作業服 企業。 企業理念

ザ・作業服 │ 私のビルメンテナンス ブログ。

作業服 企業

創業当時の日本は、経済恐慌や関東大震災に見舞われるなど多難な時期であり、そのような時代背景の中、自重堂は作業服・学生服用小倉地の製織を開始しました。 創業から時代の変遷を経る中で、自重堂は1960年(昭和35年)7月1日に「株式会社」へと組織を変更し、営業・生産体制の合理化と徹底した商品供給力の強化を図ってまいりました。 そして、第5代社長に就任した出原群三は、1994年(平成6年)創業70周年の年において、念願の株式上場を果たすと共に、コーポレート・アイデンティティ(CI)の導入により「自重堂の心」「経営の姿」「行動指針」を制定し、以来、企業理念の浸透と更なる企業価値の向上に努めてまいりました。 株式上場、コーポレート・アイデンティティの導入から20年、少子高齢化社会の進行、産業・経済活動のグローバル化など、当社を取り巻く経営環境は大きく変化し、従来型ビジネスモデルからの転換期を迎えました。 そのため、新たな経営戦略を策定し、その経営戦略に則ったコーポレート・アイデンティティの構築が必要となりました。 今後どのような経営環境の変化にも対応し、企業の社会的責任を果たすと共に、持続的な成長・発展を遂げるためには「確固たる理念を持って企業活動を展開し、挑戦し続けなければならない」との認識に立ち、創立90周年である2014年9月14日を「第2の創業の日」と制定いたしました。 自重堂は「第2の創業の日」を起点とし、100周年、200周年に向けて、グローバルな経営戦略の実践、そして、新しい価値を創造し続ける企業 『グローバル・イノベーションカンパニー』を目指します。 『グローバル・イノベーションカンパニー』へと成長するには、事業領域・業務のグローバル化のみならず、社員自身もグローバル化(人種・考え方・社風など)する必要があります。 そのためには、社員の意識・行動、企業の存在意義・責任を明確にする必要があると考え、創業からの精神・理念を踏襲しつつ、新たに『自重堂企業理念』を策定いたしました。 自重堂を取り巻く経営環境は、顧客ニーズの多様化、流通における業態変革など、時代と共に変化し続けています。 また、企業活動の中で、企業理念の実現と環境保全の不可分を認識し、環境影響の継続的な改善と汚染の予防に積極的に取り組み、「私達は、明日の地球環境のために何をなすべきか」を考え行動します。 企業の社会的責任使命を果たしつつ、全社員一丸となって企業活動を展開し、株主様、お客様、取引先様、従業員をはじめとする全てのステークホルダー(利害関係者)の皆様に信頼される企業であり続けるため、企業価値の向上に努めてまいります。 創立90周年である2014年9月14日を「第2の創業の日」と制定し、新しい自重堂への変革の日としました。 企業が持続的に成長・発展するには時代や 環境変化への対応と共に「企業自体が変革しなければならない」の考えのもと、創業以来、永年にわたり培ってまいりました「積極進取」の精神に 則り、将来を見据えた新たな事業への進出、グローバル化を進めてまいります。 変化は成長・発展の機会であると考え、現状を的確に見る目を養うとともに、将来の動向を見据える「先見性」をもって行動し、常に新しいことに挑戦する革新の経営を行います。 企業は「人の豊かな生活に奉仕し、広く社会全体と協調する有用な存在」でなければなりません。 社会に有用な存在として、需要を創造し、信頼を築き、株主様、お客様、取引先様、従業員をはじめとする全てのステークホルダー(利害関係者)の皆様に満足を提供できる経営を行います。 人は経営の単なる構成要素ではなく、能力、欲求、価値観などの総合された人格をもった人材=「人財」だと考えます。 働きがいと生きがいを求め、 自己成長や自己実現を支援し、個人と会社が共に成長する経営を行います。 2014年9月14日「第2の創業の日」において、第2の創業スローガンを制定しました。 第2の創業スローガンは、新たに制定した企業理念をもとに、自重堂の持続的成長に向けて、社員一人ひとりが常に考え、取り組むべき事業活動を 簡単にわかりやすく表したものです。 組織・部門の枠を超え、社員一人ひとりが考え、挑戦し、既存の事業領域や常識にとらわれず、新たな需要を創造する商品の開発に取り組みます。 決して安売りはせず、「必要な商品を、必要な時に、必要な量」を提供できる体制を構築し、徹底した原価管理に基づく適正価格にて「たくさん、 きちんと」商品を売ることにより、売上・利益の持続的拡大を目指します。

次の

法人向け作業服の通販|ユニフォームタウン

作業服 企業

本サービスにおける企業の業績情報は金融庁 で開示されたXBRLを元に算出・加工編集した情報であり、 金融商品取引法上の公衆縦覧ではありません。 本サービスは、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。 投資にあたっての最終決定は利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 また、本サービスの統計情報はを使用していますが、本サービスの内容は国によって保証されたものではありません。 本サービスは相応の注意を払って運営されておりますが、企業の業績情報・統計情報の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 本サービスの情報に基づいて行われる判断、被ったいかなる損害について本サービス運営者は一切の責任を負いません。 当サイトへのリンクは自由におこなってください。 ただし、データそのものへの直リンクは禁止いたします。 本サービスで公開している内容につきましては予告なく変更させていただく場合がございます。 予めご了承ください。

次の

企業理念

作業服 企業

法人向け作業服は通販サービスだと簡単に購入出来ます 法人向けの作業服は、一部の仕事では必ず必要になります。 しかし、作業服の販売店と言っても沢山あるので、中々目当ての作業服が見つからないと悩む方も少なくないです。 また、職場全員で同じデザインの作業服を着るという所も多い為、まとめて注文するのも大変です。 目当ての法人向け作業服をまとめて注文するのなら、ユニフォームタウンが便利です。 ここはインターネットにある通信販売サービスを行っているサイトで、様々な洋服を販売しています。 勿論法人向けの作業服の販売も行っており、様々なデザイン、様々な性能の物を用意しているので、用途に合った作業服を選んで注文して頂けるようになっています。 サイトには写真と説明文がしっかり載っているので、実際に商品を見なくてもある程度注文する前に、パソコン等から情報をチェック出来るようになっています。 インターネットの通信販売サイトなおかげで、何時でも利用する事が出来るというのも大きなメリットです。 急いでいる場合でも、すぐにサイトにアクセスをして商品を注文する事が出来る為、手間がかからず、それでいて指定した場所に確実に届けて貰う事が出来ます。 沢山注文してもまとめて運んで貰う事が出来るので、運ぶのに手間がかからず、沢山同じデザインの作業服が必要な時にも役立ちます。 サイズの種類も多い為、使用する方に合った物をちゃんと見つけられます。 また、注文をする前に貸出しサンプルをチェックするという事も可能ですサンプルが良かった場合、そのまま注文をして自分の物にする事も出来るので、より失敗無くお得に注文できるようになります。 返却期限を守ればデメリットも発生しないので、購入しようか悩んでいる場合はまずはサンプルを届けて貰いましょう。 申し込み、注文、サイトの利用方法はとても簡単で、お問い合わせも無料で出来るようになっているので、こういったサイトを利用した事が無い方でも安心してご利用して頂けます。

次の