Question: 白内障手術後の水のような目は正常ですか?

白内障手術後に次のようなものが普通です。ぼやけているか二重の視力。赤い目。

白内障手術後に私の目がじょうのを続けるのはなぜですか?

年齢とともに、引裂膜の品質は減少し、より容易に蒸発する傾向があります。小さなドライスポットは、眼球表面のこれらの露出領域がわずかに刺激されるようになります。これにより反射散水が発生する可能性があります。これらの水のような涙の涙は目の表面を洗い流しますが、それを潤滑させません。

白内障手術後の目はどのくらいの時間をかけていますか?

手術後の回復は痛くないでしょう。しかし、それは傷、粘着性、または不快感を感じるかもしれません。それは通常よりも水を水にするかもしれません。ほとんどの人は手術後1から3日後に見ています。白内障手術後の目のじょうろのじょうたれは、手術の数時間以内にあなたの目に戻ってくるはずですが、それはあなたのビジョンのために数日かかるかもしれません完全に戻るために。 Greittinessを持っているのは普通です。散水。

片目が散水を保つのであればどういう意味ですか?

成人と年配の子供たちの中で目を散らすのが最も一般的な原因は、狭すぎるダクトやダクトを塞がれています。狭い引き裂きダクトは通常、腫れ、または炎症の結果としてなる。涙管が狭くなったり塞がれたりすると、涙が排出され、涙嚢に蓄積することができなくなります。

白内障手術後のビジョンをどのくらい安定していくのかは?

コンセンサスそれが1~3ヶ月かかることです。それで、あなたは手術の2-4ヶ月後にあなたの目が安定していると期待するべきです。あなたはおそらくその時点のもう1つの眼科医の約束を持っているでしょう。それはあなたがあなたの目をテストし、必要ならば新しい眼鏡処方箋を与えられる準備ができているべきです。

Join us

Find us at the office

Sheaffer- Lesczynski street no. 98, 44691 Moscow, Russia

Give us a ring

Zerrick Molero
+69 859 388 603
Mon - Fri, 7:00-21:00

Write us