フォルテ マッチョ。 僕、フォルテのピアノが超絶凄すぎる!年齢や大学などプロフ&ピアノレッスンの情報は?

筋肉系の天才ピアニストいかがですか

フォルテ マッチョ

僕フォルテ マッチョピアニスト とは何者? youtube. もうこの一文がフォルテさんという人物を端的に表せているような気がしますが、これから深堀していきますねw 『僕、フォルテ』というチャンネルは2018年4月から動画投稿を始めており、2019年4月現在では 約11,000人以上のチャンネル登録者がいる人気youtuberなんですね! そんな『僕、フォルテ』今後の目標はチャンネル登録者を増やして 演奏会を開きたいことだそうですよ! この動画を見たらそれも納得の出来栄えですよねw ちなみに本気になればご飯以外の時間はぶっ続けで練習できるレベルらしいです!! それだけでもかなりブッとんでますが、さらに驚くべきなのは 12時間連続で弾いても腱鞘炎にならない というかこれまでになったことがない みたいですよw ピアノに関しては素人ですが、そんなぼくでさえそれって普通にすごくね? スポンサーリンク フォルテの本名や年齢,身長や出身等のプロフィールとは? コンクール等の経歴も! youtube. 本名:渡邉光貴 読み方は不明 生年月日:1996年11月30日 2019年4月現在22歳 出身:岡山県 身長:不明 住所:東京 大学:愛媛大学教育学部 仕事:ピアノの先生 今後は演奏で売れるようにしたいらしいので、この仕事はこれから少なくしていく予定 兄弟:弟がいる 父親や弟もマッチョらしい 血液型:O型 好きなゲーム:FPS、バイオハザード 似ていると言われるyoutuber:スカイピースのテオくん ジム:週に4回通っている 人前に立つことが好きだというフォルテさんは、将来 テレビ出演や コメディアン系のピアニストになるために日々鍛錬を積んでいるみたいですね! しかしそんなフォルテさんも実は最初からピアニストを目指そうと思ってはいなかったそうなのです! と言いますのも、 ピアノの先生であったフォルテさんの母親は 強制的に3歳からフォルテさんにピアノを弾かせていたようなのですね。。。 それっもあってか最初はピアノから逃れたい一心で、怪我を理由に辞められるという言い訳になると考えた結果、高校から 柔道を始めたそうですよ! ですが、 全国大会に進出できるくらいのとんでもない実力があったために怪我を3年間してこなかったらしいのですねw ただ高校卒業と同時に 『痛いこと』と 『柔道耳になるのが嫌』という理由から、柔道を辞めたために、最終的にピアノに戻って来たみたいです! bbm-japan. しかし一方で 『 教師』になりたいという夢を持っていたフォルテさんは、教師という仕事を知らずに芸人になるのが嫌だったため、 教師になるべきか芸人になるべきかを熟考するために大学に入学したそうですよ! これは真剣に将来のことを考えて大学に入っているので、僕みたいに将来の夢がよくわからないまま漠然と日々を過ごしてきた人間と比べるとしっかりしているなという印象を受けました! しかし、入学してからはその夢も薄れてしまいバイトしては飯を食べるといった生活を繰り返しいつしか 体重は100kgを超えるほどになってしまったそうなのですね。。。 その時の写真がこちらです! youtube. きっと 想像を絶する辛さだったでしょうが、今でもこうして素晴らしい肉体を維持できているのはフォルテさんが凄まじく本気になった成果でしょうね! 難しい曲を演奏できるのも、肉体を変えられるのもつまるところ 本気になれるかどうかがモノをいうのではないでしょうか!? 同じような熱量を持ってすればフォルテさんは必ずyoutuberとしても大成できるようになるとと僕は信じていきます!! というか大成してほしいって思ってしまうほど、動画を見ていて心が動かされてしまいましたねw ちなみに大学3年生の時はピアニストとして本気になって練習していなかったものの、 『ショパンコンクール』というアジアの大会で 優勝できたそうです! こうしてみると 「結局才能かよ」って思ってしまうかもしれませんねw 実際それもないわけではないでしょうが、フォルテさんは 3歳からピアノを始めているため単純に経験値が豊富だったことと、アメリカ留学で身につけた 他人の目をそこまで気にしないという特性がいいように働いたためそこまで緊張しなかった結果だと思います! まずは オフ会演奏会が開けるくらいまで人気が出るようになるといいですね!! スポンサーリンク ピアノちゃんのピアノの腕や歌唱力も話題! 大学や年齢,彼女の有無等のプロフィールについても! youtube. com それではそんなフォルテさんの相方である ピアノちゃんについてもご紹介します! 今後二重になりたいという願望があるので、二重になるようなメイクが見られる日も近いのかもしれませんねw ただ、こんなかわいい格好をしているピアノちゃんですが、意外にもフォルテさん同様 元々は太っていたらしいですよ! きっと相当努力してやせたのでしょうね! そんなピアノちゃんですが、 ピアノは4歳の時から大学に入るまで個別指導で習ったそうですよ! 今でも練習は1日30分から8時間くらいしているみたいですが、ピアノちゃんも バッハのコンクールで全国大会優勝しているほどの実力者でもあるんですね!! bach-concours. ちなみに昔は フィギュアスケーターになりたかった夢があったそうですよ! 先ほどの動画で紹介したように、とんでもないピアノの実力があるのでフォルテさん同様、最初からピアニストを志していたとついつい思ってしまいますよね! フォルテさんもそうですが、しっかりと 声楽家として音楽の仕事ができているってすごいと思いました!! スポンサーリンク 僕フォルテとピアノちゃんとの関係 馴れ初め とは? youtube. まず最初に言っておくと、 2人は本当にカップルというわけではないですw そんな2人の出会いは 高校生の時のコンクールだそうですが、ピアノちゃんが水玉の衣装を来ていたためにフォルテさんが 「なんでそんな衣装着てるけん? 」って絡んだのがきっかけだそうです! しかし、最初から仲良くなれたわけではなかったようで、ピアノちゃん曰くフォルテさんの印象は 「怖かった」らしいですよw 普通に考えてみてもピアニストらしくないような身体つきのマッチョにコンクールで突然話しかけられたら誰でもビビりますよねw しかも第一声が 「なんでそんな衣装着てるけん? 」ですから、きっと余計に距離を起きたくなってしまったのでしょう! また、フォルテさんの奏でる曲の種類とピアノちゃんが奏でる曲の種類が違うため、 視聴者が飽きにくい演奏が提供できるといった狙いもあるようでした! もしかすると再び一緒に活動する可能性もあるとのことですので、そうなった時はまた記事を追記しますね! 『ピアノちゃん』という女装キャラクターはこのチャンネルだけのキャラクターとのことで、解散後は姿も変えて 『銀ちゃん』として活動しています! また2人の楽しいやりとりを見てみたいと思う反面、お互いやりたいことができてよかったと思う気持ちもある方も多いでしょう! 関連記事情報として、美人ピアニストyoutuberである パンピアノ PanPiano さんの記事と、ピアニストとしても活躍中の太鼓の達人のプロ よみぃさんの記事をご紹介させていただきます! 【関連記事】 【関連記事】.

次の

【圧倒的】フォルテ君の集客力・影響力がすごすぎる件!|しもんのブログ

フォルテ マッチョ

「おはようございマッチョ」などと、話し口調はなかなかウザイですが 笑 、演奏に関しては、ピアニスト系YouTuberの中では、クラシックメインの本格派です。 今作がファースト・アルバム、そしてオールショパンプログラム、しかもワタクシが大好きな「バラード第1番」が入っているということで、ずっと気になっていたのですが、発売された1月はいろいろと忙しくて、タイミングを逃していました。。。 しかーし、コンサート延期のため、今だけサイン入りで販売します!との素敵な告知を見つけ、申し込んでみました~。 Etude Op. 10 No. Scherzo No. 2 Op. Nocturne No. 2 Op. 9-2• 6 Op. 1 Op. Ballade No. 1 Op. Forte Special Talk です。 もっと爆音で聴いたら、印象も違ってくると思うんですけど 汗。 でも、すっかりサブスクで音楽を聴くことに慣れてしまっているワタクシには、CDを取り込むのが面倒 汗。 …CD買っても開けないもん 汗。 まあ、いろいろな事情があるとは思いますが、配信してくれると嬉しいなぁ~。 …とりあえずHDDにつなぐコードが行方不明なので、探してみます 笑。 あと、スペシャルトークの作文チックな棒読み感 笑 、そしてブックレットのQ&Aが、なかなかいい加減で面白かったです 笑。

次の

【圧倒的】フォルテ君の集客力・影響力がすごすぎる件!|しもんのブログ

フォルテ マッチョ

こんにちは! 今日も気になる動画をご紹介します。 男性(マッチョ)のフォルテさんと、女性(女装)のピアノちゃんでコンビを組んでいる異色のユーチューバー、ピアノフォルテさんです。 東京都庁45階南展望室に訪れた人が自由に演奏できるグランドピアノが設置されました。 前衛芸術家の草間彌生さんがデザインした、黄色をベースに黒い水玉模様があしらわれたスタイリッシュなグランドピアノです。 都庁は年間200万人超の外国人が観光に訪れる観光スポットです。 動画は、そんな都庁に置かれているグランドピアノを弾きに行くところから始まります。 動画の日は一般来庁者が見学、演奏ができるようなった初日です。 フォルテさんは、黒いタンクトップにジーンズ、そして黒の蝶ネクタイ。 タンクトップに蝶ネクタイって、この時点でおかしな人ですよね。 タンクトップのため、自慢の筋肉が非常に目立っています。 ピアノちゃんは、お化粧もしていますし、ウィッグもつけているので、パッと見女性かと思いますが、よく見るとどっちかわかりません。 そんな、異色な二人ですが、これまでの経歴が半端ないです。 フォルテさん フォルテさんのお母様は、ピアノの先生だったので強制的に3歳からピアノを弾かせていました。 そのため、どうしたらピアノから逃げられるかを考え、ケガを理由にピアノが辞められると思い、突然高校から柔道を始めます。 ですが、全国大会に出場できるほどの実力があったたので、3年間ケガをすることはありませんでした。 そのまま柔道を続けるかと思いきや、畳にたたきつけられる痛みと、柔道耳になるのが嫌で、ピアノに出戻ります。 大学に入ってから、本格的にピアニストを目指し、大学3年生の時に 「ショパンコンクール」というアジアの大会で優勝! つまりアジアチャンピオンなんです! ピアノちゃん ピアノちゃんも4歳からピアノを始めました。 今でも一日30分から8時間も練習している「練習の虫」です。 ピアノちゃんも 「バッハのコンクール」で全国大会優勝しています。 更に、 オペラ歌手でもあるという、こちらもとんでもない才能を持った方です。 そんな異色の二人が、東京都庁45階南展望室にあるグランドピアノを連弾しに行きます。 私は、ピアノよりも「ピアノちゃん」が気になって仕方がないんです。 なぜかはよくわからないんですが、なんか気になっちゃうんですよねー もしかしたらちょっとタイプなのかもしれません。 (笑) それでは素晴らしいピアノ連弾をどうぞ! ではでは~ naRTmo.

次の