横浜市コロナ感染者市区町村別。 横浜市特別定額給付金について 横浜市

横浜市特別定額給付金について 横浜市

横浜市コロナ感染者市区町村別

緊急事態宣言が出されるなか、6月までに順次移転が予定されている新たな横浜市市庁舎(馬車道駅近く) 横浜市は今月(2020年) 4月8日時点での 新型コロナウイルス感染患者数を4月10日に公開し、 市内の感染患者数は累計102人(2月上旬に大黒ふ頭へ着岸したクルーズ船内や政府チャーター機帰国者の感染者を除く)となり、2月18日に初の患者が発生して以来、 4月に入ってからは感染患者数が急増した結果、100人を突破しました。 横浜市内では、2月の感染患者数は4人で、3月も26人にとどまっていましたが、 4月は8日間だけで72人(確定日調査中の3人含む)が発生しています。 横浜市のは、年代や症状などが一覧となっており見やすいが、公式発表から遅れて更新されることが多い 市が4月10日に公表した4月8日時点での感染患者情報をもとに集計したところ、 市内患者の6割超が男性で、年代別では 30代が17. 6%でトップ。 続いて 50代の16. 7%、 60代と70代がそれぞれ 14. 7%となっていました。 横浜市は、4月10日までに 行政区ごとの感染患者数を公開していませんが、3月上旬に 港北区内では スポーツクラブ利用者2人が感染していたことを市と事業者がそれぞれ公表したほか、その後も菊名の 救急病院勤務者や、新横浜では ビジネスホテル利用者と企業勤務者に感染者が発生していたことを事業者がそれぞれ個別に公表しています。 ( 【4月10日17:32追記】このほか、横浜市中心部に本社を置く企業から、 新横浜の事業所に勤務する1人が感染したことが新たに公表されました。 都内へ近い行政区で、最大人口を持つ 港北区での感染患者数の公表が待たれます。 以下、 横浜市の新型コロナウイルス感染患者の 発生状況と、 周辺都市の状況をまとめました。 2月:4人(2月18日~)• 3月:26人• 男性:62人(60. 8%)• 女性:40人(39. 幼児:2人(2. 0%)• 10代:0人(0. 0%)• 20代:14人(13. 7%)• 30代:18人(17. 6%)• 40代:13人(12. 7%)• 50代:17人(16. 7%)• 60代:15人(14. 7%)• 70代:15人(14. 7%)• 80代:5人(4. 9%)• 90代:3人(2. 退院:14人(男9・女5)• 無症状:1人(男1・女0)• 軽症:68人(男38・女30)• 軽症~中等症:8人(男7・女1)• 中等症:7人(男4・女3)• 中等症~重症:1人(男1・女0)• 重症:2人(男2・女0)• 3万人(4月1日現在)• 5万人=4月時点)• 川崎市中原区:18人(4月9日現在)(人口:26. 2万人=4月時点)• 川崎市高津区:12人(4月9日現在)(人口:23. 3万人=4月時点)• 川崎市川崎区:12人(4月9日現在)(人口:23. 3万人=4月時点)• 川崎市宮前区:11人(4月9日現在)(人口:23. 3万人=4月時点)• 川崎市多摩区:10人(4月9日現在)(人口:22. 0万人=4月時点)• 川崎市麻生区:6人(4月9日現在)(人口:18. 0万人=4月時点)• 川崎市幸区:10人(4月9日現在)(人口:17. 0万人=4月時点)• :51人(4月9日現在)(人口:73. 8万人=4月時点)• :130人(4月9日現在)(人口:92. 1万人=4月時点)• :57人(4月9日現在)(人口:28. 2万人=4月時点)• :59人(4月10日現在)(人口:23. 0万人=3月時点)• :56人(4月8日時点=東京都調査分)(人口:40. 4万人=4月時点)• :22人(4月9日現在)(人口:39. 2万人=3月時点)• :23人(4月9日現在)(人口:43. 5万人=4月時点)• :21人(4月9日現在)(人口:42. 8万人=4月時点)• 港北区:不明=非公表(人口:35. 4万人=4月時点)• 鶴見区:不明=非公表(人口:29. 3万人=4月時点)• 都筑区:不明=非公表(人口:21. 3万人=4月時点)• 青葉区:不明=非公表(人口:31.

次の

新型コロナウイルス感染症による新たな県内の患者確認について(4月18日版)

横浜市コロナ感染者市区町村別

緊急事態宣言が出されるなか、6月までに順次移転が予定されている新たな横浜市市庁舎(馬車道駅近く) 横浜市は今月(2020年) 4月8日時点での 新型コロナウイルス感染患者数を4月10日に公開し、 市内の感染患者数は累計102人(2月上旬に大黒ふ頭へ着岸したクルーズ船内や政府チャーター機帰国者の感染者を除く)となり、2月18日に初の患者が発生して以来、 4月に入ってからは感染患者数が急増した結果、100人を突破しました。 横浜市内では、2月の感染患者数は4人で、3月も26人にとどまっていましたが、 4月は8日間だけで72人(確定日調査中の3人含む)が発生しています。 横浜市のは、年代や症状などが一覧となっており見やすいが、公式発表から遅れて更新されることが多い 市が4月10日に公表した4月8日時点での感染患者情報をもとに集計したところ、 市内患者の6割超が男性で、年代別では 30代が17. 6%でトップ。 続いて 50代の16. 7%、 60代と70代がそれぞれ 14. 7%となっていました。 横浜市は、4月10日までに 行政区ごとの感染患者数を公開していませんが、3月上旬に 港北区内では スポーツクラブ利用者2人が感染していたことを市と事業者がそれぞれ公表したほか、その後も菊名の 救急病院勤務者や、新横浜では ビジネスホテル利用者と企業勤務者に感染者が発生していたことを事業者がそれぞれ個別に公表しています。 ( 【4月10日17:32追記】このほか、横浜市中心部に本社を置く企業から、 新横浜の事業所に勤務する1人が感染したことが新たに公表されました。 都内へ近い行政区で、最大人口を持つ 港北区での感染患者数の公表が待たれます。 以下、 横浜市の新型コロナウイルス感染患者の 発生状況と、 周辺都市の状況をまとめました。 2月:4人(2月18日~)• 3月:26人• 男性:62人(60. 8%)• 女性:40人(39. 幼児:2人(2. 0%)• 10代:0人(0. 0%)• 20代:14人(13. 7%)• 30代:18人(17. 6%)• 40代:13人(12. 7%)• 50代:17人(16. 7%)• 60代:15人(14. 7%)• 70代:15人(14. 7%)• 80代:5人(4. 9%)• 90代:3人(2. 退院:14人(男9・女5)• 無症状:1人(男1・女0)• 軽症:68人(男38・女30)• 軽症~中等症:8人(男7・女1)• 中等症:7人(男4・女3)• 中等症~重症:1人(男1・女0)• 重症:2人(男2・女0)• 3万人(4月1日現在)• 5万人=4月時点)• 川崎市中原区:18人(4月9日現在)(人口:26. 2万人=4月時点)• 川崎市高津区:12人(4月9日現在)(人口:23. 3万人=4月時点)• 川崎市川崎区:12人(4月9日現在)(人口:23. 3万人=4月時点)• 川崎市宮前区:11人(4月9日現在)(人口:23. 3万人=4月時点)• 川崎市多摩区:10人(4月9日現在)(人口:22. 0万人=4月時点)• 川崎市麻生区:6人(4月9日現在)(人口:18. 0万人=4月時点)• 川崎市幸区:10人(4月9日現在)(人口:17. 0万人=4月時点)• :51人(4月9日現在)(人口:73. 8万人=4月時点)• :130人(4月9日現在)(人口:92. 1万人=4月時点)• :57人(4月9日現在)(人口:28. 2万人=4月時点)• :59人(4月10日現在)(人口:23. 0万人=3月時点)• :56人(4月8日時点=東京都調査分)(人口:40. 4万人=4月時点)• :22人(4月9日現在)(人口:39. 2万人=3月時点)• :23人(4月9日現在)(人口:43. 5万人=4月時点)• :21人(4月9日現在)(人口:42. 8万人=4月時点)• 港北区:不明=非公表(人口:35. 4万人=4月時点)• 鶴見区:不明=非公表(人口:29. 3万人=4月時点)• 都筑区:不明=非公表(人口:21. 3万人=4月時点)• 青葉区:不明=非公表(人口:31.

次の

横浜市の新型コロナ感染者は累計100人突破、4月に急増、行政区別は非公表(4/8時点)

横浜市コロナ感染者市区町村別

1万人あたり 八王子市 73 3 1. 27 立川市 31 1. 72 武蔵野市 34 2. 29 三鷹市 47 2 2. 44 青梅市 11 0. 83 府中市 90 3 3. 42 昭島市 13 1. 16 調布市 48 3 2 町田市 70 1 1. 61 小金井市 46 1 3. 66 小平市 36 1 1. 83 日野市 28 1 1. 47 東村山市 25 1. 66 国分寺市 22 1 1. 72 国立市 9 1. 2 福生市 4 1 0. 7 狛江市 29 3. 46 東大和市 9 1. 07 清瀬市 18 2. 4 東久留米市 26 1 2. 23 武蔵村山市 3 1 0. 42 多摩市 41 1 2. 78 稲城市 16 1 1. 74 羽村市 5 0. 92 あきる野市 13 1. 63 西東京市 74 3 3. 59 瑞穂町 2 0. 62 日の出町 1 0. 58 檜原村 0 0 奥多摩町 0 0 トータル 824 24 1. 市町村 新型コロナウィルス関連情報 八王子市 立川市 武蔵野市 三鷹市 青梅市 府中市 昭島市 調布市 町田市 小金井市 小平市 日野市 東村山市 国分寺市 国立市 福生市 狛江市 東大和市 清瀬市 東久留米市 武蔵村山市 多摩市 稲城市 羽村市 あきる野市 西東京市 瑞穂町 日の出町 檜原村 奥多摩町 関連リンク 不要不急の外出を控え、感染の拡大を防いでいこう 自分の住む自治体情報だけではなく、隣接する自治体情報も参考に、夜間・土日の不要不急の外出を控え、一人ひとりの行動で新型コロナウイルスの感染拡大を防いでいきましょう。 一日も早く通常通りの生活ができるように、日々祈っております。

次の