モーニングショー意見。 #モーニングショー

高木美保にモーニングショーでイライラするという意見が!!いったいなぜ?|衝撃ニュースシアター

モーニングショー意見

スーツをビシッときめ、眉毛を逆ハの字に吊り上げて政府や官僚をモーレツ批判。 玉川さんの雄姿は毎朝のおなじみだが、ふと思うのだ。 気持ちはわかるけれど、なんでこの人は、こんなに偉そうなの? そこじゃないんですよ! 玉川徹さんの顔を見て、一日が始まる。 そんな人は多いのではなかろうか。 朝の時間帯の番組で、トップ人気を誇る『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)のコメンテーターかつ、天下御免のご意見番。 玉川さんのモノの見方は独特だ。 3月2日の放送の冒頭でも、「いかにも」なシーンがあった。 「で、優勝したの?」 前日、東京マラソンで大迫傑選手が日本新記録を更新し、日本人最上位でゴールした。 この結果、大迫選手は東京五輪への切符をほぼ手中にし、男泣き。 ただし、順位は4位だった。 スタジオが快挙に沸く中、いきなり冷や水を浴びせたのが玉川さんだ。

次の

高木美保にモーニングショーでイライラするという意見が!!いったいなぜ?|衝撃ニュースシアター

モーニングショー意見

テレビ朝日本社(「」より) 4月2日放送の情報番組『 羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)で白鴎大学教育学部の岡田晴恵教授とコメンテーターの 高木美保が新型コロナウイルスについて激論を交わし、話題になっている。 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、東京都は都立高校などの休校延長を決定し、小中学校についても協力を求めている。 登校再開の目処が立たない現状について、岡田教授は「命が先なんですよ、ですから、この状況下では致し方なしだと思っております」と語り、続いて高木が以下のようにまくし立てた。 「確か、学校で手洗いとかうがいをきちんとやっていたので、前回の休校のときには、その子どもたちが家で過ごしていても、症状がない可能性もありますけど、コロナにかかったっていうことが明らかにわかった子どもは確か出なかったということで、学校でのコロナ対策は成功しているんじゃないかっていう話もありましたよね。 そうすると、子どもたちにどんなリスクがあるかというと、まわりの大人たちの感染が増えていくことで、結局子どもたちまで巻き込んでいくっていうことになってしまう。 そうすると、たとえばパチンコに行っている人とか、飲み会とかね、ゼミの打ち上げみたいなことやってる……なんとなく人間って、できる理由をわざわざ探して、これだからいいよねって、ちょっと自分の都合のいいように、感染症を広げてしまうような行動を自分に許して取ってしまう。 ちょっと都合のいい解釈があるなっていうのを、最近よく感じています」 この高木の主張を受けて、以下のようなやり取りが続いた。 岡田「子どもさんたちに関しましては、感染してないかどうかはわからないですね。 不顕性感染(症状が認められない感染者)のお子さんたちも多いわけでございまして、あんまり症状が出やすくないので。 ですから、学校で感染伝播が起きてないかどうかっていうのは、そういうデータは取られていないわけですね」 高木「じゃあ、メディアで出たのはなんだったんでしょう?」 岡田「症状が出なければ積極的には検査がないので、もしかしたらお子さんたちも感染してても症状があんまり出なければっていうことなんです。 ただ、これだけ市中感染率が上がってくると、今までとは違うフェーズになってくる可能性があるわけですよね。 ですから、文科省も都のほうも、そういうことを鑑みながら、今のところはすぐには再開っていうリスクは踏めないということだと思うんです」 高木「もちろん、すぐに登校を再開するという意味ではなくて、子どもたちをリスクに晒す責任っていうのは大人のほうにあるんじゃないかなということを言ったのであって、すぐに登校するべきだとは言っていないので、そこは先生と同じ意見です」 その後、同番組は1歳未満の女の子が新型コロナウイルスに感染し、肺炎の治療を受けているという状況を踏まえて、「年齢が低い子どもほど重症化率が高い」という話題になった。 そこで、高木が「先生に確認したいんですが」と岡田教授に語りかけ、こう切り出した。

次の

テレ朝のモーニングショーで、岡田さんと言う方が色々と専門家...

モーニングショー意見

テレ朝のモーニングショーで、岡田さんと言う方が色々と専門家会議の事を批判されておられますが、NHKやサイエンスからの引用で、クラスター潰しについても引用されてましたが、専門家会議では、SARSを経験した韓国 やシンガポールの様な体制無いので現時点で出来る最良の手段として始めた事、それによりオーバーシュートを引き起こす可能性までの時間稼ぎをすると明言されてますが、物資や体制が整い始め次のステップへ移行する段階が分かっていながら、この方は、何故、重要部分はカットしてPCR漏れで市中感染だけに言及するのでしょうか? 医者じゃない様なので、現場にも出る事ができない立場だから理想論だけを語られているのでしょうか? データを示せと言われてますが、ご自身が計算したデータをモーニングショーで公表し私の計算とはこれくらい違う位の事は言えないのですか? 物資や体制が充分に整っている環境の話をしても仕方無いと思うのですが、家庭に置き換えても、マスク5000箱やアルコール消毒50リットルなど備蓄してる家庭も皆無だろうし。 現在(2018年末)でも欧州で250万人(WHO)、米国で110万人(CDC)の感染者がいます。 HIV. go 現在は優秀な臨床用抗体検査キットが完成して主流になっていますが、株(sub type)を判別するためにはPCR検査が必要です。 そういう地域や国と日本のPCR検査数を比べるのは不毛な議論です。 弁護士やタレントが政府を批判するのはしかたがないとしても、自称専門家の検査おばさん(岡田晴恵)まで批判するのは、みていて気持ちが悪いです。 リソースが制限された環境において、新型コロナの有病率の推定値をコスト効率よく生成するためのRT-PCRまたはNGSの検体の集積 Pooling RT-PCR or NGS Samples to Cost-Effectively Generate Estimates of COVID-19 Prevalence in Resource-Limited Environments CDDEP 2020年4月6日 「pooled samplingとして知られている、複数の患者からの検体を混ぜて1回のPCR検査するのは、以前はPCRのコストが高かったHIV流行の初期段階で使用されていました。 ここでは、集積された検査戦略を使用することで、集団内の感染者を特定し、感染率を推定するのに必要な時間、コスト、およびリソースを削減できることがわかりました。 これにより、集団感染を特定することができ、的を絞った公衆衛生管理が可能になります。 」 by Ramanan Laxminarayan, study author and CDDEP Director and Senior Fellow. 大学で感染症の授業を担当されています。 岡田教授の意見は正しいと思います。 コロナ渦から3ヶ月もたってるのです。 コロナウイルスは総理に忖度しないで感染することぐらいわかってるのですが、安倍内閣はオリンピック開催と経済のことしか頭になく、PCR検査を押さえて感染者数を減らしたのです。 結局オリンピックは延期になり、しかたなくPCR検査を緩めましたから感染者数は増えました。 問題が起きても月日が解決してくれると3ヶ月も対策しないで、クラスターばかり追ってPSR検査押さえて、世界一の感染者と死亡者の国、トランプ大統領にも「日本のデータは信用できない危ない国」とまで言われてるのです。 尾見諮問委員会長はPCR検査をして陽性者数増やすと病院が医療崩壊するので、海外渡航歴・濃厚接触者、のみにしました。 これが間違いの始まりです。 テレ朝でのモーニングショウでは、岡田先生や玉川氏が、2月から、PCR検査は軽症者も全員したほうが良い、軽症者は病院ではなく施設など借り上げて入居。 重症者を病院にと言っていました。 2月から、マスクの増産・防護服の生産・ホテル等との交渉・PCR検査を民間にまかしてれば、現在のように「不足・不足・不足」のトリプル打撃にはならなかったのです。 地方時自体丸投げで、知事も市長も困っています。 安倍内閣と諮問委員会・厚生労働省。 の「怠慢」は人災といっても過言ではありません。

次の