ブロッコリー カニカマ ごま油。 平和堂「ブロッコリーのえのきあんかけ」

ごま油を使ったそうめんの人気アレンジレシピ!にんにくやポン酢もおすすめ!

ブロッコリー カニカマ ごま油

5分で作れる「ほうれん草のおひたし」 沸騰したお湯にひとつまみの塩を入れて、ほうれん草をサッと茹で、冷水で締めて水気を切ったら、砂糖・酒・だし・醤油を混ぜて、かつお節をかけて完成。 ほうれん草は茹ですぎないように注意。 茹でたあとは、しっかりと水分を絞ってから、調味料と和えてくださいね。 めんつゆで簡単「焼きナスのサッパリおひたし」 ナスを塩水に10分ほど浸け、ザルに上げて水気を良く拭いてから、フライパンで両面を色よく焼き、お皿に盛り付けます。 ボウルに生姜ををすりおろし、水とめんつゆ等の調味料を混ぜ、ナスにかけてネギをちらして完成。 ナスは塩水に浸けるとアクが抜け、色も綺麗に仕上がりますよ。 お弁当の時短おかず「カニカマと青梗菜のおひたし」 青梗菜を茹でて冷水で冷やし、水気を絞ったら、カニカマ・ごま油・醤油・ごまと混ぜるだけ。 あまり茹ですぎると、シャキシャキ感がなくなってしまうので注意しましょう。 かさ増しにワカメやキノコ類を加えても良いですね。 茹でて和えるだけ「ブロッコリーのおひたし」 茹でて水分を切ったブロッコリーに、めんつゆ・すり胡麻・かつお節を混ぜ、粗熱が取れたら出来上り。 ブロッコリーは小さく切ったほうが、味が染み込みやすくていいですよ。 茹でたあとは、熱いうちにめんつゆを加えて馴染ませてくださいね。 冷凍してお弁当に「小松菜のごま油風味のおひたし」 ボウルにめんつゆ・ごま油・かつお節などを入れて混ぜ合わせておき、茹でた小松菜を加えて味を馴染ませたら完成。 小松菜を茹でたあとは、冷水を通して冷まし、水気を切ってから調味料と和えてください。 冷凍をお弁当に入れる時は、凍ったままでOK。 自然解凍でお昼には食べごろになってますよ。 おひたしの菜は茹でて切るより切って茹でた方が時短。 ほうれん草、白だし。 ほうれん草を茹でるついでに卵をゆでた。

次の

ごま油を使ったそうめんの人気アレンジレシピ!にんにくやポン酢もおすすめ!

ブロッコリー カニカマ ごま油

5分で作れる「ほうれん草のおひたし」 沸騰したお湯にひとつまみの塩を入れて、ほうれん草をサッと茹で、冷水で締めて水気を切ったら、砂糖・酒・だし・醤油を混ぜて、かつお節をかけて完成。 ほうれん草は茹ですぎないように注意。 茹でたあとは、しっかりと水分を絞ってから、調味料と和えてくださいね。 めんつゆで簡単「焼きナスのサッパリおひたし」 ナスを塩水に10分ほど浸け、ザルに上げて水気を良く拭いてから、フライパンで両面を色よく焼き、お皿に盛り付けます。 ボウルに生姜ををすりおろし、水とめんつゆ等の調味料を混ぜ、ナスにかけてネギをちらして完成。 ナスは塩水に浸けるとアクが抜け、色も綺麗に仕上がりますよ。 お弁当の時短おかず「カニカマと青梗菜のおひたし」 青梗菜を茹でて冷水で冷やし、水気を絞ったら、カニカマ・ごま油・醤油・ごまと混ぜるだけ。 あまり茹ですぎると、シャキシャキ感がなくなってしまうので注意しましょう。 かさ増しにワカメやキノコ類を加えても良いですね。 茹でて和えるだけ「ブロッコリーのおひたし」 茹でて水分を切ったブロッコリーに、めんつゆ・すり胡麻・かつお節を混ぜ、粗熱が取れたら出来上り。 ブロッコリーは小さく切ったほうが、味が染み込みやすくていいですよ。 茹でたあとは、熱いうちにめんつゆを加えて馴染ませてくださいね。 冷凍してお弁当に「小松菜のごま油風味のおひたし」 ボウルにめんつゆ・ごま油・かつお節などを入れて混ぜ合わせておき、茹でた小松菜を加えて味を馴染ませたら完成。 小松菜を茹でたあとは、冷水を通して冷まし、水気を切ってから調味料と和えてください。 冷凍をお弁当に入れる時は、凍ったままでOK。 自然解凍でお昼には食べごろになってますよ。 おひたしの菜は茹でて切るより切って茹でた方が時短。 ほうれん草、白だし。 ほうれん草を茹でるついでに卵をゆでた。

次の

「ブロッコリー」のオススメの使い方を教えて【旬の食材を使った簡単レシピ】

ブロッコリー カニカマ ごま油

5分で作れる「ほうれん草のおひたし」 沸騰したお湯にひとつまみの塩を入れて、ほうれん草をサッと茹で、冷水で締めて水気を切ったら、砂糖・酒・だし・醤油を混ぜて、かつお節をかけて完成。 ほうれん草は茹ですぎないように注意。 茹でたあとは、しっかりと水分を絞ってから、調味料と和えてくださいね。 めんつゆで簡単「焼きナスのサッパリおひたし」 ナスを塩水に10分ほど浸け、ザルに上げて水気を良く拭いてから、フライパンで両面を色よく焼き、お皿に盛り付けます。 ボウルに生姜ををすりおろし、水とめんつゆ等の調味料を混ぜ、ナスにかけてネギをちらして完成。 ナスは塩水に浸けるとアクが抜け、色も綺麗に仕上がりますよ。 お弁当の時短おかず「カニカマと青梗菜のおひたし」 青梗菜を茹でて冷水で冷やし、水気を絞ったら、カニカマ・ごま油・醤油・ごまと混ぜるだけ。 あまり茹ですぎると、シャキシャキ感がなくなってしまうので注意しましょう。 かさ増しにワカメやキノコ類を加えても良いですね。 茹でて和えるだけ「ブロッコリーのおひたし」 茹でて水分を切ったブロッコリーに、めんつゆ・すり胡麻・かつお節を混ぜ、粗熱が取れたら出来上り。 ブロッコリーは小さく切ったほうが、味が染み込みやすくていいですよ。 茹でたあとは、熱いうちにめんつゆを加えて馴染ませてくださいね。 冷凍してお弁当に「小松菜のごま油風味のおひたし」 ボウルにめんつゆ・ごま油・かつお節などを入れて混ぜ合わせておき、茹でた小松菜を加えて味を馴染ませたら完成。 小松菜を茹でたあとは、冷水を通して冷まし、水気を切ってから調味料と和えてください。 冷凍をお弁当に入れる時は、凍ったままでOK。 自然解凍でお昼には食べごろになってますよ。 おひたしの菜は茹でて切るより切って茹でた方が時短。 ほうれん草、白だし。 ほうれん草を茹でるついでに卵をゆでた。

次の