ロレッタ プレミアム ベース ケア オイル。 モルトベーネ『ロレッタ プレミアムベースケアオイル』がしっとりしたヘアオイルでパッケージからかなりプレミアムだった|stwww.surfermag.com works[ピースヘアーワークス]

ロレッタ ベースケアオイルとモルトベーネ ロレッタ プレミア...

ロレッタ プレミアム ベース ケア オイル

モルトベーネ『ロレッタ プレミアムベースケアオイル』のパッケージデザイン 見るからにおしゃれなデザインですが、どんな感じのものか写真になっちゃいますがみていきましょう。 ロレッタシリーズの一番の魅力といっても過言ではない、 女性らしいパッケージデザインはどんどん良くなっている気がします。 飾っておくだけでもおしゃれだし、お客さんもやっぱりロレッタのアイテムを見て「かわいい!」といってくれます。 こういう普段から使うものはやっぱりおしゃれに揃えておきたいものです。 ピンクのパッケージが女性らしさを演出して、所有欲を満たしてくれます。 香りもローズなのでまさに女性向け!といった印象です。 モルトベーネ『ロレッタ プレミアムベースケアオイル』の成分 ロレッタ プレミアムベースケアオイル• やさしいローズの香りに包まれるプレミアムオイルトリートメント。 ゆるリッチな保湿効果でしなやかでまとまりのある髪に仕上げます。 内容量:100mL• 特徴成分:バオバブオイル・ダマスクローズオイル 引用元: 通常の ベースケアオイルとの違いは特徴成分であるバオバブオイルの追加があるところでしょうか?バオバブオイルはバオバブの木から取れるオイルで、保湿成分にとても優れていることで有名です。 保湿成分が多く含まれることで ベースケアオイルよりもよりしっとりとした質感になります。 よりライトな手触りのロレッタシリーズをお探しならこのセットがお得です! パサつきが気になる方、毛先に触った感じがザラッとする方なんかにはオイルタイプのものでしっかり油分を補給しましょう。 このプレミアムベースケアオイルは使って見た感じ、 思ったよりも重い質感ではなかったです。 1〜2プッシュして毛先につけても髪の毛が吸収してさらっとした仕上がりになるので、 重ためのオイルが苦手な方・猫っ毛の方なんかでも安心して使ってもらえると思います。 モルトベーネ『ロレッタ プレミアムベースケアオイル』の使い方 基本的に通常のアウトバストリートメントと使い方は同じです。 同じオイルタイプだと「 ミルボン ディーセスエルジューダ MO」の記事が参考になると思います。 一部分にたっぷりとつかないように全体に満遍なくつけてあげてください。 使用量の目安としてはミディアムヘア(肩について鎖骨くらいの長さ)の方で1〜2プッシュで十分です。 オイルタイプのトリートメントは伸びがいいので「思ったよりも少ないかな?」くらいでちょうどいいかもしれません。 つけるときは傷んでいる部分につけるのが重要になってくるので、間違っても根元付近につけないようにしてくださいね!(ベトベトになってしまう恐れあり) 毛量の少ない人だったら1プッシュでも充分じゃないかと思われます。 愛用してます。 女性向けに作られていますが、「彼女が使っていて試しに使ってみたらよかった」とか「香りがいいのでフレグランスがわりにつけてる」という男性が結構いました。 女性の方も男性からふわっとこんな香りがしたらいいですよね。 (でもつけすぎ注意!) まとめ いかがでしたでしょうか? パッケージやデザイン、香りが若い女性を中心に人気の モルトベーネ『ロレッタ プレミアムベースケアオイル』のご紹介でした。 商品としてはちょっとお高めですが、所有欲も満たしてくれるし手元に置いておきたくなるアイテムですね。 使う量も少量でいいので長持ちしますし、ぜひ一度つけ心地を味わってください。

次の

【ロレッタ】ベースケアオイルの効果がすごい!

ロレッタ プレミアム ベース ケア オイル

シクロペンタシロキサン• ジメチコノール• パルミチン酸エチルヘキシル• 安息香酸アルキル C12-15• ダマスクバラ花油• 香料 シクロペンタシロキサンという成分が、髪の毛のツヤやくし通りの良さに繋がっています。 ジメチコノールは高い保湿性と、熱や光の影響を受けないといった特徴もあります。 テクスチャ 透明でとろっとしたテクスチャです。 ベタベタというより サラサラした感じで、髪につけた後は手洗い必須です。 そして少し落ちにくい。 ですがそのままドライヤーで一緒に乾かすとサラサラします(笑)私はちょっとだけ洗ったらドライヤーで乾かしてOKにしてしまっています。 その後の生活で「ベタつく!」のような問題はありません。 濡れた髪を軽くタオルドライをする (髪が短い人はそのままつけてもOK、彼氏は即つけています)• ロレッタ・ベースケアオイルを髪全体につける• つける量の目安は「セミロングでワンプッシュ」なのですが、 私ぐらいの髪の長さでもワンプッシュでいけました。 テクスチャのところでも書きましたが、オイルをつけた後の手はヌルヌルしてますよね。 彼からの評判も「いい匂いだね」と良い感じ。 そもそも髪の毛がうねうねしちゃうので、パーマをかけることもできず……(パーマかかってない部分をストレートパーマにしないといけないから)。 朝は最低でも10分はアイロンをしてるので、本当に時間との勝負。 それが 最近は前髪を巻くだけで外に出れるくらい、癖がつかなくなったんです。 これ買ってくれたの彼氏なんですけど、本当に感謝してもしきれません……私にはぴったりのアイテムでした。 寝起きの癖がつきにくくなった• ローズの良い香り• 花系の匂いが嫌いな人は注意• 100人に1人は合わない髪質 ずっと癖っ毛に悩まされていましたが、今では朝寝起きでも変な癖のないストレートの髪に!10分はかかっていたヘアセットも、 アイロンを温める時間を除けば前髪のセットだけの30秒くらいで終わるようになりました。 ひどい天パとかのレベルは縮毛矯正した方が早いですが、 私のように波打つようなうねうねの癖になりやすい人はこのオイルで改善できるかもしれません。

次の

モルトベーネ『ロレッタ プレミアムベースケアオイル』がしっとりしたヘアオイルでパッケージからかなりプレミアムだった|stwww.surfermag.com works[ピースヘアーワークス]

ロレッタ プレミアム ベース ケア オイル

ショート〜ロング• ダメージ毛・ハイダメージ• ブリーチ毛 アイロン使いまくる人ならプレミアム 『ヘアアイロンを日常的に使っている』 『スタイリング時に髪の毛を高温でセットする』 上記のような人は、髪のダメージが大きく、髪のツヤ感が綺麗に出ていない可能性があるので高保湿のオイルに方をおすすめします。 というのも、ロレッタのベースケアオイル(さっぱりタイプ)の口コミやレビューを見ると、髪にダメージがかかっている人ほど効果をあまり実感できていなかったため。 だから、値段は少し張りますがアイロンを毎日のように使う人は最初からプレミアムを選ぶのが効果を実感できます。 ロレッタ ベースケアオイルの3つの使い方 ロレッタのベースケアオイルは洗い流さないトリートメントなので、使い方は1種類だけでは?と思うかもですが、こちらでは3つの使い方について紹介していきます。 髪の補修• 髪をダメージから守る この2つのメリットが主に得られます。 それは『オイル』という特徴があるため。 だから髪のまとまりを作ったり、綺麗なツヤ出しが可能! 自然な感じになるので、ナチュラルスタイルが好みの人にはぴったり。 記憶によれば、低評価(星1や星2)の人も香りに関しては良い匂いってレビューしてました! 「ほんとか?」って思う方は下記のレビュー画面からチェックしてみてください。 香水やヘアフレグランスはちょっと…• ふんわり香るくらいの香りをまといたい なんて方にはロレッタのベースケアオイルを香り付けとして使うのもあり! ちなみに香りはダマスクローズ。 >写真 パッケージが可愛いので、見せる収納にもいい感じに溶け込めますね。 まずはタオルドライ ロレッタのベースケアオイルを上手に使うためには、まずタオルでしっかりと水気を取ります。 オイルを出してみる 続いてロレッタのベースケアオイルを付けていきます。 長さによる使用量は下記の通り。 髪の密度や太さによって微調整しましょう。 最後に乾かす あとは普段と同様にドライヤーで髪を乾かしていきます。 これで完了! ベースケアオイルを使う上での注意点 念のため、ロレッタのベースケアオイルの注意がきをここでも引用して記載します。 頭皮がかゆくなったり、かぶれたりなどの異常が現われた場合はすぐに使用を中止してください。 使用をやめても症状が治らない場合は病院に受診してください。 誤ってオイルが目に入った時はすぐに水やぬるま湯で洗い流してください。 また、オイルのためファンヒーターやキッチンなど火の近くには置かないでください。 直射日光の当たる場所や高温の部屋はヘアオイルの品質を下げてしまうため涼しい場所で保管しましょう。 小さいお子様がいる家庭は子どもの手の届かない場所に保管することも大切です。 ヘアオイルを塗るとべたつく私の髪でも、サラサラで軽くふんわりとした仕上がりになる。 すごく不思議。 多めにつけても重たくならないのが扱いやすくて、すごくお気に入り。 というのも、ロレッタのベースケアオイルには熱のダメージから髪を守る作用もあるので、高温で髪を整えるアイロン前には使うことをオススメします。 メンズが使っても大丈夫? もちろん男性が使ってもOK! 実際に多くの男性ユーザーの方がレビューで満足感を実感しているし、美容室でも使われていたりします。 また店舗によってはドラックストアやショッピングモールにもあります。 実店舗以外(Amazon・楽天・ヤフー・公式サイト)でも購入ができるので、そちらもおすすめ! 最安値はどこ? 実際に確認してみましたが、執筆時点ではAmazonが最安値でした。 定価より600円前後お得。 時期によっては楽天の方が安いので、下記のボタンからチェックしてみてください。

次の