ポケモンソード徹底攻略。 [B! ポケモン] タイプバランスチェッカー(ソードシールド対応)|ポケモン徹底攻略

トサキント|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略モバイル

ポケモンソード徹底攻略

道なりに進み、『アラベスクスタジアム』へ 左端の民家の横にいる男性に炎が燃えさかるような服を見せると、何かがもらえます。 左端の民家の横にいる男性に「ほのお」の服などを身につけて話しかけると、『』をもらえます。 「ほのお」の服は、『ナックルシティ』のブティックで売っている『トラックジャケット ほのお』 10180円 を選びましょう。 『ほのおセット』やパンツ・小物は対象外です。 左から2番目の民家にいるマダムから、ソードでは『』、シールドでは『』をもらえます。 左から2番目の民家にいるブリーダーの問いに『知りたい』と答えると、バトルになります。 勝利後、『』をもらえます。 スタジアムの前の道を下ると、『』が落ちています。 アラベスクスタジアムでマリィから『 マリィのリーグカード』をもらう ボールガイから『』をもらえます ユニフォームショップの左にいる女の子に『』を渡すと、通常フォルムの『』と交換してもらえます。 受付の女性に話しかけ、ユニフォームに着替えよう• ジムミッションをクリアしよう アラベスクジムでは、ジムトレーナーとバトルをするのと同時にオーディション形式でミッションが進行していきます。 よりフェアリータイプのジムリーダーにふさわしい回答をしていきましょう。 バトル中にクイズを出題されます。 クイズに正解すると、使用しているポケモンの能力が上昇し、不正解の場合は能力が下がってしまいます。 自動的に3連戦になるので、十分準備してから挑戦しましょう。 第一問目の正解は、第二問目の正解は『コト』、第三問目の正解は『オムレツ』です。 38 [弱点] ポプラはタイプのポケモンを使います。 タイプはタイプとタイプが弱点になります。 覚えるポケモンが少ないタイプですが、『』や『』などが有効です。 ポプラが使ってくる『』は、とタイプが弱点です。 特性が『』なのでタイプは効きません。 『』はタイプを持っているので、タイプの攻撃が効きません。 またはタイプの攻撃が弱点になります。 ポプラの使う『』は、キョダイマックスし、『キョダイダンエン』という特別な技を使ってきます。 攻撃後、与えたダメージ量に関わらず、自分のHPを回復する技です。 苦戦する場合は、回復アイテムを駆使して3ターン凌ぎ、その後にこちらもダイマックスで対抗するといいかもしれません。 ジムリーダーとのバトル中も問題が出題されます。 正解すると、大幅に能力値が上昇するので、全問正解すれば有利に進めることができます。 問題1:ポプラの通り名は? 回答1:「魔術師」が正解。 正解すると、すばやさが2段階アップ。 不正解だと、すばやさが2段階ダウン。 問題2:ポプラの好きな色は? 回答2:「パープル」が正解。 正解すると、ぼうぎょ・とくぼうが2段階アップ。 不正解だと、ぼうぎょ・とくぼうが2段階ダウン。 問題3:ポプラの年齢は? 回答3:「16歳」が正解。 正解すると、こうげき・とくこうが2段階アップ。 不正解だと、こうげき・とくこうが2段階ダウン。 ポプラから『 フェアリーバッジ』、『』、『 フェアリーセット』をもらう フェアリーバッジの効果でレベル45までのポケモンを捕まえられるようになります。 アラベスクスタジアムを出ると、ポプラに呼び止められます ポプラがナックルシティに連れて行ってくれます。 断ることもできます。 ナックルシティへ ナックルシティへ続く.

次の

ポケモンソードシールド(剣盾)攻略wiki

ポケモンソード徹底攻略

『やけど』状態にならない。 またダブルバトルの時、自分以外の全てのポケモンの『でんき』タイプの単体攻撃技の攻撃対象が自分になる。 攻撃対象が複数の技の場合はそのまま /『でんき』タイプの野生のポケモンと出会いやすくなる 第8世代から。 進化・タマゴで入手• 過去作からポケモンホームで移動• 野生のトサキントを捕まえる• 相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 威力は20〜200 Lv. 相手のレベルが自分より高いと失敗する。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 ダイマックスしている相手には無効。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 相手が『ダイビング』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 水中にいる間は『なみのり』『うずしお』以外の技を受けない。 空中にいる間は『うちおとす』『かぜおこし』『かみなり』『サウザンアロー』『スカイアッパー』『たつまき』『ぼうふう』以外の技を受けない。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 相手が『ダイビング』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 天気が『あられ』の時は必ず命中する。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 自分が『こおり』状態の時でも使う事ができ、使うと『こおり』状態が治る。 また、相手の『こおり』状態を治す。 この技は『ダイウォール』の効果も受けない。 すべての攻撃後、自分の『ぼうぎょ』ランクが1段階下がり、『すばやさ』ランクが1段階上がる。 31 XY〜DPt ,Lv. 30 赤緑青ピ ,Lv. [Lv. 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 『いかり』状態の間、相手の技のダメージを受ける度に『こうげき』ランクが1段階上がる。 別の技を使うと『いかり』状態が解除される 変化したランクはそのまま。 PPはコピーした技のポイントアップ未使用時の最大値となる。 交代すると元に戻る。 相手の技が第7世代のZワザの場合は失敗する。 今後2ターンの間に受けたダメージの2倍を相手に与える。 その間、全く行動できなくなる。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 それ以外のポケモンの場合『すばやさ』ランクが1段階下がり、『こうげき』『ぼうぎょ』ランクが1段階ずつ上がる。 最大102。 最大102。 地形が草むらやグラスフィールドの時は『ねむり』状態、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、火山の時は『やけど』状態、ミストフィールドの時は『とくこう』ランクを1段階下げ、サイコフィールドの時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、ウルトラスペースの時は『ぼうぎょ』を1段階下げ、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 『きのみ』はなくなる。 相手が自分とは異なる性別の場合、相手の『とくこう』を2段階下げる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない 『ダイウォール』を除く。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 攻撃が外れたり連続で使用しないと元に戻る。 5倍になり、さらに道具を持っていない状態にする。 戦闘終了後、道具は元に戻る。

次の

[B!] ソードシールド攻略(ポケモン剣盾)|ポケモン徹底攻略

ポケモンソード徹底攻略

『やけど』状態にならない。 またダブルバトルの時、自分以外の全てのポケモンの『でんき』タイプの単体攻撃技の攻撃対象が自分になる。 攻撃対象が複数の技の場合はそのまま /『でんき』タイプの野生のポケモンと出会いやすくなる 第8世代から。 進化・タマゴで入手• 過去作からポケモンホームで移動• 野生のトサキントを捕まえる• 相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 威力は20〜200 Lv. 相手のレベルが自分より高いと失敗する。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 ダイマックスしている相手には無効。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 相手が『ダイビング』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 水中にいる間は『なみのり』『うずしお』以外の技を受けない。 空中にいる間は『うちおとす』『かぜおこし』『かみなり』『サウザンアロー』『スカイアッパー』『たつまき』『ぼうふう』以外の技を受けない。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 相手が『ダイビング』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 天気が『あられ』の時は必ず命中する。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 自分が『こおり』状態の時でも使う事ができ、使うと『こおり』状態が治る。 また、相手の『こおり』状態を治す。 この技は『ダイウォール』の効果も受けない。 すべての攻撃後、自分の『ぼうぎょ』ランクが1段階下がり、『すばやさ』ランクが1段階上がる。 31 XY〜DPt ,Lv. 30 赤緑青ピ ,Lv. [Lv. 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 『いかり』状態の間、相手の技のダメージを受ける度に『こうげき』ランクが1段階上がる。 別の技を使うと『いかり』状態が解除される 変化したランクはそのまま。 PPはコピーした技のポイントアップ未使用時の最大値となる。 交代すると元に戻る。 相手の技が第7世代のZワザの場合は失敗する。 今後2ターンの間に受けたダメージの2倍を相手に与える。 その間、全く行動できなくなる。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 それ以外のポケモンの場合『すばやさ』ランクが1段階下がり、『こうげき』『ぼうぎょ』ランクが1段階ずつ上がる。 最大102。 最大102。 地形が草むらやグラスフィールドの時は『ねむり』状態、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、火山の時は『やけど』状態、ミストフィールドの時は『とくこう』ランクを1段階下げ、サイコフィールドの時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、ウルトラスペースの時は『ぼうぎょ』を1段階下げ、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 『きのみ』はなくなる。 相手が自分とは異なる性別の場合、相手の『とくこう』を2段階下げる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない 『ダイウォール』を除く。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 攻撃が外れたり連続で使用しないと元に戻る。 5倍になり、さらに道具を持っていない状態にする。 戦闘終了後、道具は元に戻る。

次の