アフィリエイト ブログ 平均 収入。 ブログアフィリエイト収入の仕組み・始め方を初心者にも分かりやすく丁寧に解説

【ブログ初心者】半年間のもしもアフィリエイトの収入公開!

アフィリエイト ブログ 平均 収入

ブログで収入を稼ぐ仕組みは、いま人気の稼ぎ方です。 ブログは無料で始められるので、多くの人が実践し始めています。 でも、 一般人がブログで収入を得られるのでしょうか? ブログで収入を稼ぐといえば、芸能人が商品を紹介して広告収入を得ているイメージが強いかもしれません。 しかし、実は どこにでもいる一般人であっても、今ではブログでお金を稼ぐ方法がたくさんあります。 もちろん楽勝で稼げるというものではありませんが、コツコツと努力を重ねれば一般人でも十分お金を稼いでいる人たちはいます。 ですので、まずはあなたもブログでお金を稼ぐ仕組みを覚えましょう。 仕組みを知らずにブログを始めても、ブログで収入を得る方法が分からずに遠回りをしてしまいます。 最短でお金を稼げるようになるためにも、まずは ブログで稼ぐ仕組みと方法を押さえましょう。 この記事では、「月10万円稼ぐためブログネタ」も公開しているので、ぜひ参考にしてみてください。 それでは、まず一体ブログでいくら稼げるのか、インターネット調査を元に得たデータからブログ収入の実態を解説していきます。 \ ブログで稼ぐコツがわかる副業講座/ 目次• ブログで得られる広告収入の平均はどれくらい? 有名ブロガーは個性を活かしたネット上の有名人。 ブログ収入を月100万円以上得ている人もおり、TwitterやFacebookで報告を見かけます。 「一般人には無理でしょ?」と思うかもしれませんが、実際はどうなのでしょうか。 弊社が独自に実施したインターネット調査から一般人のブログ収入を考察していきましょう。 一般人ブロガーのブログ収入 弊社ではインターネット調査で94人の一般人に平均的なブログ収入を調査しました。 結果として、一般人ブロガーの 平均月収は月14,404円となりました。 無報酬の人を除外すると 月16,512円となります。 (計算は中央の値で計算をしています。 例:月1,000円~5,000円の場合、月3,000円で換算) 人数ごとの割合は以下のようになりました。 グラフをみると月1,000円未満のブロガーが1番多いですね。 そして、金額が増えるにつれて人数が少なくなっていることがわかります。 ただし、月3万円~5万円の人はわずかに人数が多くなっているようです。 月5万円の収入が増えれば、今よりも経済的に楽な思いができる人も多いのではないでしょうか。 ブログで利益が儲かると、給料・年収やスキルアップに繋がります。 またブログという括りではこのような結果でしたが、「アフィリエイト」で考えると違う結果も出ています。 アフィリエイトとは、ネット広告を自分のブログに掲載し、紹介料をもらうビジネスです。 自分のWEBサイト、ホームページ、メディア、ページに掲載した広告経由で商品が購入されたら、報酬をもらえるということですね。 アフィリエイトマーケティング協会が2019年に行った調査から、弊社がアフィリエイターの平均月収を割り出したところ、 13万3,389円という結果になりました。 月13万円という金額はブロガーと比べると、かなり高いですよね。 これはブログ運営を、1つのビジネスとしてしっかりと意識しているかの違いでもあります。 あなたも ブログでしっかりと稼ぎたいなら遊び半分で実施するのはやめるべきでしょう。 トップブロガーの人たちも、表面上はただ楽しそうにブログを書いているように見えるかもしれません。 しかし、実際は楽しく記事を書きながらも、読者に対してどうやったら価値提供できるかしっかりと考えています。 月10万円、もしくはそれ以上のお金を稼ぎたいなら、ビジネスとして読者に価値を与えられる記事を書かなくてはいけません。 では、そんなブログで価値提供をうまくおこなっているトップブロガーの収入を見てみましょう。 トップブロガーのブログ収入 ではトップブロガー、上位ブロガーになるとどれくらい稼ぐことができるのでしょうか。 ブロガー成功者のブログ収入は以下のようになっていました。 ヒトデさん:月収350万円 ヒトデさんはかわいいらしいヒトデのキャラクターが目印のを運営するブロガーです。 癒やされる雰囲気のユルユルイメージとは裏腹に、誰もが認めるトップブロガーのヒトデさん。 ヒトデブログはブログ初心者向けにわかりやすい解説が掲載されているので、ブロガー志望者には必読と言えるでしょう。 おのだ(小野田 正史)さん:月収50万~90万 小野田さんは世界中を旅行して、で色々な国での体験を発信しているブロガーです。 YouTuberとしても活躍されています。 世界旅行をしながらブログ収入で生活できるなんて、憧れる方も多いと思います。 趣味を活かせるブログ収入で月50万~90万円を稼いでいるようです。 ちいめろ:月収200万円 ちいめろさんはで有名なママブロガーです。 ニコ生主としても活躍されています。 月収は月200万円と言われており、カリスマママブロガーとして支持されています。 まめこ:推定月収100万円 まめこさんはWEBマンガで有名になったブロガーです。 が2chを中心に話題を呼び、有名になりました。 まめこさんのマンガは非常に多くの訪問者に読まれており、3ヶ月連続月3,000万PVを達成したモンスターブログとなっています。 以上、一例ではありますが トップブロガーになると月100万円に近い月収、もしくはそれ以上の月収を稼ぐことができるようです。 ブログのPV(アクセス数)や記事数と収益の関係はある? 初心者からブログ収入を目指す場合、 「何記事くらい書けば、報酬を得られるのか?」 「どれくらいアクセスが必要なのか?」 と疑問に思うこともあると思います。 答えを知るために、インターネット調査の結果を元に一覧表を作ってみました。 【初報酬の目安】 平均 有効回答数 記事数 40記事 92名 1ヶ月のPV数 2111PV 39名 上記はあくまで目安の1つの報告です。 最低半年は継続が必要と言われますが、結果がでないとモチベーションの維持も大変です。 でも成功者は会社を辞めてフリーランスとして独立した環境で活動し、自由な時間を手に入れている人も多く、投資や起業に比べればハードルが低いことは確実でしょう。 大事なことはブログのやり方を勉強すること。 ある程度は教材などに料金を払って専門分野のスキルを身につけるために、毎日学ぶことが大切です。 ブログの情報発信はマネタイズしだいで不労所得で収益性やLTVも高く、マインドセットしだいでセミリタイア可能です。 有名な起業家も取り組んでいることの多い小資本インターネットビジネスです。 コンサルティング、ネットショップの集客にもお金がかかりません。 広告掲載やPPC広告の出稿・運用でCPCに気を使いながら宣伝広告費を消化するよりコストパフォーマンスがよい集客方法です。 また、ブロガーが早く結果を出すために1つ絶対に知っておいてほしいことがあります。 それは、 ブログで収入を稼ぐ仕組みについてです。 ブログで稼ぐ仕組みを知らなければ、どうやって早く成果をだせば良いのかわかりません。 ブログでお金を稼ぐ仕組みをしっかりと頭に入れましょう! ブログで収益化する仕組みおすすめ8選 「ブログで稼ぎたい!」そう思ってもどうやって収入を得られるか? ボンヤリわかっているけど具体的な方法を知らない人は多いです。 あなたはどうですか? じつは、大きくわけるとブログでお金を稼ぐ仕組みは6つの種類に分けられます。 1.アフィリエイト(広告収入) 2.Google AdSense(グーグルアドセンス)【広告収入】 3.純広告 4.オリジナル商材(コンテンツ販売) 5.リストマーケティング 6.オンラインサロン 上の3つが広告収入で、4つ目からはおもに自分で商品やサービスを開発して販売する手法になります。 それぞれの仕組みについてわかりやすく解説していきますね。 1.アフィリエイト(広告収入) ブログ収入の王道とも言えるのがアフィリエイトです。 アフィリエイトの仕組みを簡単に説明すると、ネットを活用した紹介ビジネスになります。 ネットを活用して広告収入を得るというものですね。 報酬は商品によって変化します。 数百円のものもあれば、数万円になるものもあります。 提携はASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)から可能です。 ・A8. net ・バリューコマース ・リンクシェア また一般には公開されないレントラックスなどのクローズドASPやnendなどのクリック課金型ASPも存在します。 商品をたくさん売れるようになれば、特単(特別単価)をもらえ、 通常より高い報酬を得ることも可能です。 また弊社のスクールでは、おもにオウンドメディアと呼ばれるブログのようなもので安定的に稼ぐ方法を教えています。 オウンドメディアはLancersなどのクラウドソーシングで外部のライターを雇って外注化しやすい手法です。 実際に、弊社のスクールで成果を出した人の例を挙げると、 ・ブログで情報発信し、クラウドファンディングで書籍化も達成!自由に働く夢が叶った方 ・本業のかたわらブログをコツコツと育、稼いだお金で海外旅行を楽しんでいる方 ・会社員時代に副業でブログを始めて月300万円の収入を実現し、独立した方 といったように、 経済的な自由を獲得したり、時間や場所に縛られない生き方を実現しているのです。 あなたも安定した資産を構築する方法に興味があれば、下記ボタンから詳細を確認してみてください。 いまなら4時間45分の動画講義を無料で公開中です! \ ブログで安定資産を構築できる副業講座はこちら/ またブログアフィリエイトの始め方について詳しく知りたい場合は、下記の記事にもまとめています。 気になる場合は、チェックしてみてください。 アドセンス(AdSense)とは、Googleが提供しているアドワーズ広告をあなたの作ったブログに掲載できる広告です。 ブログの閲覧者が広告をクリックすると報酬が入る仕組みになります。 ブログのサイドバーや記事の途中に出現するバナーなどの広告です。 Googleアドセンスは「初期費用ゼロ」、「難しい契約もゼロ」と難易度は低く、 広告がクリックされるだけで報酬を得られます。 初心者にもおすすめの稼ぐ方法です。 1クリックごとの単価は以下のようになっています。 またGoogleアドセンスは簡単に設置ができて稼ぎやすいです。 しかも、 ブログの内容にマッチングした広告を自動で表示してくれるのでクリック率も高くなります。 読者に商品を購入してもらう必要がないため、運営者はアクセス集めに集中すればよいのです。 商品を売るのが苦手な方にも取り組みやすいですね。 レクタングルの選択で広告のバナーサイズを選択できます。 Googleアドセンスについてさらに詳しく知りたい場合は、下記の記事を参考にしてください。 これらは純広告と呼ばれます。 アフィリエイトやアドセンスと同じ広告ですが、成果報酬型ではありません。 純広告は広告を固定して掲載するだけで 毎月固定収入が得られるビジネスモデルです。 稼げる金額は、 数万円~数十万円と広告主によって差があります。 また固定の広告以外にも、依頼主の案件をPRする記事を書く事もあります。 これも人気のあるブログで案件との相性も必要です。 出典: 広告の掲載依頼は 待ちの姿勢になることが多いため狙った参入は難しいです。 しかし、アフィリエイト案件がないジャンルで契約できるとライバル不在になります。 最初の設計段階から純広告まで意識してサイトを作成できると、収入源を増やすことができるので、ぜひ考えてみてください。 4.オリジナル商材(コンテンツ販売) ブログはWeb集客ツールとしても活用できるので、 自社商品の販売もできます。 ブログで自社商品を販売する仕組みが整えれば、24時間働き続ける優秀な営業マンを雇ったのと同じです。 例えば、あなたに特技(ノウハウ)があれば ・DVD販売 ・コンテンツ販売(情報商材) ・コンサルタント として稼ぐこともできます。 また、ブログを活かして集客をすることで ・ハンドメイド商品 ・治療院やサロン、飲食店などの店舗集客や販売 などを実践することもできます。 稼げる金額については、商品やサービスによって変動します。 ブログだけでアクセスを集めることができれば、広告費はゼロです。 デメリットとしては、魅力のある自社商品やサービスでなければ、アクセスが集まっても売れない可能性があります。 また専門性や資格が必要なので誰でも出来るわけではありません。 メリットとしては、集客用のブログに先ほど紹介したgoogleアドセンスを掲載すると「集客+広告収入」の二重取りが可能な点です。 また自社商品であるため、アフィリエイトに比べてライバルも少なくなります。 逆に広告主として以下のような 情報商材系のASPに出稿して販促も可能です。 ・インフォカート ・インフォトップ 情報商材の作り方について詳しく知りたい場合は、以下の記事をチェックしてみてください。 ブログから読者を集めて、メルマガに登録してもらい、アフィリエイト案件や自社商品を紹介します。 ブログで収集するのはメールアドレスになります。 メルマガ読者はあなたのビジネスへの関心度が高く何度でもアプローチができるので、 リピート購入を狙える点がメリットです。 メール配信にマイスピーなどのメルマガスタンドが必要ですが、少資本で始められます。 リストマーケティングと相性のよいメルマガやメルマガアフィリエイトについては以下に詳しくまとめています。 興味がある場合はチェックにしてみてください。 ホリエモンさんやキングコング西野さんのような芸能人が始めたことで、一気に認知度が上がりました。 著名人が始めたことで、興味を持っている方も多いのではないかと思います。 オンラインサロンは会員を集めれば始めることができるため ブログ集客と相性が良いです。 ・ブランディングに興味がある ・自分のペースで取り組みたい ・毎月安定した収入を得たい という人に向いています。 ターゲットによりますが、スポーツやビジネス、美容など 何らかの専門家のプロフィールは読者から信頼されやすいので、検討する価値はあるでしょう。 7.LINE (ラインアット) LINE の読者に商品、サービスを紹介することもできます。 LINE (ラインアット)は初期費用、月額費用を無料で始められるプランがあります。 有料プランでも月額5,400円~で少資本ビジネスと相性がよいです。 ブログ上にLINE の登録パーツを設置すれば誰でも登録者を増やせます。 ブログのような検索エンジン経由の読者はニーズが強いので登録者集めには最適です。 登録者を集められれば、あなたの商品・サービスの見込み客を安定的に集客できるでしょう。 8.note noteは、文章、写真、イラスト、音楽、映像などの作品を投稿できる新しいサービスです。 つくった作品(ノート)は、通常のブログやSNSなどと同様に無料で公開できます。 このサービスでは最大5万円までの有料ノートの作成が可能です。 24サービスを比較し、収入を得るのにおすすめの無料ブログも紹介しています。 ブログでお金を稼ぐ方法|収入の稼ぎ方6つのコツ 毎月10万円の副収入が入って来たら嬉しいですよね。 月10万円のブログ収入であれば一般人でも十分に稼ぐことができます。 ここからはブログアフィリで月10万円稼ぐ方法を4つの流れで見ていきましょう。 ブログを開設するならwordpress(ワードプレス) 初心者のブログ開設にはWordPressがおすすめです。 設定はカスタマイズ性の高さが特徴で、プログラミング言語の知識なしでも目的に応じてデザインを選ぶことができます。 ブログカスタマイズはPHP、CSSの他にテンプレートが便利です。 管理画面で、更新・アップデートされるプラグインをインストールで機能面も拡張できます。 WordPressはプロから初心者まで世界中の人が愛用しており、 本格的なブログ運営が可能です。 ドメイン取得の際は、ムームードメインなどで「独自ドメイン」を取得します。 エックスサーバーなどのレンタルサーバに設置します。 毎月1,000円~2,000円くらいの維持費(サーバー代・ドメイン代)が発生しますが WordPress自体は無料で使用できます。 WordPressの開設方法を知りたい場合は以下に詳しくまとまっています。 有料プランでも月500円程度と安い場合が多いです。 ただ、無料ブログの中には商用利用が禁止されているものもあるため選択が必要になります。 初心者であれば ・ ・(アダルトコンテンツも可) がおすすめです。 月10万円の収入を稼ぐブログのテーマ選び 開設ができたら、次はブログの「テーマ(ネタ)選び」です。 一般人が 月10万円稼ぐために1番重要なものになります。 以下に編集部で厳選したブログネタと収入の目安を一覧でご紹介します。 ブログを書き始める前の参考にしてみてください。 国内から海外の情報を知りたい人は多いです。 ・海外在住 ・駐妻(駐在妻) ・留学 ・ワーホリ 収益化は以下のような案件が多いです。 ・アクセスを集めてGoogle AdSenseのクリック報酬型広告 ・コンセントなどの生活必需品、電子書籍などAmazonアソシエイト ・海外SIM、SIMフリー携帯など通信機器 ブログで上手く収益化できれば ブログ収入を旅行費に当てることも可能です。 ・写真 ・絵日記(WEBマンガ) ・音楽 ・映画レビュー ・書評 ・エッセイ などのテーマが挙げられるでしょう。 収益化は書籍であればAmazonアソシエイトがあります。 案件がないジャンルでもアクセスを集めてGoogle AdSenseを設置することで収益化が可能です。 映画、音楽、書籍はいきなり有名ネタを選んで失敗するケースがあるため、初心者はライバル不在のタイトルを見つける考え方も重要になります。 アマゾン(Amazon)の書籍は埋め込み機能「ヨメレバ」がおすすめです。 また写真、絵日記、エッセイはそもそも検索需要が少ないため Twitter、Facebook、インスタ、PocketなどのSNSやYouTubeの動画配信経由でアクセス数を稼ぐ戦略も効果があるので検討しましょう。 ・子育てブログ ・婚活ブログ であれば、あなたのライフステージに応じて私生活をネタにしやすいでしょう。 ・恋愛系 ・出会い系 であれば、検索されるキーワードの幅がかなり広いので初心者でも参入しやすいです。 出会い系やマッチングアプリの報酬単価が高いため月数十万円以上の本格的なアフィリエイト収入も狙えます。 ただし、その分 難易度は上がりますので戦略やサイト設計が必要です。 ・釣り ・キャンプ ・筋トレ ・サッカー などは検索ニーズが大きいためブログネタにすることができます。 アクセスが集まればGoogle AdSenseで収益化することで月20万円程度まで狙うことができそうです。 また筋トレであればプロテイン、トレーニングウェアなどのアフィリ案件があるので月30万円程度を狙うことができます。 ・看護師 ・介護士 を始め色々な職業でブログを作ることができます。 看護師転職は、アフィリエイト報酬が高いジャンルです。 記事ネタによっては 検索エンジンでの露出が難しくなりますので注意してください。 収益化はGoogle AdSenseや転職、資格取得のアフィリエイト案件があります。 その他 検索者の数だけブログテーマは存在しますので、上記で紹介した以外にもまだまだネタはあります。 ・日常:月3万円 あなたの見た映画、読んだ本、子供関連の情報をひたすら、発信していくタイプです。 ・レビュー:月3万円 商品写真を取ってひたすらモニターレビューを書いていきます。 ・猫:数万円~十万円以上 猫を飼っている人に役立ちそうな情報を発信します。 キャットフードのアフィリエイト案件があります。 ・占い(スピリチュアル・自己啓発):月5万円 電話占い案件が非常に高単価で有名なジャンルです。 ・英語学習:月10万円~20万円 英語の需要はなくなりません。 無料オンライン英会話は無料登録で報酬がもらえるものが多いです。 ・ファッション:数万円~十万円以上 ネタは無数にあります。 マッチングアプリや美容グッズとも相性がいいです。 ここでご紹介したネタはブログのイメージに近く取り組みやすいものです。 ガッツリとアフィリエイト(サイトアフィリ)に取り組みたい場合は、以下の記事に詳しくまとまっていますので参考にしてください。 記事の内容・ネタを考えて作成する ブログのテーマが決まったら記事内容を考えて投稿する記事を作成していきます。 ブログ記事の書き方は以下のサイトに詳しくまとまっています。 ライティングに自信がない場合は参考にしてください。 アクセスが集まり始めたら収益化を開始する ブログに記事を投稿してアクセスが集まり始めたら収益化の準備をします。 収益化のおもな方法は上でもお話した ・GoogleAdSense ・アフィリエイト の2つです。 広告は、配置や誘導の仕方でクリック率や成約率が変化するので PDCAを回しながらより収益化できる方法を探してみてください。 ブログで収入得るにはオリジナリティや差別化はもちろん必要です。 検索キーワードは、検索ボリュームを参考にしましょう。 ・ロングテールキーワード ・ビッグキーワード などをユーザー目線に立って戦略的に取り組みます。 ・ビジネススキル ・コピーライティング(文章力) ・ブログデザイン など必要なスキルは多いです。 SEO(検索エンジン最適化) SEOとはGoogleの検索アルゴリズムを理解して検索順位を上げることです。 目的はオーガニック検索のアクセス獲得です。 記事が上位表示すれば多くの人に見てもらえます。 逆に順位が圏外だと、見てもらえません。 近年はパソコンだけでなくスマホユーザーも増えています。 モバイルサイトのユーザービリティを高めることも大切です。 アクセス解析 SEO対策が正しかったかどうかの判断は結果を確認する必要があります。 アクセス解析ではGoogle Analytics(アナリティクス)がおすすめです。 ページビューが増えたのかどうかを確かめながら次の施策を考えましょう。 また収益性はASPの管理画面などを参考にCTRやCVRなどの値を参考にCTAを改善しても良いでしょう。 まとめ ブログで稼ぐ方法は6つありました。 アフィリエイト 2. Google AdSense 3. 純広告 4. オリジナル商材(コンテンツ販売) 5. リストマーケティング 6. オンラインサロン どの方法にも共通している必要なことは、多くの読者さんに読まれることです。 そして多くの人に記事を読んでもらうためには、価値あるコンテンツを提供する必要があります。 価値あるコンテンツと、たくさんの人に読んでもらうテクニックが伴えば、爆発的な報酬を得ることも可能です。 副業禁止の会社をやめて専業で稼いでいる人もいます。 ブログ収入の調査でもお伝えしたとおり、間違ってもブログは「コピペで簡単に月3万円ゲット!」といった甘いものではありません。 ぜひコツコツ努力をかさねて稼げるようになりましょう。 ブログ収入を得る方法に興味がある場合は、下記の副業講座もぜひチェックしてみてください。 無料でブログ収入を得るコツを4つの動画でお伝えしています。 \ ブログで稼ぐコツがわかる副業講座/.

次の

【ブログ初心者】半年間のもしもアフィリエイトの収入公開!

アフィリエイト ブログ 平均 収入

Webセールスライター 西野ゆきひろ この変わった男を知らない人はこちらのプロフィールを参考にしてください。 そして、彼ら有名人はブログからも収入を得ている、と言う話は、あなたも聞いたことがあるかもしれません。 ただ、ここにはカラクリがあって、 私たちのような著名でも有名でもない一般人がアメブロで収入を得ようとしても、実は「ほぼ不可能」なんです。 稼ぎたくてブログを始めるとしたら、稼げないもので努力するのはバカバカしいですよね。 その「稼げない理由」と、私たちのような「どこにでもいる普通の人」が、ブログで月50万円、100万円と稼いでいくにはどうすればいいのか?(1ミリも盛ってません。 ) などについて、この記事で詳しく解説していきます。 本日のコースメニュー• 有名人がアメブロで収入を得ているカラクリ まず最初に、有名人たちがアメブロを使って、どうやって稼いでいるのか、について簡単に触れておきたいと思います。 それは、 「企業とのタイアップ」です。 一時期、とある女性モデルが、自分が使ってもいない商品を「これいいよ!」と紹介したことで、ネットで叩かれて、テレビからも干されたというケースがありました。 一種のステマ(ステルスマーケティング)と言えるでしょう(例えば、ドラマの中で主人公が着ている Tシャツや飲んでいるビールの銘柄なんかも、視聴者にさりげなく刷り込んでいます。 これをステマと言います)。 一般人がアメブロでは収入を稼げない1つの理由 「じゃあ、私たちもアメブロで記事を書いて、アフィリエイトすればいいんだ!」と思ってしまいますが、、 そもそも アメブロは『商用利用を禁止』しているんですね。 要するに、「アメブロはお金儲けに使ってはいけませんよ」という意味です。 アメブロ側はあくまで、その中のコミュニティでコミュニケーションを取り合って欲しいわけですよね。 足跡やいいね、コメントなどを通して、アメブロ内のユーザー同士で交流して欲しいのが本音です。 考えてみて欲しいのですが、あなたが主催するコミュニティの中に、他のコミュニティに引き抜き行為している人がいたらどうしますか? つまり、私たちのような一般人が、アメブロでアフィリエイトしていると、すぐにアカウント削除を喰らってしまうということです(2〜3年前には、私もなんとかやっていましたが、結局すぐに削除されました…)。 2 — 2. アメブロにおいて芸能人と一般人の違い ではなぜ、芸能人はアメブロでアフィリエイトしても大丈夫なのか、というと、次の2つがあります。 それは「リンク」と「影響力」。 基本的に、私たちがアフィリエイトをする場合、その商品の販売ページへと誘導するための「アフィリエイトリンク」というものを取得し、使う必要があります。 でも芸能人の場合は、この「アフィリエイトリンク」を使いません。 裏で直接企業と繋がって紹介しているので、通常のリンクで紹介しても、その芸能人からの紹介で売れた、ということが分かるようになっているのです。 また、もう1つの理由が 「影響力」です。 これは分かりやすいのですが、有名人や人気のある人がアメブロで記事を書いてくれていたら、それだけで利用ユーザーを確保することができますよね。 まるで視聴率を取れるタレントのように。 なので、もし削除して彼らのファンがアメブロを訪れなくなったら、アメブロからしたら 大ダメージです。 だからこそ、圧倒的なファンを持つ著名人に対しては、規制を緩くせざるを得ません。 でも、アメブロからしたら、私たち一般人のアカウントを削除したところで、特にダメージを受けることはありません。 むしろ、アメブロ内でお金稼ぎをされてしまうほうが、アメブロにとってはマイナスでしかないですよね..。 だからこそ、私たちのような一般人がブログで収入を稼ぐためには、アメブロは相性が悪いのです。 アメブロではないブログで収入を生み出す方法 ということで、ここからは私たち一般人がブログ収入を得るための方法をご紹介していきます。 3 — 1. ブログはどこで開設すればいい? 「そもそも、アメブロが商用利用できないなら、どこでブログを開設すればいいですか?」 「シーサーブログやライブドアブログなど、色んな無料ブログがありますが・・・」 と初心者の方は分からないと思います。 これは率直に言ってしまえば、『ワードプレス』です。 無料リスクと対策についてはこちらの記事に譲ります。 以下のワードプレスの日本語サイトには、このように書かれています。 WordPress ワードプレス は、オープンソースのブログ/ CMS プラットフォームです。 セマンティック Web 、コードやデザインの美しさ、 Web 標準、ユーザビリティなどを意識して開発されており、無料でダウンロードして使うことができます。 例えば、アメブロやシーサーブログというのは、マンションの一部屋を借りる、というイメージです。 もうすでにそこにマンションがあって、そこに無料で部屋を借りさせてもらうような感じです。 ですが、ワードプレスの場合は、ゼロから自分で土地を借りて、そこに「家を建てる」と考えてください。 ワードプレスは自分で家を建てるので、その家で何をするかは自分の自由なのです。 つまり、オーナーや管理人にビクビクすることなく、自分の好きなことができるのです。 3 — 2. Google検索のSEO第一人者マット・カッツの言葉 さらに、 Google検索の SEO第一人者であるマット・カッツ( )は、「ワードキャンプ・サンフランシスコ 2009」の講演の中で、このように言っています。 ワードプレスを選ぶことは、非常に良い選択です。 要するに、「ワードプレスは検索上位表示において、非常に良い選択だ」と言っています。 そして、実際に多くの起業家や企業が、このワードプレスを利用しています(例外なく、私もその1人です)。 そのワードプレス(家)を建てるためには、土地と住所が必要になります。 土地がなければ家を建てる場所はありませんし、住所がないと誰もそこに訪れてはくれません。 3 — 3. 土地と住所を借りる そこで必要なのが、レンタルサーバー(土地)とドメイン(住所)です。 ドメインは要するに「**. com」というやつですね。 レンタルサーバーやドメインに関しても、色々と種類があり、一概にどれが良くてどれが悪い、というのはありません。 が、もし私や私の周りの起業家も使っているのであれば、レンタルサーバーは「」、ドメイン取得は「」です。 サーバーとドメインは課金制で、 Xサーバーは1年で7千円〜1万円、ドメインは安いのだと1年間で 300円前後となります。 ワードプレスには「テンプレート」と「プラグイン」というものがあります。 テンプレートは、自分の好きなレイアウトやデザインを自由に選ぶことができます(無料です)。 ただし、お金を出して有料のテンプレートを購入することもできます(私のこのテンプレートは有料です)。 また、プラグインは、スマホで言えばアプリのようなもので、元々の機能にプラスして、色々な機能を付け加えていけます。 例えばソーシャルメディアボタンを付けたい場合は、そのプラグインをダウンロードすれば OKです(無料です)。 ブログ収入を得られる複数の手法 さて、それでは、実際に「ブログで稼ぐ」にはどんな方法があるのか、その代表的な例をご紹介していきます。 4 — 1. アドセンス広告収入 まず1つ目は、あなたも何度となく目にしたことがある、「アドセンス広告」による収入です。 ブログに挿入されている広告 これは、初心者でも最も稼ぎやすい手法の1つですが、なにぶん、報酬が低いのが難点です。 元 Googleの石田さんいわく、アドセンス広告で「目指すべき」1クリック平均単価は 35円だそうです。 35円になるように、広告を貼る場所を工夫していくわけですね。 つまり、あなたが 1万 PVあるブログサイトを所有しているとします。 そうしたら、クリック率と単価から計算すると、ひと月に3,500円〜7,000円の報酬です。 確かに、お小遣い程度を稼げれば良いというのなら、月に約5,000円の報酬でも良いでしょう。 ただ、1万 PVを得るというのも、そこに掛かる労力は大きいことは確かですので、私としては「割りに合わないよな」と思います。 4 — 2. アフィリエイト 2つ目は、この記事の最初に触れたように、どこか会社の商品をあなたが紹介して、その紹介料が入る仕組みです。 これも、アフィリエイト報酬はピンキリで、1つ紹介して 10円とかもあれば、1つ紹介して2万円という案件もあります。 基本的に、 Amazonとか物品系のアフィリエイトは、報酬がとてつもなく低いです。 代わりに、オンライン講座とかオンラインスクールなどと言った「情報商材」は、アフィリエイト報酬が高いです。 報酬が高い分、アドセンス広告よりも収入を大きく増やすことが可能です。 私のコミュニティの1人は、ブログアフィリで2年間で2000万円の自動収入を、(会社員をしながら!)稼ぎ出しました。 それくらい、アドセンスよりもはるかに報酬が大きくなるわけですね。 メルマガビジネス 最後は、メルマガビジネスです。 これは要するに、ブログに訪れてくれた人にメルマガ読者になってもらい、そのメルマガの中で、読者さんに役立つ商品を紹介したり、販売したりする方法です。 そして、私がコンサルティングしている方々に教えているのが、このメルマガビジネスです。 なぜかというと、メルマガビジネスは、他のどんな手法よりも高い収入を稼ぎやすいためです。 例えば、アドセンス広告やサイトアフィリエイトの場合、ブログに訪れてくれても、そこで関係が終了するケースが高いんですね。 もしかしたら、時とともにそのブログのジャンルに興味がなくなってしまい、2度と来てくれないかもしれません。 そうしたら関係は終了です。 つまり、相手がまた次に来てくれるまで、ただひたすら待たなければなりません。 これほど効率の悪いものはありません。 メルマガ読者になってくれたら、(登録した人が必要ないと思うまで)その後もずっと関係を持っておくことができます。 そうしたら、その後も色んな商品を紹介したりできるし、その読者さんに色んな情報や価値を提供してあげることもできます。 つまり、ブログでのアドセンスやアフィリエイトだとすぐに関係が終わりますが、メルマガビジネスの場合は、その後も長期に渡って関係を持つことができるのです。 実際、私のメルマガ読者さんは、かれこれ2年くらい私のメルマガを読んでくれている人もいます。 つまり、長期的な関係を持ち、そして長期的に大きな収入を稼げるのがメルマガビジネスになります。 ブログ収入は資産型にする これまで、ブログで収入を得るための方法をご紹介してきましたが、どの稼ぎ方にも共通して言えるのは、「ブログは資産になる」ということです。 ブログというのは、記事を増やせば増やすほど、より訪れてくれる人の数が増えます。 そして、1度書いた記事は、その後もずっと色んな人に読んでもらえます。 ですから、ブログをメルマガビジネスと合わせると、まさに最強の稼ぎ方が完成します。 なぜなら、ブログから長期的にメルマガ読者を集めることができ、さらにはメルマガ内で長期的に稼ぐことができるからです。 どんな手法であれ、ブログは「1日でも早く始めるに越したことはない」ことは断言できます。 なぜなら、ドメインの運用歴も非常に重要だからです。 もしあなたがこの記事にたどり着いたのが、「アメブロで稼ぐには?」「ブログで稼げるようになりたい」という動機であれば、ぜひすぐにでもブログをスタートされることをお勧めします。 もしあなたが、これからブログで稼ごうと思われているのであれば、ワードプレスを使ってメルマガビジネスをやる、というものを検討してみてください。 ブログとメルマガを使うことで、あなたのフォロワーを沢山作ることができ、その人たちに色んな商品を紹介(販売)してビジネスしていく(お金を稼いでいく)ことが可能なります。 ブログで稼げるようになれば、あとは毎月数十万円、数百万円単位の収入が自動的に稼げるようになるので、あなたも時間的な自由、経済的な自由、精神的な自由の全てを手に入れることができます。 これは、決して大袈裟ではありません。 実際に「ブログで稼ぐ」とは、そういう世界なのです。 ぜひとも、今すぐにでも取り組んでみてください。 それでは、また別の記事でお会いしましょう! 追伸: もしあなたが、ブログなどのインターネットを使って「本当に大好きなことで」年収1000万円、2000万円、そしてそれ以上を稼げるようになりたいとしたら…。 その全ては『人間心理』にあります。 その人間心理を掌握するための社会行動学・精神分析学の視点から解説された極秘レポートをぜひ参考にしてみてください。 「お金を稼ぐ」ということは、どの方法においても『人間心理』が最大の要素となります。 間もなく無料配布が終了しますので、今のうちにぜひ。 この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます: ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・.

次の

【ブログ初心者】半年間のもしもアフィリエイトの収入公開!

アフィリエイト ブログ 平均 収入

アフィリエイト・ブログの平均収入は? を見てみると、 「ブログってこんなに稼げるんだ!」と思うかもしれませんが、実際には平均的なブログ収入はどのくらいなのでしょうか。 アフィリエイトの1ヶ月の収入は? 特定非営利活動法人アフィリエイトマーケティング協会が発表している「」を参照すると、ブログを運営している人の平均収入を知ることができます。 【アフィリエイトでの1ヶ月の収入 】 出典 アフィリエイトでの1ヶ月間の収入は、約2000名の全回答者のうち、「収入はない」が23. 一般に「アフィリエイトは稼げない」という声を聞きますが、1割以上の人が月に100万円以上を稼いでいるという事実を見る限り、個々人の能力や努力によるものが大きいと言えます。 アフィリエイトを3年以上継続している人のうち、5人~6人に1人は月収100 万円以上を稼いでいるのです。 【アフィリエイト収入の昨年比】 出典 全回答者 2394 名のうち 39. その理由としては、「アフィリエイトの市場規模が大きくなっていること」、「サイトにかける時間が増えていること」などが挙げられます。 アフィリエイトサイト運営にかける時間と収入 【アフィリエイトサイト運営にかける時間】 出典 サイト運営にかけている時間は、全体の27. つまり、サイト運営にかける時間と月のブログ収入はある程度比例関係にあると言えます。 時間をかけたからといって収入が増えるとは限りませんが、稼いでいる人はそれなりの時間をかけているのです。 実際に、月収100万円以上の人のほとんどは1日3時間以上の時間をアフィリエイトにかけています。 net」を扱っている株式会社ファンコミュニケーションズの「」によると、会社員をやりつつ兼業でアフィリエイトをしている人が4割、主婦と兼業している人が2割に上ります。 多くの人は兼業でサイトを運営しているようですね。 【アフィリエイターの年齢】 また、年齢でいうと、30代〜40代前半が最も多く、まさに会社員や主婦といった属性の人が当てはまります。 アフィリエイトは初期費用がかからず、定額収入になりうるため、会社員や主婦のです。 アフィリエイトで稼げるのは成果が出るまで継続できる人 アフィリエイトに関するデータを分析すると、アフィリエイトで大金を稼いでいるのは、成果が出るまでサイト運営を継続できた人でした。 全体の1割ほどの人が月収100万円以上を稼ぐ一方で、ほとんど成果が出ていない人も多いのは、アフィリエイトを始めてもなかなか成果が出ないことに失望して、途中で諦めてしまう人が多いからでしょう。 アフィリエイトで収入を得るには、サイトを開設してから最低でも数ヶ月ほどは成果が出るまで記事を書き続ける必要があります。 記事を書くという地味な作業を継続できる人がそれほど多くはないのです。 勉強でもスポーツでもアフィリエイトでも、どんな分野でも努力を継続できる人は少数なのです。 しかし、逆に言えば、アフィリエイトは努力を継続さえできれば結果を出せる分野です。 スポーツや音楽というのは才能が必要ですが、アフィリエイトでは1割もの人が月収100万円を達成していることからも才能なんて必要ないことがわかります。 極論、アフィリエイトはリサーチして、記事を書いて、PDCAを回すという作業をこなせるかどうかです。 そして、最近ではアフィリエイト市場の拡大とともに、サイト運営のノウハウが手に入りやすくなっているため、アフィリエイトで稼ぐことのハードルは下がっています。 もちろん、、 正しい方法で正しく努力できれば必ず十分な収入を稼ぐことができるでしょう。 ブログで稼ぐ方法については下記の記事で解説しています。

次の