。 うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。 成因 うつ病の成因論には、生物学的仮説と心理的仮説がある。 ただいずれの成因論もすべてのうつ病の成因を統一的に明らかにするものではなく、学問的には、なお明確な結論は得られていない。 また治療にあたっては、疾患の成因は必ずしも重要なものではない。 スキーで骨折したのか、階段から落ちて骨折したのかによって、治療が変わるものでもない。 治療場面では、なぜうつ病になったかという問いよりも、今できることは何かを問うべきである。 この意味で、成因論は、学問的関心事ではあるが、臨床場面での有用性は限定的である。 等、丁寧にまとめてあります。 只、うつ状態であれば(それだけではないですが)、思考すること自体がきついと思う思われるので、出来るだけ分かりやすい言葉で、簡単に書きます。 定番の説明で行くと、 ・真面目なLVが高い程なりやすいとか、 ・責任感が強い人 ・追求型人間 とか有りますね。 大まかに捉えると、妥協しないタイプがなりやすいそうです。 たしかに、言葉は悪いですが、ノーテンキな人や、自己中心の人は 少ないです。 1 に関しては、そのままです。 2 は、食事のバランスが悪いとか、見落としがちな所が発端ということがあります。 3 これは、日光に当たらないとか有る程度の生活リズムがずれるとかで、体内時計が狂うとか、体調が狂うとか。 (短時間で作れて、食べ易いもの) 連鎖するからです。 仕事柄、自殺者を見てきましたが、食事が変な人生を送ってきた方が多いです。 変なこだわりとか、変な知識とか・・・情報過多の弊害です。 本当の意味で、安全で正しい食材による食事は、脳のエネルギー源です。 食事無しに、自分で作ることは出来ないのです。 日頃の習慣の、カフェインの多い炭酸飲料を、オレンジジュースに変えただけで、刑務所内の態度や、再犯率が減った。 (非難しているのではないです。 ) 何が、どう作用するのか、人間は2007年現在、有る程度こういう原因だろうと推測又は、解明されているものも有ると言う良い例です。 こういった身近な例も糸口になるかもしれません。 2007年現在、鬱に関しても、大分解明されてきています。 そして、何より大事なのは、皆さんも書き込んで下さっているように、一人で思い詰めるのではなく、診察に行く事が何よりも大事な事だと思います。 私が若い頃、世間は変な目で差別する時代でした。 あの頃の私は、間違い無く欝でした。 死ぬほど苦しかったのを覚えています。 色んな友人や恋人と離れ、その期間の人生をかなりロスしました。 ネットや、医学書等、今に至るまで、少しずつ勉強して、家族に迷惑がかかるからと、病院に通わせてもらえなかった為、苦しみの中、少ない力を振り絞って、生きていた時期があります。 貴方には万が一でも、そうなって欲しくは有りません。 今はそうでなくても、なる可能性だって有る訳ですから。 「欝は、風邪を引いたのと同じ感覚で、行きましょう。 必ず治る脳の病気です。 原因は色々有れど、ひとつではない場合もあるし、誤診だってあるでしょう。 でも、もやもやした状態のままというのは、凄く危険な事です。 一度良さそうな病院を調べて行って、胸を張って行く事をお勧めします。 どういう結果が出ても、貴方の行動は人生を前進する為の一歩ですから、これだけでも、実は重要な事ですよね。 仮に鬱でも、今は治る病気として、常識化しています。 繰り返しますが、不明なもやもやは専門家へ。 (鬱を悪用する人、医者は確かにいますし、実際、最近院長が逮捕されましたよね。 人は人です。 気にしないことです。 ) どんな結果であれ、忙しくとも少しの時間でも、ゆっくりリラックスで生きて行けるといいですね。 (一部抜粋) うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。 うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。 成因 うつ病の成因論には、生物学... デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので 結構、効く実感を感じる方が多いようです。 坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。 坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。 健康な人で薬の半減時間が6時間ですから 効いている時間は4~5時位です。 短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。 短時間作用薬は薬の切れるのが早い だから、ずっと効果を維持していく為には 薬を飲む回数がどうしても増える。 そうなると飲む量も多くなる。 長期連用すると依存の副作用が現れる可能性も高くなります。 私はデパスのジェネリック薬を頓服で使っています。 あまりにも精神的不安が強い時だけに使います。 デパスは薬の切れ際がハッキリ判るので 切れた際、不快感や不穏が出てくることが有ります。 精神的不安が長く続く時は、同じ高力価で中時間作用のワイパックスを使います。 作用時間が12~14時間位です。 等価換算表ではデパス1. デパスに比べると効きがマイルドな感じで 効いてるのか切れてるのか、あまり感じませんので重宝しています。 余談ですが、デパスは日本で創薬された坑不安薬(旧吉富製薬)で 確かアメリカ・カナダでは販売未承認のはずです。 海外ではサプリ並みという事はないと思います。 デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので 結構、効く実感を感じる方が多いようです。 坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。 坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。 健康な人で薬の半減時間が6時間ですから 効いている時間は4~5時位です。 短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。 短時間作用薬は薬の切れるのが早い だから、ずっと効果を維持していく為には 薬を飲む回数がどうして... Q 毎日何もする気が起きません 毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて と繰り返しております 数年前に夢見た生活だったのですが 実現したら地獄のようです このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが 貯金は使えば当然無くなります 将来が不安で不安で仕方ないです 毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います でも頑張って起きてまでしたい事がありません 毎日昼過ぎには起きるのですが 起床時間は一定しておりません 夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれません 夜12時以降起きていると あまりの寂しさに死にたくなるので 睡眠導入剤を飲んで無理矢理睡眠に入ります 「仕事をした方が良い」と勧められる事もありますが どうしてもしたくありません 友人もほとんどいません 毎日死にたいと考える時間が多くなってきました これは完全に鬱ですよね? 病院にも行きました、薬も色々貰いましたが 全く役に立ちません なぜなら朝ひたすら眠り続けるという習慣だけは 薬で改善出来ませんからね 何もやる気がしないというのは 自分自身で考えた結果 ひたすら寝続けると言うのが原因なのでは? と思いますがいかがでしょうか?? 一つだけ人生の中で興味のある分野が英会話です これだけはどんなに頭がおかしくても 余裕のあるときに練習しておりますが 一人で勉強していると寂しくて死にそうになるし、 一緒に励まし合う仲間が欲しいため 有名な英語学校に行ったりもしますが 費用がバカみたいに高くて バリバリ毎日打ち込めるほど通えるという訳ではありません 長くなってしまいましたが このように何もしたくないというのは 長すぎる睡眠に原因がある物なのでしょうか?? ご存じの方いらっしゃいましたら 教えてください よろしくお願いします 毎日何もする気が起きません 毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて と繰り返しております 数年前に夢見た生活だったのですが 実現したら地獄のようです このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが 貯金は使えば当然無くなります 将来が不安で不安で仕方ないです 毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います でも頑張って起きてまでしたい事がありません 毎日昼過ぎには起きるのですが 起床時間は一定しておりません 夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれ... A ベストアンサー 私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。 「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。 精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。 うつ病と重複する症状も多いです。 低血糖症のメカニズムの説明は、こちらが分かりやすいかなと思います。 dion. html もし該当するようであれば、このリンク先に書かれてあるようなことを、できる範囲ででも気をつければ、つらい症状の緩和が期待できると思います。 (効果が感じられるまでに、数ヶ月は見てください) それと、寝る前にぬるめに温めた牛乳にきな粉を溶いたものを飲むのも良いです(目覚め時に低血糖が起こるのを防ぎます。 これも数ヶ月は実施が必要です。 ) おやつには、ナッツ類(カロリーが高いので、食べ過ぎないように)や、豆腐などタンパク質を摂るのが良いとのことです。 なお、この病気の治療には、適度な運動(日光を浴びてメラトニンやセロトニンの生成を促す。 筋力アップでエネルギーを貯えられる体にする)も重視されます。 疲れすぎている場合は、10分ほどブラッと散歩するくらいから初めて下さい。 低血糖症の検査は、朝から夕方まで5時間かけて9回の採血と採尿を行い、医師にとっても非常に手のかかるものであるため、実施してくれる病院は非常に限られる様子です。 一応、私が把握している病院のリンクを貼っておきますね。 (千葉県の内科 【遠方者対応あり】精神科等と並行して受診する患者さんもあるということです。 mariyaclinic. yaesu-clinic. shinjuku-clinic. 通院が無理という場合でも、食生活にはぜひお気をつけくださいね。 私の場合は、治療開始2ヶ月ほどで朝起きられるようになり、昼も眠くならなくなりました(まだ治療の途中です)。 過睡眠には10年以上悩んだのですがね。 私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。 「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。 精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。 うつ病と重複する症状も多いです。

次の

更年期と不眠

この頃あの子が気になって夜も眠れないんだ

「死」というものが本当に怖くて、夜寝る前に考えて眠れなくなることが多いです。 高三女子です。 自分が死ぬのも怖いけれど、何より身近な人が死んでしまうことを考えただけで本当に怖いです。 おばあちゃんに毎年会う度に「ずっと元気でいて欲しい」と心から思っています。 でも人生には終わりがあるし、それを考えたら耐えられません。 私は親が大好きだし友達も大好きだけれど、100年後も一緒にいれるか?といったらそうでは無いかもしれないのが怖いです。 私は2002年生まれだけど、世の中はそのずっと前からあった訳だし、その中の18年しか生きていないんだと考えたら自分の存在も怖くなります。 20年前私はどこにいたの?とか考えても答えが出ないのに考えすぎて眠れなくなります。 今日もそれが起きて、今知恵袋を開いて文に起こしています。 私にはすごく仲のいい幼なじみがいて、その子も同じことを考えることがあるのでよくお互いに慰め合っています。 だけどいつかそれにも終わりがあるんだ、と考えると辛いです。 今が一番大事なのに、なんかもう全てが怖くて耐えられません。 みなさんもこういうことを考えて寝れなくなったりすることはありますか?? そしてこの気持ちを軽減するにはどうしたらいいですか?? 死後の世界の事を理解されれば良いと思います。 初期の頃の話です。 普通、自分は物質的な肉体が自分だと思っていると思いますが 体は単なる物質的な肉体 入れ物 で 自分と言う魂が抜けると 単なる肉の塊 かたまり になります。 物質でない「魂」が自分と言う本質なのです。 死は突然に訪れます 自分と言う存在は魂の方にあった事が解ります。 肉体は貴方が動かす自動車のような物だったのです。 運転手の貴方が動かす自動車です。 貴方が車から降りると自動車は動かなくなります。 死ぬと肉体から霊体が離れて、 自分は霊体の方に存在しているのが解ります。 と言うのは 自分が今まで寝ていたベッドの部屋の上から自分を見て、 医師や看護師さんが下の肉体に慌ただしく何かをしている姿を見て 自分が死んだ事を理解し 死と言う物はこう言う事かとも理解します。 死んでもしばらくは そのままの考え、思考力で魂として生きています。 死ぬ5分前と5分後では何も変わらないと言います。 その後、 自分が死んだ事を認識し その事を色んな人に知らせようとします すると思い出すだけで その知らせたい人の所に移動できる事が解ってきます。 瞬間に移動します。 そして、 色んな人に自分の死を知らせて回ります。 この時、受け取る側は「虫の知らせを受けた」とか 言う表現の現象が起こっています。 この時、時間も超えて移動できる状態にあります ですから 虫の知らせを受け取った時間が 本人がまだ生きていたと言う現象も起こります。 その後、 時間も自由に移動できる事から 過去に疑問に思っていた事も解決?(意味を理解する) (なぜ、あの人は、あの時、私にあんな事を言ったか?等) と言う事が理解出来るようになります。 見たい物は、ほとんど全部見る事が出来 なぜそうなったかと言う事や、 他のほとんどの事が理解できる状態にまでなります。 もうこれ以上見ておく物も無いと思うまでになります。 そうすると、 本人より先に死んだ人で 本人がもっとも心の許せる人(一番信頼できる人)が、 そばに来て 「もういいですか?」 (疑問に思っていた事を全部解決しましたか?と言う意味です) 「これ以上確かめるものは無いですか?」 「ついて来なさい」 と言って手をさしのべてくれます。 そして、その人と一緒に天国に行きます。 この間 こちらで言う所の49日と言う時間になりますが この49日は正確では無いです。 仏教がこの期間の事を目安として伝えただけです。 この頃に死後覚醒が起こり 肉体を持って生きていた時とは 別の精神状態になって行きます。 それまで歩んできた色んな人生を回想できるのもこの頃です。 天国に行っても終わりません ここからが始まりです。 天国の小学校の1年生に入学です そこで、霊としての生活と勉強が始まります。 生活は自分の望む生活で 暑くも無く寒くも無く 食べる物も着る物も 何でも揃っている貴方が望む生活になります。 高度に進化した文明では 死後の世界が存在して 自分の魂は永遠に存在し 輪廻転生が起こっている事は 常識になっていて子供の頃に しっかりと教育されるそうですよ! この先はまだまだ長いですので この辺で終わります。 死後の世界の事を書いているサイトです。 「500に及ぶあの世からの現地報告・・・」 と言うタイトルの本です。 すっごく分かります、、私も考えて眠れなくなることがあります。 私も主さんと同じ年齢です。 家族が大好きです。 でも私の父はもう70手前です笑びっくりですよね。 友達のお父さん、お母さん、誰よりも私のお父さんは年齢がもう高齢だと思います。 沢山、ぶつかってきたし家出していた時期もありました。 その期間に学ぶことも沢山あって、人はいつ死ぬか分からないしもしかしたら事故で突然亡くなってしまうかもしれない、私は、気持ちを伝えるのがすごく苦手です。 家族のことは誰よりも大好きだと思います。 でも、きっとお父さんはそれを分かってないと思います。 それくらい表には出していないからです。 この間の父の日の時も私からの感謝の気持ちで一緒にお肉を食べたけれどありがとうという言葉はやっぱり言えませんでした。 毎日後悔しながら生きてます、だから言葉で伝えられない分、何かプレゼントをしたりそういうところで感謝を伝えてます、、笑 芸能人の方で若くして両親が亡くなっている方は少なくありません。 私は、そういうのを知ってから両親が亡くなっても頑張れるのは本当にすごいな、、って思います。 そこで少し気持ちを軽減することができました。 この方は両親を亡くしているんだ、、とても悲しい気持ちになるけれど誰でも経験することだと思って、でもやっぱり考えてしまうけれど少し軽減することはできると思います。 自分もそういう風に考えていた時期がありました。 そして今でもたまに考えたりします。 でも、今はそこまで気にしていません。 なぜならば、"始まりには必ず終わりがある"これは至極当然のことだからです。 例えば、坂道にボールをそっと置いたらそのままコロコロと転がって行きますよね。 これを見て「えっ、そっと置いたのに転がっていった…怖い。 」とはならないですよね。 なぜでしょう?それは当然のことだからです。 たしかに"死"というのはひどく恐ろしいことです。 それは自分に対しても身の回りの人に対してもです。 でもよく考えてください。 生きている時間の中で"死"のことばかりを考えていたら、それこそ恐ろしくないですか? 生きているうちくらいは"死"のことなんて忘れて生きることに精一杯になればいいんですよ。 せっかくの人生なんですからマイナスのことばかり考えずに、プラス思考で行きましょうよ! おばあちゃんや両親、友人などの"死"はひどく怖いですよね。 悲しいですよね。 でも、そんなことを考えている時間があるならもっともっとその人たちと関わってあげてください。 楽しませてあげてください。 よく"死"を迎えて人生が終わると思っている人がいますが、それは違います。 様々なことに一喜一憂して一生懸命走って、燃焼しきった末にあるのが"死"なだけです。 人間は"死"に向かって生きているわけではありません。 燃焼しきった先に"死"があるだけです。 "死"に怯えて全力で走ることもせず、何一つとして燃焼しなかった人生の方が何倍も恐ろしいとは思いませんか? この生き方はまさしく"死"に向かって生きている人生だと思いませんか? "死"に向かって生きていく人生を歩むか、がむしゃらでもいいから全力で走って、何かを燃焼して人生を終えるか。 これを決めるのはあなたです。 "死"に対する自分なりの考え方をお話ししました。 これをどう受け止めるかは分かりませんが、遠く未来のことを考えて今ある時を無駄にしないで欲しいです。 コロナもあって大変でしょうが、一緒に頑張りましょうね。

次の