プレミアム ハナハナ サイド ランプ。 ドリームハナハナ30|スペック・解析・打ち方まとめ

スロット『プレミアムハナハナ

プレミアム ハナハナ サイド ランプ

目次 []• 実戦のお話 「ハピタス」で簡単にお小遣いGET!誰でも簡単にお小遣いがGETできるサイト「ハピタス」 使い方は簡単で、ハピタスに登録してインターネットで買い物をするだけです。 買い物先は、楽天やYahoo! などのネットショッピング、クレジットカード作成時、旅行のホテル予約や飛行機のチケット購入など、たくさんのジャンルで使えます。 インターネットで買い物をする人なら誰でも簡単に稼げるハピタス。 パチスロの軍資金を稼ぐにはもってこいのサイトです。 話を戻してと。 実践したのは7月の3連休最後の月曜日。 お店は自宅から車で40分ほどのところにある元マイホームです。 元マイホームは昨年12月頃から状況が悪いです。 おそらく、設定を担当している人が変わったからですが、人が変わるとこんなに変わるのかというくらい不安定になっています。 不安定と言ってもたまに見かける高設定らしき台。 そんな台に座れたらいいなと、いつものように前日にデータを取る訳なのですが… 狙い台が絞れません! 後は当日お店の状況と直感を頼りに運否天賦に身を任せるのみです。 朝一の立ち回り お店に到着したのは開店ちょうどのことでした。 いつものように程よく並んだ列の最後尾から入場します。 狙い台が絞り切れていないので、入場後に台を押さえずまずは見からスタート。 お客さんの流れを見つつ、朝一の状況をチェックしていきます。 10分ほど店内の状況を確認した後、一度朝食を食べに外へ出ました。 約1時間ほどでお店に戻ると、前日の凹み台の調子が良さそうに当たっています。 そんな中から、角台でまだ当日0G、前日凹みのグレートキングハナハナを押さえて実践スタートです。 グレートキングハナハナの実践 初ボーナスは投資5,000円の126GでBIG。 このBIG終了後に上下パネフラが出現し、設定変更が濃厚に。 69Gで当たった2回目のボーナスもBIG。 これがレトロサウンドに変化しスイカも1回落ちました。 その後、6G、344G、113G、53G、126G、211GとBIGが当たり、総回転数約1050GでBIG8・REG0という展開に。 1000G以上回してREGが0回は厳しいですが、持ちコインもあることですし、ここはもう少し様子を見てみようと続行します。 4 スイカ 4回  グレートキングハナハナのサイドランプのレインボー点滅の出現率は、• BIGは当たるけどREGが当たらない不安な展開から一転、一気に高設定の可能性が上がってしまいました。 9 スイカ 6回 突然の急降下!3000G あれほど当たっていたBIGがこの1000Gの間に2回と急降下し、大幅に合算確率を下げてしまいました。 ベル確率も落ちましたが、REGのサイドランプレインボーの真意を確かめるべく、まだまだこれからです。 3 スイカ 9回 高設定なの?4000G 3000G時点で減らしてしまったコインを元に戻すことに成功! REGのサイドランプは、青色4・黄色2・緑色1・ 虹色1。 ここからまた順調に当たってくれればいよいよもって高設定を確信できそうです。 しかし、さっきからなぜかやたらと店員にチェックされてるような気がするのは気のせいだろうか…。 1 スイカ 17回 やっぱりね!5000G 4000Gを超えてからは一気にハマってしまいます。 1180GでBIG1・REG1と大きくコインを減らしてしまいました。 その時ふと思ったのです。 ハマり出した途端にあれほど頻繁にチェックしに来ていた店員がパタッと来なくなったなと…。 もうほぼほぼ設定6はないだろうと思いつつも、念のためにグレキンの解析値を見てからヤメようとスロマガツールを見たところ… グレートキングハナハナの設定6におけるREGのサイドランプの出現率が、 「青色・黄色・緑色・赤色」ですべて均等に出現することに気づきました。 正確に言うと、気づいたのではなく、知っていたけど忘れていたのです。 これを忘れていなければ、青色が走って、緑色と赤色が少ない時点で違和感に気づけていたはずです。 大ポカに大ショックを受けつつも、ジェットカウンターに流したコインは1689枚。 収支はプラスですが、この日もピーク時から約2000枚ほどコインを減らしてフィニッシュとなりました。 00) 収支 25,000円 スロマガ設定判別 設定1 0. 私がヤメた後には約1000GでBIG2・REG3当たっており、順調に下降していました。 自分だけのデータを自作の設定推測ツールにかけたのが上の数値です。 一番高いのが設定5が47. ためしにレインボー点滅が出ていないことにしてツールにかけてみると、設定5が44. 個人的設定推測としては設定3くらいが妥当な線なのではないかと。 ベル確率・スイカ確率・パネフラ出現率は申し分ないデータに仕上がっていますが、やっぱりボーナスが当たらない台はきついです。 本日の実践の振り返り この日もやっぱりいつものパターンでした。 序盤に高設定を思わせるような当たり方をし、気づけば持ちコインが大幅に削られてヤメ。 結果的に収支はプラスだから良いものの、精神的にはきつかったです。 肝心の実戦内容はというと。 ボーナスは良く当たるしその他の要素も悪くないけれど、設定6ではないかなと思ったところに、REGのレインボー点滅が出現。 高設定の期待が一気に高まるも、終盤にストレートで841GハマってREG。 そのまま300G回してヤメ。 もし、サイドランプのことを忘れていなかったら、青色が走って緑色と赤色が少ない時点で、虹色が出ていようが容赦なくヤメていたはずです。 が、これも勉強代ということで約2000枚払ったと思うしかないですね。 たけーよ… それにしても、ここ4回の実践でヤメる前に約5500枚のコインを失ってしまいました。 失ったコインは戻ってこないので冷静にしていますが、心の中はどしゃぶりです。 なにはともあれお初にお目にかかれた光り輝くREGのサイドランプレインボーには感動しました! ラッキーなことにタイミングよく動画を撮っていたのですが、出た瞬間に思わず3度見してしまいました。 REGレインボーは高設定濃厚の演出ですが、低設定でも出ないわけではない。 そんなことを思う今日この頃です。

次の

【解析】グレートキングハナハナのサイドランプ・パネフラ・ベル確率など設定判別要素まとめ【グレキン】 │ スロットガーデン【攻略・天井狙い・期待値・解析】

プレミアム ハナハナ サイド ランプ

スペック解析 基本情報 導入日 2019年4月22日 導入台数 (販売目標) 約3,000台 タイプ Aタイプ コイン持ち (設定1) 50枚あたり約36. とは言え、次回作は5号機よりもボーナス獲得枚数が少ない6号機になりますし、 中期的な視点で考えれば貴重な台になるかもしれません。 打ち方や設定判別要素に関しても従来のシリーズを踏襲しているので、ハナハナシリーズを設定狙いで打ったことがあれば新台入替直後から同じ感覚で狙っていけます。 公式サイト・PV動画 公式サイト: 天井恩恵 プレミアムハナハナには天井は搭載されていません。 ゾーン振り分け プレミアムハナハナは天井を含めて、規定ゲーム数(ゾーン)到達時に何かしらの抽選が行われるといった仕様はありません。 やめどき プレミアムハナハナは今までのハナハナシリーズを踏襲した天井非到達のAタイプということで、ボーナスが成立していないことさえ確認できればいつやめても大丈夫です。 朝一リセット挙動 プレミアムハナハナは天井非搭載のAタイプということで、朝一リセット時には特別な恩恵はありません。 設定変更時にはボーナス間ゲーム数がリセットされるのに対して、電源OFF・ON時にはゲーム数が引き継がれることから、 朝一1回目のボーナスで連チャン用BGMに変化すれば据え置き濃厚となりますね。 また、今までのシリーズは筐体によってムラはあるもののガックンチェックが有効だったため、ホール側が対策していなければプレミアムハナハナにも通用する可能性が高いです。 打ち方 ・通常時のチェリー、スイカ成立時には演出が発生しないため、特にスイカの取りこぼしに注意。 ・左リールにはBAR絵柄が2つあるものの、どちらを目安にしてチェリーをフォローしても問題なし。 通常時の打ち方 1. 左リール上段付近に BAR狙い。 枠内スイカ停止時は中リール、右リールともに白7を目安にしてスイカを狙う。 それ以外の場合は中&右リールは適当打ちで消化。 スイカの取りこぼしに注意 プレミアムハナハナと言っても歴代シリーズと打ち方は変わらないので、今までのシリーズを打ち慣れていれば特に打ち方手順に関して説明することはありません。 左リールにある2つのBARをアバウトに狙っていけば問題ありませんが、あえて注意点をあげるとすればスイカの取りこぼしですね。 ハナハナシリーズは通常時にチェリーやスイカが成立しても演出が発生しないので、勢いで中&右リールを止めてスイカを取りこぼしてしまわないよう気をつけてください。 また、右リールは白7を目安にすると説明していますが、 目押し位置が早すぎるとスイカがスベってこないので、白7を枠下あたりに狙うようにするといいでしょう。 ボーナス中の打ち方 【BIG中】 1. サイドランプが緑or赤点滅した場合は通常時の手順で小役をフォロー。 それ以外の場合は全リール適当打ちで消化。 【REG中】 1. 1度だけ左リール中段に白7をビタ押しし、中&右リールにスイカを狙ってスイカを揃える。 技術介入成功後は左リールに白7を避けつつ消化する。 お馴染みの技術介入要素あり BIG中にはチェリー、スイカが成立する可能性があるため、サイドランプを確認しつつ消化するようにしましょう。 歴代シリーズと同じく、BIG中のスイカ確率には段階的な設定差が付けられています。 REG中の技術介入要素も健在で、左リール中段に白7をビタ押ししてスイカをフォローすることで設定示唆演出が発生します。 この時にスイカを取りこぼしてしまうと枚数的に損をすることになるので、特に右リールの目押しには気をつけてくださいね。 また、歴代シリーズの設定示唆演出も健在なので、それらを踏まえて総合的に設定の高低を絞り込んでいく形になります。 設定状況に期待が持てる上でREGが先行していれば、設定狙いで粘ってみる価値はありますね。 REG中スイカ獲得時のサイドランプ 色 示唆内容 青 奇数設定示唆 黄 偶数設定示唆 緑 奇数設定示唆 赤 偶数設定示唆 虹 高設定示唆 プレミアムハナハナも今までのハナハナシリーズと同じように、REG獲得時のサイドランプの色で奇数or偶数設定、高設定を示唆しているようです。 ボーナス終了時のスポットライト プレミアムハナハナの筐体上部にはスポットライトが描かれていますが、ボーナス終了後のスポットライトの色で設定を示唆しているようです。 フリーズ プレミアムハナハナは「ショータイムフリーズ」なるフリーズ演出を搭載しています。 ただ、天井非搭載のAタイプということもあり、 フリーズ発生時の恩恵はBIGが確定するのみです。 ボーナス プレミアムハナハナのボーナスはいつものハナハナと同じく、BIGとREGの2つです。 BIG中はチェリーやスイカが成立する可能性があるため、取りこぼしには十分気をつけてください。 REGボーナス ・最大130枚獲得可能のボーナス。 収録曲(BGM) ・プレミアムハナハナは全54曲もの楽曲を搭載。 (ノーマルサウンド:4曲、連チャン時サウンド:48曲、フリーズ時サウンド:2曲).

次の

プレミアムハナハナ スロット新台|設定差 設定判別 導入日 評価【BIG中のスイカは今作も要チェック!!】

プレミアム ハナハナ サイド ランプ

目次 []• 実戦のお話 「ハピタス」で簡単にお小遣いGET!誰でも簡単にお小遣いがGETできるサイト「ハピタス」 使い方は簡単で、ハピタスに登録してインターネットで買い物をするだけです。 買い物先は、楽天やYahoo! などのネットショッピング、クレジットカード作成時、旅行のホテル予約や飛行機のチケット購入など、たくさんのジャンルで使えます。 インターネットで買い物をする人なら誰でも簡単に稼げるハピタス。 パチスロの軍資金を稼ぐにはもってこいのサイトです。 話を戻してと。 実践したのは7月の3連休最後の月曜日。 お店は自宅から車で40分ほどのところにある元マイホームです。 元マイホームは昨年12月頃から状況が悪いです。 おそらく、設定を担当している人が変わったからですが、人が変わるとこんなに変わるのかというくらい不安定になっています。 不安定と言ってもたまに見かける高設定らしき台。 そんな台に座れたらいいなと、いつものように前日にデータを取る訳なのですが… 狙い台が絞れません! 後は当日お店の状況と直感を頼りに運否天賦に身を任せるのみです。 朝一の立ち回り お店に到着したのは開店ちょうどのことでした。 いつものように程よく並んだ列の最後尾から入場します。 狙い台が絞り切れていないので、入場後に台を押さえずまずは見からスタート。 お客さんの流れを見つつ、朝一の状況をチェックしていきます。 10分ほど店内の状況を確認した後、一度朝食を食べに外へ出ました。 約1時間ほどでお店に戻ると、前日の凹み台の調子が良さそうに当たっています。 そんな中から、角台でまだ当日0G、前日凹みのグレートキングハナハナを押さえて実践スタートです。 グレートキングハナハナの実践 初ボーナスは投資5,000円の126GでBIG。 このBIG終了後に上下パネフラが出現し、設定変更が濃厚に。 69Gで当たった2回目のボーナスもBIG。 これがレトロサウンドに変化しスイカも1回落ちました。 その後、6G、344G、113G、53G、126G、211GとBIGが当たり、総回転数約1050GでBIG8・REG0という展開に。 1000G以上回してREGが0回は厳しいですが、持ちコインもあることですし、ここはもう少し様子を見てみようと続行します。 4 スイカ 4回  グレートキングハナハナのサイドランプのレインボー点滅の出現率は、• BIGは当たるけどREGが当たらない不安な展開から一転、一気に高設定の可能性が上がってしまいました。 9 スイカ 6回 突然の急降下!3000G あれほど当たっていたBIGがこの1000Gの間に2回と急降下し、大幅に合算確率を下げてしまいました。 ベル確率も落ちましたが、REGのサイドランプレインボーの真意を確かめるべく、まだまだこれからです。 3 スイカ 9回 高設定なの?4000G 3000G時点で減らしてしまったコインを元に戻すことに成功! REGのサイドランプは、青色4・黄色2・緑色1・ 虹色1。 ここからまた順調に当たってくれればいよいよもって高設定を確信できそうです。 しかし、さっきからなぜかやたらと店員にチェックされてるような気がするのは気のせいだろうか…。 1 スイカ 17回 やっぱりね!5000G 4000Gを超えてからは一気にハマってしまいます。 1180GでBIG1・REG1と大きくコインを減らしてしまいました。 その時ふと思ったのです。 ハマり出した途端にあれほど頻繁にチェックしに来ていた店員がパタッと来なくなったなと…。 もうほぼほぼ設定6はないだろうと思いつつも、念のためにグレキンの解析値を見てからヤメようとスロマガツールを見たところ… グレートキングハナハナの設定6におけるREGのサイドランプの出現率が、 「青色・黄色・緑色・赤色」ですべて均等に出現することに気づきました。 正確に言うと、気づいたのではなく、知っていたけど忘れていたのです。 これを忘れていなければ、青色が走って、緑色と赤色が少ない時点で違和感に気づけていたはずです。 大ポカに大ショックを受けつつも、ジェットカウンターに流したコインは1689枚。 収支はプラスですが、この日もピーク時から約2000枚ほどコインを減らしてフィニッシュとなりました。 00) 収支 25,000円 スロマガ設定判別 設定1 0. 私がヤメた後には約1000GでBIG2・REG3当たっており、順調に下降していました。 自分だけのデータを自作の設定推測ツールにかけたのが上の数値です。 一番高いのが設定5が47. ためしにレインボー点滅が出ていないことにしてツールにかけてみると、設定5が44. 個人的設定推測としては設定3くらいが妥当な線なのではないかと。 ベル確率・スイカ確率・パネフラ出現率は申し分ないデータに仕上がっていますが、やっぱりボーナスが当たらない台はきついです。 本日の実践の振り返り この日もやっぱりいつものパターンでした。 序盤に高設定を思わせるような当たり方をし、気づけば持ちコインが大幅に削られてヤメ。 結果的に収支はプラスだから良いものの、精神的にはきつかったです。 肝心の実戦内容はというと。 ボーナスは良く当たるしその他の要素も悪くないけれど、設定6ではないかなと思ったところに、REGのレインボー点滅が出現。 高設定の期待が一気に高まるも、終盤にストレートで841GハマってREG。 そのまま300G回してヤメ。 もし、サイドランプのことを忘れていなかったら、青色が走って緑色と赤色が少ない時点で、虹色が出ていようが容赦なくヤメていたはずです。 が、これも勉強代ということで約2000枚払ったと思うしかないですね。 たけーよ… それにしても、ここ4回の実践でヤメる前に約5500枚のコインを失ってしまいました。 失ったコインは戻ってこないので冷静にしていますが、心の中はどしゃぶりです。 なにはともあれお初にお目にかかれた光り輝くREGのサイドランプレインボーには感動しました! ラッキーなことにタイミングよく動画を撮っていたのですが、出た瞬間に思わず3度見してしまいました。 REGレインボーは高設定濃厚の演出ですが、低設定でも出ないわけではない。 そんなことを思う今日この頃です。

次の