アポロ ラッキー スター。 お菓子の当たり探険隊2020・リベンジは今っ!!明治アポロ生誕50周年ラッキースターを狙おう!!【第40戦目・アポロ編】

お菓子の当たり探険隊2020・リベンジは今っ!!明治アポロ生誕50周年ラッキースターを狙おう!!【第40戦目・アポロ編】

アポロ ラッキー スター

アポロチョコレート アポロチョコレートの箱 こちらが明治から販売されているアポロチョコレートのパッケージの箱です。 発売から50周年という節目のマークも付いています。 子供の時は知りませんでしたが、アポロ11号が名前のモチーフになっている様ですね。 私はポルノグラフィティのアポロの曲が好きでアポロという単語を知りました。 アポロ計画をモチーフにしていて、人間は今も昔も変わらないということを伝えている有名曲です。 チョコレートの主力をストロベリー イチゴ 味で販売しているのは珍しいと思います。 大体のチョコレートの主力はミルクチョコやホワイト、ビターのイメージがあるので競争相手の数が少しだけ減るのかと思います。 でもそのぶんストロベリー味のチョコレートというとアポロが真っ先に浮かぶくらいにはメジャーになっている様に思えます。 今回は2つ買ったのですが理由があります。 その理由が下の画像を見てみてください。 星型のアポロチョコレートが混ざっているらしい アポロの名の通り宇宙をイメージしてパッケージデザインがされているそうです。 そこで上の方に『入っているかな?ラッキースター』と目立つ感じで宣伝されています。 これを読むとランダムの確立でイラストの様な星型のチョコレートが入っている様にも取れます。 その様な理由があり、早速購入して星型のアポロチョコレートが入っているのを期待しながら2つ購入してみました。 透明な袋の開け口 透明な袋でパッケージが覆われているので開け口から開けていきましょう。 すんなりと力を入れないで袋を取り除けます。 口が食い込んでいて開けづらい この箱の口を開けようとした時に口が内側に食い込んでいて少々開けづらかったかったです。 包装するので仕方ないのかもしれないですが、もう少し開けやすい方が親切な感じがしました。 箱が破れないかと冷や冷やしましたが、キレイに開けられました。 ようやく中身の確認が出来そうです。 果たして2つ買って星はあったのか!? テーブルにティッシュを敷いて早速中身全部を出しました。 1つぶん全部出しました 普段は食べる時に形を確認しているのですが、今回は星型のアポロチョコレートが入っているかどうかを知りたかったのでこんな感じに出してみました。 結構数が多そうかなと思っていると……。 1個だけ違う形のアポロチョコレートが! 1つ目ですんなり星型のアポロチョコレートが見つかりました。 1個だけの様でしたので、複数個の星型が入っているわけでは無さそうですね。 2つ目のアポロチョコレートの中身 だが、 絶対に星型が入っているわけでは無いらしく、2つ目は全部普通の形をしたアポロチョコレートでした。 2分の1の確立で星型が入っていたのでおそらくですがそこまで確立が低いわけでは無いと思います。 多く見積もっても5つに1つくらいの確立で星型のアポロチョコレートが入っていると思われます。 今回は運が良い方だと思います。 2種類の形のアポロチョコレートを並べました 上の画像のギザギザとしている左側が本来のアポロチョコレートの形です。 右にあるのがおそらくレアと思われる星型のアポロチョコレート、通称ラッキースターです。 味が変わっているわけでは無いですが、こういった形が違うだけでも嬉しくなりますよね。 こういった特別感とかが好きです。 こういった特別な物を最後に残してから食べる事をよくしてしまいます。 底がきちんと星になってます 下の形が星になっています。 私は伝説のスタフィーというゲームの主人公のスタフィーを思い出しました。 宇宙っぽさを表すアポロチョコレートにぴったりな形ですね。 他にも宇宙っぽさを表現する面白いものがありました。 宇宙クイズ 口にクイズがあります アポロちゃんからの出題で宇宙クイズ うちゅうクイズ表記されています があります。 実際にある「星座」はどちら?といった問題です。 中学校辺りで習う問題ですので私は答えがわかりますが、確かに子供達はそんなことを習っていないのでわからないですよね。 良いところを付いたクイズだと思います。 下の口に答えと解説があります アポロチョコレートのパッケージの下の口に答えと解説がされています。 「南の三角座」もあるよとアポロちゃんが解説してくれています。 私が子供の頃もこういった問題を友達同士で出し合った記憶がありますね。 もう1つのクイズの出題 もう1つのパッケージのも見てみます。 そもそも宇宙の日を意識したことが無いのでどちらが正しいのかわからないので本当に二択になりましたね。 8月7日はアポロの誕生日だそうです。 これは大人の私も知らない情報でしたね。 アポロチョコレートのお味は? アポロチョコレート 上のピンク色をした部分がストロベリー味。 下の黒い部分がミルクチョコになっています。 実は上か下だけ噛む かむ ときちんとピンクと黒い部分で分離します。 きちんと違う味がするのです。 この合わさったアポロチョコレートが癖になる味でつい1個、1個と指が進んでしまいます。 ストロベリーのお菓子が好きな人に勧めたい商品ですね。 栄養成分量 栄養成分量 パッケージ内には46グラム量のアポロチョコが入っている様です。 数は2つ共33粒入っていました。 1粒ぐらいズレが生じると思っていたのですがきちんと同じ数でした。 エネルギーが261キロカロリー、たんぱく質2. 7グラム、脂質16. 1グラム、炭水化物26. 5グラム、食塩相当量0. 06グラムです。 1粒で計算しますとカロリー約8グラム、たんぱく質約0. 08グラム、脂質約0. 48グラム、炭水化物約0. 8グラム、食塩相当量は約0. 001グラムです。 はまってしまうと何粒でも食べてしまっているので気を付けたいですね。 総評 明治から販売されているアポロチョコレートの紹介でした。 ラッキースターの星型のアポロチョコレートが2つ買って1つ入っていたのは嬉しいところでした。 アポロということで宇宙をテーマにしていて50周年も愛されるチョコレートはつい何個でもリピートして無くなっていく美味しい味でした。 是非、ストロベリー味が好きな方は食べてみてはいかがでしょうか? 今回はこれで終わります。 ありがとうございました。

次の

【2020年・最新版】アポロチョコのレアは星型!過去のレアは逆さアポロも!(画像)

アポロ ラッキー スター

「コープデリ」では、こういったファミリー向けの大袋お菓子がよく扱われています。 アポロが我が家は好きなので、迷わず買いました。 大袋の左上に、このように 「ラッキースター」と呼ばれている星型アポロが紛れていることが知らされています。 そして、アポロの商品名の上に、ひとつだけ、 星型いちごがあることを発見しました。 これも、 「ラッキースター」アポロを見つけて、テンションが上がったからこそ発見したようなものです。 右は通常のアポロです。 フラッシュ撮影と普通の撮影の2枚をあげただけで、2個見つかったわけではありません。 星型アポロ、非常にかわいいです。 なにも考えず、ただ漠然と食べ続けていたので、もしかしたら大袋の中に、あと一つくらいは入っていたかも、という可能性はありそうですが、とりあえず気づいたのはこの1個でした。 がありましたが、だいたい4~5箱に1個入っているような感じがしました。 なので、 おそろしく激レア、というわけではないな、という印象です。 (数日後、 ふつうの箱アポロを2箱買って食べましたら、片方にラッキースターが1個入ってました。 アポロは、以前、 苺チョコとミルクチョコが逆になっている「逆アポロ」というのが話題になりましたが、 今年始まった「ラッキースター」も、あまりにもかわいいので、しばらく(来年の2020年も)続けていただきたいな、と思います。 「アポロ」は「アポロ11号」という宇宙船を模しただけあって、 「星型」というのはすごく似あっていると思います! カテゴリー•

次の

アポロって格好良かったんだ! 月面着陸の翌月発売、復刻品が話題に

アポロ ラッキー スター

「コープデリ」では、こういったファミリー向けの大袋お菓子がよく扱われています。 アポロが我が家は好きなので、迷わず買いました。 大袋の左上に、このように 「ラッキースター」と呼ばれている星型アポロが紛れていることが知らされています。 そして、アポロの商品名の上に、ひとつだけ、 星型いちごがあることを発見しました。 これも、 「ラッキースター」アポロを見つけて、テンションが上がったからこそ発見したようなものです。 右は通常のアポロです。 フラッシュ撮影と普通の撮影の2枚をあげただけで、2個見つかったわけではありません。 星型アポロ、非常にかわいいです。 なにも考えず、ただ漠然と食べ続けていたので、もしかしたら大袋の中に、あと一つくらいは入っていたかも、という可能性はありそうですが、とりあえず気づいたのはこの1個でした。 がありましたが、だいたい4~5箱に1個入っているような感じがしました。 なので、 おそろしく激レア、というわけではないな、という印象です。 (数日後、 ふつうの箱アポロを2箱買って食べましたら、片方にラッキースターが1個入ってました。 アポロは、以前、 苺チョコとミルクチョコが逆になっている「逆アポロ」というのが話題になりましたが、 今年始まった「ラッキースター」も、あまりにもかわいいので、しばらく(来年の2020年も)続けていただきたいな、と思います。 「アポロ」は「アポロ11号」という宇宙船を模しただけあって、 「星型」というのはすごく似あっていると思います! カテゴリー•

次の