デュエマ デッド ゾーン デッキ。 【デュエマ】赤黒デッドゾーンデッキが環境上位に!《復讐ブラックサイコ》で手札が0だ!ブラックアウト!【絶望】

【デュエルマスターズ】赤黒デットゾーン(赤黒ドルマゲドン)【CS優勝デッキレシピ】

デュエマ デッド ゾーン デッキ

「メタビート」というデッキタイプはいつの時代も存在してきた。 古くは 「黒緑墓地進化速攻」。 最近のメタビートといえば 「赤白レッドゾーン」だろうか。 環境デッキへの回答として存在意義を見出すメタビートは、環境があれば存在するデッキ。 故にいつだって存在するのだ。 そんなメタビートだが最近は息を潜めているように感じる。 ご存知環境トップデッキ 「ドッカンデイヤー」は並のメタなら簡単に踏み越えて自分の動きを通してしまう。 驚くべき柔軟性というか、驚くべきGRの強さというか。 溢れる愚痴は数知れず。 しかし、だ。 踏み越えられにくいメタを多用する「メタビート」が作れるならばどうだろうか。 環境で使われる除去札に広く対応出来るような構築が出来るとするならば、メタビートは環境トップを脅かすことが出来るのか。 そう自分に問いかけ、現環境で通用するメタビートを考えてみた。 所謂「白緑デッドゾーン」。 《リツイーギョ #桜 #満開》や《正義の煌き オーリリア》は強力なメタ能力を持ちながら、高水準のパワーを持ち、メタクリーチャーの除去に使われる《絶望と反魂と滅殺の決断》や《九番目の旧王》で除去されづらい。 《リツイーギョ #桜 #満開》は、元のパワーが3000で自分のターンならば《九番目の旧王》の全体パワーマイナスで除去されてしまうが、それを助けるのがこのデッキのメインの攻め札 《超次元パワード・ホール》だ。 これで《リツイーギョ #桜 #満開》のパワーが4000となるため、《九番目の旧王》の全体パワーマイナス圏外となるわけだ。 《超次元パワード・ホール》はまさにこのGR環境に突き刺さるメタカードというわけだ。 アタックは《S級不死 デッドゾーン》や《SSS級天災 デッドダムド》を中心に殴るため、同時に除去も行える。 恐ろしいくらい手札消費が激しいので、強さを引き出すには、然るべきタイミングで手札を吐き出す判断力が大事なデッキだ。 さて今回もオリジナルデッキ販売コーナーにこのデッキを置いておくとする。 そこそこ値段のするカードもいくつか入っているのでお買い得ではないだろうか。 得体のしれないデッキだが、使って見る価値はあると思うぞ? さて今回はここまで。 ばーい。 byレッドゾーンが勝てるならデッドゾーンも勝てるだろという思いでこのデッキを作ったスタッフ アサイシ.

次の

【デュエマ】赤黒デッドゾーンデッキが環境上位に!《復讐ブラックサイコ》で手札が0だ!ブラックアウト!【絶望】

デュエマ デッド ゾーン デッキ

今回紹介するレシピは、2015年12月「 革命編 第3章 禁断のドキンダムX 」にて 【S級不死 デッドゾーン】が初めて登場した頃のデッドゾーンデッキです。 侵略条件が緩く効果も強力なため、非常に人気でした。 登場したばかりということもあり、当時は様々なカードが試されていました。 発売当初は、闇自然超次元デッキをベースにしたレシピが流行りました。 それでは、デッドゾーンが登場した当時のレシピを見ていきましょう。 デッキレシピ(闇自然型) メインデッキ 解体人形ジェニー 4 復讐 ブラックサイコ 3 S級不死 デッドゾーン 4 天真妖精オチャッピィ 3 超次元ミカド・ホール 4 超次元リバイヴ・ホール 3 フェアリー・ライフ 4 ディメンジョン・ゲート 1 クレスト・EVOチャージャー 2 超次元フェアリー・ホール 4 ナチュラル・トラップ 4 ダーク・ライフ 4 超次元ゾーン 時空の英雄アンタッチャブル 1 時空の喧嘩屋キル 2 タイタンの大地ジオ・ザ・マン 1 勝利のプリンプリン 1 勝利のリュウセイ・カイザー 1 勝利のガイアール・カイザー 2 コンセプト 強力な侵略クリーチャーであるデッドゾーンを主体にしたビートダウンデッキです。 登場初期は、流行していた闇自然超次元デッキをベースにした構築が多く見受けられました。 序盤からどんどん攻撃していくわけではなく、ハンデスでテンポを取りながら一気に決めるタイプです。 主な侵略元は超次元呪文から登場する【勝利のガイアール・カイザー】で、【復讐 ブラックサイコ】と一緒に侵略することで一気に相手の盤面と手札を削ることができます。 仮想敵 当時環境にいたデッキとしては、火単レッドゾーン 天門ループ 火自然サンマッド 闇単ヘルボロフ イメンループ 等が挙げられます。 最後に デッドゾーンは、その簡単な侵略条件と強力な効果から多くのプレイヤーに使用されました。 そのものが主体になったデッキはもちろん、他のデッキに出張で採用されることも多々ありました。 そしてこの後も環境に合わせて様々に形を変えながら、長い間環境に残り続けることになるのです。 今後も、様々な時代のデッドゾーンデッキについて掲載予定です。 お楽しみに!.

次の

【デュエマ】AKM!青黒デッドゾーンでも組むぞ!

デュエマ デッド ゾーン デッキ

最近 ボーンおどり2枚でCS入賞したのあったんですが、あれはあれで受け強そうだなと思いました。 受け特化するなら減らしても良い時代だということは学んだんですが初動に安定感求めるなら8枚ほしいですね。 因みにチェンジザダンテ相手に最速で投げる場合はデッドゾーン+ブラックアウトor除去呪文(魔朗orデーモンハンド)抱えてるとき限定にしないとバイケン+ミラダンテxiiで報復食らいます。 気を付けて打ちましょう。 要はポクチンちんのパワーが3000なんで焼きながら他1体焼けるんですね。 墓地回収がヤバイ。 入れるなら体感3枚以上ほしいカードです。 相手ターン中にドルマゲドンの封印剥がせるのはかなり美味しい。 これ800円って本当に信じられない。 不用意に手札から切らないようにしよう。 閣下で回収できます。 いうことないです。 特にいうことはありません。 レッドゾーンX1 ジョーカーズやジョッキーなどのコマンド無し種族デッキに突き刺さります。 感覚としては赤マナ補充とデッドゾーン5枚目。 追記:デッキ使用者えーじさんはカードショップHEROという店の経営者さんです。 申し込みできます。 この機会に是非。

次の