ラグナロク 水晶。 【ラグマス】カプラ防衛戦の情報まとめ【ラグナロクマスターズ】

【ARK】水晶の入手方法【PS4】

ラグナロク 水晶

5 22. 6」 青オベリスクの近くの岩肌 ラグナロクの場合、金属鉱石は割とすぐ見つかるんだけど、一応紹介だけ。 青オベリスクの近くにある岩肌で、周りに狂暴な恐竜も居ない為、かなり安全に採掘出来るオススメポイントです。 オベリスクを使ったアイテム転送も、近い分かなり楽。 8 46. 3」 断崖絶壁の岩山の頂上 下の川はスピノサウルスが大量に住んでる、超危険地帯ですが。 何本も突き出てる岩山の頂上は安全で、金属鉱石が多く湧きます。 1 42. 6」 隠された池の中 金属鉱石ポイントとも近い場所にある、少しだけ滝がある洞穴に水晶が隠されています。 中は比較的安全で、外から変な恐竜が入ってこない限り、襲われる心配も無し。 この洞穴にある池に入ると、底には水晶がゴロゴロあります。 水中での作業になっちゃうけど、酸素にだけ気を付ければ、楽に水晶がGET出来ちゃう。 周りの環境温度も快適で、初心者にもオススメです。 7 36. 5」 氷の洞窟入口周辺 青オベリスクが見える、この雪山にあるのが「氷の洞窟」です。 飛行系のペットでしか入ることが出来ないので、注意しましょう。 また、中は極寒の寒さなんで、毛皮装備は必須で、出来るだけ高品質な物を用意しておこう! 中に入るとショートフェイスベアとペンギンが住んでて、水晶がたくさんあります。 ショートフェイスベアを怒らせなければ、それ以外に敵対となる生物は、入口周辺には居ません。 水晶の埋蔵量が多いんで、アルゲンタヴィスで来るのがおすすめです。 9 78. 2」 砂漠の岩が屋根になっている隠れ家 マップの右下の端付近に位置する、砂漠の中にある水晶ポイントです。 少しだけ岩があって、その岩を屋根にした隠れ家的なところに、密集して湧いています。 画像でも分かる通り、かなりの埋蔵量が眠ってるね。 暑さ対策をしっかりしてから来ましょう。 8 40. 8」 飛竜の谷に隠された洞穴 周りをワイバーンが飛び交う、超危険地帯。 採掘の際には、こちらもワイバーンで応戦するしかないので、しっかり育成したやつに騎乗してきましょう。 中に入ってしまえば、比較的安全です。 壁や天井、至る所に水晶がわんさか湧いてます。 どうやってそこ掘るの!?って場所にもあるんで、掘れる範囲で採掘していこう。 1 25. 7」 崖の中腹にある遺跡周辺 テリジノサウルスがたまに徘徊してる為、たまに危険な場所にはなるものの、普段は大人しい恐竜が多く居るエリア。 青オベリスクからも近いため、何かと便利です。 ただし、場所が初心者向けすぎるのか、埋蔵量は少ない…。 8 55. 7」 溶岩の跡付近にある危険地帯 焦土エリアにある水晶ポイントです。 画像にもアロサウルスのグループも居たり、稀にティラノサウルスも近くで湧いたりします。 危険地帯ではあるものの、その分見返りも多くて、一度敵をせん滅すれば、だいぶ採掘しやすくなります。 4 69. 3」 飛竜の巣の入口上側 ワイバーンの巣がある場所の、入口周辺です。 近くには虫系の敵対生物が多く居るんで、周りへの気配りを忘れずに。 もちろん、ワイバーンが流れてくる事もあるんで、危険度はかなり高め。 1 68. 1」 飛竜の巣の最深部 マグマが流れる先を辿っていくと、巣は奥へと続いています。 この中にもワイバーンとその卵が湧いていて、狭いのもあり、かなり戦いにくい場所です。 途中で上に抜ける穴もあるんで、そこで一度体制を立て直すのも有り。 溶岩が流れる地面には、大量の水晶が至る所にあります。 ついでに硫黄も湧いてるので、併せてピッケルで入手可能。 ワイバーン以外は居ない所だから、一回殲滅しておけば、採掘に集中出来ます。 座標「31. 1 34. 1」 氷の洞穴 奥では氷の洞窟とも繋がっていたりして、こっちは洞穴。 入口にはつららがあって、他にも別の入口があるんだけど…一番分かりやすいのはココ。 中には水晶と原油が、ゴロッっと湧いてます。 ピッケルで採掘すれば、当分はガソリンには困らないことでしょう。 洞穴の中には、ショートフェイスベアとペンギンが生息してるんで、怒らせないように注意して採掘しような。 ちなみにラグナロクでの原油調達は、ここがメインポイントになります。 他では水中くらいしか無いんで、場所を覚えて来るようにしたいね。 1 40. 7」 海に面した浅瀬 マップ上側に位置する浅瀬で、海と繋がっています。 真珠の埋蔵量は多く、水が透き通っていて見やすいのも特徴です。 ただしマンタが居るところなんで、油断してると襲われることも多々あり。 スキューバフィンを装備して、回収したいところだね。 7 22. 4」 水溜りにあるポイント 真珠の埋蔵量自体はそれほど多くないものの、それでも2スタック分(約200個弱)は取れて、比較的安全な場所です。 周りにいるのは草食恐竜がメインで、たまにユタラプトルが遠くにいるくらい。 水位も浅いため、脅威となる動物もいません。 正直、超オススメです。 1 18. 8」 ラグナロクの草食島 肉食恐竜が湧かないこの島では、黒曜石と金属鉱石が取れます。 とにかく安全が売りで、島自体も大きいんで、採掘には最適な場所。 安全な分、黒曜石は少し少な目。 5 25. 3」 森の遺跡にばら撒かれた黒曜石 何かを祭っている遺跡に、黒曜石が密集しているエリアが存在します。 一気に7~8個の黒曜石のオブジェクトがある場所なんで、座標を頼りに探してみよう! 近くには、ティラノサウルスやアロサウルスが湧くので、周りを確認してから採掘しましょう。 1 59. 4」 砂漠付近の岩肌 砂漠に佇む岩山で、少し平坦になっている所に多く湧いています。 近くにはカルノタウルスが居る事が多い為、きちんと掃除してから採掘しましょう。 暑さ対策も忘れずに。 この記事を参考に、まだまだ資源が足りない!って人は、採取の旅に出かけましょう!.

次の

ARK攻略 水晶を効率よく大量生産する方法!

ラグナロク 水晶

ラグナロクはアイランドの恐竜に追加でスコーチドアースの生物が追加されています。 フェニックスは除く クリスタルアイルズにはアイランドに追加で、スコーチドアースの生物 フェニックスは除く +アベレーションの生物 リーパーキング、リーパークイーン、ロックドレイクを除く が居ます。 ロールラット、ネームレス未確認 エングラムも同様でラグナロクは基本エングラムに追加でスコーチドのエングラムを取得できます。 クリスタルアイルズは基本エングラムに追加でスコーチドとアベレーションのエングラムを取得できます。 ラグナロクでは焦土、ラグナロク、バルゲロ等で手に入るファイアワイバーン、ポイズンワイバーン、ライトニングワイバーン、アイスワイバーンが居ます。 また、クリスタルアイルズは無料マップ初の限定ボス クリスタルワイバーンクイーンが居ます。 資源はラグナロクは色々な資源が多いですが、水晶はここ、鉄はここ など結構離れてます。 クリスタルアイルズは資源は全体は分からないですが、それなりに鉄がある場所もあり、エレメントシャードを採取でいる岩やエレメント鉱石が取れる岩もあります。 また、水晶が何処にでもあります。 クリスタルアイルズは新マップなので新発見もあり、楽しいです。 また、紅葉や桜、海が美しいマップだと感じました。 ボスを倒さずともエレメントを集められるのも良い点です。

次の

ラグナロクの資源ポイント!水晶、真珠、原油、黒曜石等を全て網羅!

ラグナロク 水晶

アルゲンタヴィスをテイムした! 移動偵察にも大活躍のアルゲンタヴィスですが、ゾンビアタックの末にテイム成功しました。 レベル80のがいたからどうしても捕まえたくて、近くにリスポーン用の寝袋をたくさん設置してクロスボウ担いで正面から麻酔矢攻撃。 もうちょっと足が早かったら逃げ撃ちできるんだろうけどわたしは足の速さが足りなくて、バシバシつつかれては転がりながら持久戦で。 しとめたときのやってやった感がすさまじくてモニターのまえでガッツポーズしたの言うまでもなく。 テイム効果を下げたくなかったから仕留めたあとに霜降り肉をゲットするために近くをうろついていたパラケラテリウムをしばいて、奉納。 そのまえにも一匹捕まえていて、これでメイトブーストいける! と引き合わせました。 まさかのオス同士。 オス同士でもグループパワー的なのあればいいのに……。 猛スピードで近代化しています 旋盤を作るのに必要な「水晶」がやっと見つかりました。 この山の上のほう。 山頂付近には敵がいないのでまったり採掘できます。 こっちの山の上の方にもありました。 そんなに高い山じゃないから歩いてでも行けるんですが、ぞろぞろ恐竜を引き連れていくと道中が危ないのでアルゲンタヴィスに乗って行っています。 ロックエレメンタルが怖いんですよね。 「ロックエレメンタルは擬態が下手」とか言ってたくせにいるのに気づかなくて、逃げ切れなかったんです。 荷物持ちとして連れていたパラサウロロフスを死なせてしまってもう気持ちが落ち込む落ち込む。 いつも連れ歩いてなかったのにこの日に限って……! 旋盤作った! 旋盤を動かすために「ガソリン」が必要で、ジャグバグから入手したなけなしの原油を使いました。 ガソリンは原油と皮を製錬炉で焼くとできます。 旋盤さえあれば近代化まっしぐら! 電子基板をつくるためのシリカ真珠集め シリカ真珠はオアシスに拾いにいっています。 もっとわかりにくく石に混ざっていた気がしたんですが、そうじゃなくてゴロゴロ落ちていました。 原油ポンプ作った! これ動かすのにガソリンとか発電機とか必要なのかな〜と思いつつ、原油が染み出している岩のところへ。 岩の上にどーんと設置できました。 油田ポンプめっちゃ近代的! しばらく待っていると自動で原油を採取していました。 すごい! 電気もガソリンもなくても動くミラクル設備。 原油が動力源? 何日か後に行ってみたんですが、原油がたくさん採取できていました! ガソリンは燃費がいいから普段使う分だけなら原油ポンプ一基あれば事足りそうです。 発電機置いた! ARKの発電機は電線とコンセントをつけると勝手に周辺の電化製品に電気を届けてくれるんですが、このときに自動で張り巡らされる線がけっこう目立つので発電機は家の外に設置しました。 冷蔵庫と科学作業台のすぐ近くに設置すれば線もそんなに目立つまい。 この発電機、設置するときになぜか縦向きに出現するんです。 これをぐるっと90度回すと正面になります。 発電機にガソリンをいれて、電線とコンセントを繋いで起動すればあとは勝手に電気を必要とするところまで線が伸びて電気の供給がスタートします。 仕組みが不思議なのだけど、発電機とコンセントが電線でつながっているだけでいいんですよね。 アイランドで初めて作ったときやり方が全然わからなくて、冷蔵庫から一生懸命電線を引っ張ろうとしていました。 科学作業台がほしい すり鉢とすりこぎでゴリゴリするのは時間がかかるし面倒なので早く科学作業台がほしい! ポリマーを作るための黒曜石が大変なんですよね……。 有機ポリマーはカマキリから大量に入手できるんですが、あれ10個しかスタックしないからストレージが70しかない旋盤には入れられないもんね。 ……って思ったけど入るかも? 250個だから、25枠あればいいんだもんね、これはいける。 砂漠に行ってカマキリしばきまわして有機ポリマーたくさん取ってきました。 作ったぞー! 科学作業台はめちゃくちゃ早くて、もうすり鉢とすりこぎには戻れない。 ウィンウィンウィンウィンと動いてあっというまに粘土や麻酔薬を作ってくれます。 ストレージも多くて快適。 さらばすり鉢とすりこぎ。 冷蔵庫作った! ポリマーが余ったので冷蔵庫も作りました。 肉が大量に保存できます! でも一人暮らしだとこんなにいらないかも。 ペットの肉食恐竜たちは狩りの途中に自分で食べ物拾ってるからもはや飼い主がエサを与える出番なし。 工業用グリル作ったー! 帰ってきたらすぐ焼けるように屋外設置! 霜降り肉はモタモタしてるとすぐ腐るけどこれでスピーディーに焼ける! 保存用塩を保存する壺 砂漠にいくとやたら塩が手に入るから、今後たくさん必要になるんだろうと思って塩をたくさん持って帰ってきていました。 でも今のところ作れるのが「食料保存塩」だけで。 しかもこの食料保存塩、めちゃくちゃ消費期限が短いんです。 一応「壺」にいれておくと500時間くらいに伸びるんですが、いまいち使いどころがわからなくて。 しかもスタックが6個まで。 壺のストレージは4。 少ない。 ただこの壺にいれておくと500時間くらい腐らせずに保管できます。 でかけるときにお供恐竜にお守りみたいに持たせています。 アルゲンタヴィスの作業台は修理できない アルゲンタヴィスが仲間になったから、これでデザート装備を修理しながら旅ができるなーと思っていたんです。 でも! アルゲンタヴィスって新規作成はできても修理はできないんですね。 えーそうだったかな、もう全然覚えてなくて、なんどもあれ? あれ? ってボタンがちゃがちゃしてしまいました。 残念! あとはワイバーンでしょ? スコーチドアース、想像していたよりもマップが狭くて、もうやりきった感があります。 あと気になるのはワイバーンくらいかなー。

次の