ガキ の 使い 理不尽。 ツールのページ

4/17 ガキの使い「第2回コンビ対抗芸人クイズグランプリ(理不尽シリーズ#6)」

ガキ の 使い 理不尽

先々週総集編したばっかりの企画ダウンタウン理不尽シリーズが早くもw なんでじゃwww まぁいいさ。 とりあえず、めずらしい「第2回」です。 ガキは意外に第2回は少ないのです。 というかまぁシリーズとしては6回目ですけど、ショージさんの忍者や、絶対においしい炊き込みご飯等第2回があったと記憶していますけどね〜 まぁとりあえず、ダウンタウン理不尽シリーズです。 先々週したばっかりなので改めて企画内容を言わなくてもいいかとも思いますが、一応言っとくと、概要は次長課長とフットボールアワーをゲストに必ず呼ばれ、一見普通にクイズやかるたなんかの企画っぽく始まるのですが、ダウンタウンが理不尽に他のコンビにキレたり、理不尽な仕打ちを繰り返すという企画。 今回も別段変わった所も無く、いつもの理不尽シリーズのテンプレート通り進みました。 唯一最後、いつもは無理矢理ダウンタウンが優勝するんですが、全部じゃんけんに負けるという爆笑なことが巻き起こったのでココリコが勝ったという体になってましたw うーん。 でもタイミングが残念な感はあったなぁ。 先々週に総集編見たばっかりで…なんでやったんでしょうね? 元々こっちが放送予定で、総集編がイレギュラーだった可能性が高いですかねぇ… まぁ面白かったんでいいんですけど… まぁこの企画については先々週の記事>とかなんかを見てみてくださいね。 ガキの使い記事一覧はこちら ガキの使いの名セリフ・名言・迷言をつぶやき続けるツイッターbotはこちら> 関連記事:•

次の

6/30 ガキの使い「10万円争奪コンビ対抗パネルクイズ(理不尽シリーズ#6)」感想

ガキ の 使い 理不尽

ダウンタウン理不尽シリーズですね。 ひっさしぶり。 これ>とかこれ>も理不尽シリーズの流れを汲む企画でしたが、かつての理不尽シリーズとは違っていました。 そしてなんかもあったので、理不尽シリーズは終わったのかなーと思ってました。 後継企画の上記企画もあったわけですし。 でも今回…完全かつてスタンダードな理不尽シリーズが帰ってきました。 今回で6回目という事になりますかね。 前回の5回目までは次課長とフットが出てたんですけどね…うーん。 敢えて触れませんが…残念です。 このシリーズの司会は必ず月亭 山崎 邦正さん。 内容はとにかくダウンタウンが痛さ爆発で、後輩をイビりながらも理不尽に傍若無人な事をしまくし、なんだかんだ文句を良い、最後は無理やりダウンタウンが勝つという企画。 ダウンタウンは偉そうではないか?という一部の視聴者に対してのアンチテーゼ的な意味合いが強い作品です。 この企画では松ちゃんが浜ちゃんのものすごい味方なのがちょっとおもしろいですよね。 普段あんまり見れないですから。 ま、もちろんすべてコントでございます。 時々こういう企画をすると、知恵袋にマジで質問したり、このブログにもアレはマジだったんだ!とかアホなコメント出してくるやつとかいるんですよね…実際ガキを生まれてはじめて見たら…わからなくもない…いやいややっぱりありえないよ。 個人的に理不尽シリーズは大好きな企画シリーズです。 でも今回面白かったんですけど、浜田なぞなぞや、マジカル浜田、なんかと比べると、若干落ちるかなー。 前回の目指せハワイ旅行!! よしもとかるた大会」とくらべても若干前回の方が良かったかも。 というのもこの企画その場のノリで、ほぼダウンタウンのその場のアドリブなので、けっこう偶然性みたいなものもあるんですよね。 でもやっぱり企画の柱自体のポテンシャルは高い企画ですので、やっぱり面白かったです。 遠藤の笑い堪えるシーンとか、釣竿のヒモぶっちぎるのとか、ブラジルのおばはん話とかオチの浜ちゃんの「想像を絶するゾウの切り絵」なんかオモロかッたー。 というかまさかのちょい昔の企画の復活というのが意外だったなー。 総じて、個人的にはもうちょいで最高点という感じ、でいま一歩。 でも面白かった。 一年に一回ぐらい見たい企画ですよね。 あと次課長とフットの復活を期待しますー。 来週はなんですかね。 また次回〜 以上。 ガキの使い記事一覧はこちら ガキの使いの名セリフ・名言・迷言をつぶやき続けるツイッターbotはこちら> 関連記事:•

次の

ツールのページ

ガキ の 使い 理不尽

ダウンタウン理不尽シリーズですね。 ひっさしぶり。 これ>とかこれ>も理不尽シリーズの流れを汲む企画でしたが、かつての理不尽シリーズとは違っていました。 そしてなんかもあったので、理不尽シリーズは終わったのかなーと思ってました。 後継企画の上記企画もあったわけですし。 でも今回…完全かつてスタンダードな理不尽シリーズが帰ってきました。 今回で6回目という事になりますかね。 前回の5回目までは次課長とフットが出てたんですけどね…うーん。 敢えて触れませんが…残念です。 このシリーズの司会は必ず月亭 山崎 邦正さん。 内容はとにかくダウンタウンが痛さ爆発で、後輩をイビりながらも理不尽に傍若無人な事をしまくし、なんだかんだ文句を良い、最後は無理やりダウンタウンが勝つという企画。 ダウンタウンは偉そうではないか?という一部の視聴者に対してのアンチテーゼ的な意味合いが強い作品です。 この企画では松ちゃんが浜ちゃんのものすごい味方なのがちょっとおもしろいですよね。 普段あんまり見れないですから。 ま、もちろんすべてコントでございます。 時々こういう企画をすると、知恵袋にマジで質問したり、このブログにもアレはマジだったんだ!とかアホなコメント出してくるやつとかいるんですよね…実際ガキを生まれてはじめて見たら…わからなくもない…いやいややっぱりありえないよ。 個人的に理不尽シリーズは大好きな企画シリーズです。 でも今回面白かったんですけど、浜田なぞなぞや、マジカル浜田、なんかと比べると、若干落ちるかなー。 前回の目指せハワイ旅行!! よしもとかるた大会」とくらべても若干前回の方が良かったかも。 というのもこの企画その場のノリで、ほぼダウンタウンのその場のアドリブなので、けっこう偶然性みたいなものもあるんですよね。 でもやっぱり企画の柱自体のポテンシャルは高い企画ですので、やっぱり面白かったです。 遠藤の笑い堪えるシーンとか、釣竿のヒモぶっちぎるのとか、ブラジルのおばはん話とかオチの浜ちゃんの「想像を絶するゾウの切り絵」なんかオモロかッたー。 というかまさかのちょい昔の企画の復活というのが意外だったなー。 総じて、個人的にはもうちょいで最高点という感じ、でいま一歩。 でも面白かった。 一年に一回ぐらい見たい企画ですよね。 あと次課長とフットの復活を期待しますー。 来週はなんですかね。 また次回〜 以上。 ガキの使い記事一覧はこちら ガキの使いの名セリフ・名言・迷言をつぶやき続けるツイッターbotはこちら> 関連記事:•

次の