お さしみ 天国 小田原 海鮮 ゴーゴー。 【実食レポ】「おさしみ天国・小田原海鮮ゴーゴー」でお刺身ビュッフェ食べ放題!寿司パフェにいくら丼も!

料理写真 : おさしみ天国・小田原海鮮ゴーゴー

お さしみ 天国 小田原 海鮮 ゴーゴー

交通手段 [電車でお越しのお客様] - JR東海道本線 早川駅から徒歩10分 [車でお越しのお客様] - 西湘バイパス 早川ICから2分 - 小田原厚木道路 小田原西ICから4分 [駐車場のご案内] TOTOCO小田原では166台(施設内46台、県駐車場120台)の駐車場スペース、バイク駐輪場15台をご用意しています。 駐車場台数が限られるため、公共交通機関をご利用ください。 早川駅から470m 営業時間・ 定休日 営業時間 11:00~17:00(L. 16:00) 日曜営業 定休日 新たなテイクアウトサービスの提供で、2020年6月20日 土 より営業を再開しています。 新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。 ご来店時は事前に店舗にご確認ください。 予算 [夜] ¥2,000~¥2,999 [昼] ¥2,000~¥2,999 支払い方法 カード不可 電子マネー不可 サービス料・ チャージ なし 席・設備 席数 100席 個室 無 貸切 不可 禁煙・喫煙 全席禁煙 駐車場 有 TOTOCO小田原では166台(施設内46台、県駐車場120台)の駐車場スペース、バイク駐輪場15台をご用意しています。 駐車場台数が限られるため、公共交通機関をご利用ください。 空間・設備 オシャレな空間、落ち着いた空間 携帯電話 docomo、au、SoftBank、Y! mobile メニュー 料理 魚料理にこだわる 特徴・関連情報 利用シーン こんな時によく使われます。 ロケーション 景色がきれい、海が見える、隠れ家レストラン サービス テイクアウト お子様連れ 子供可 (乳児可、未就学児可、小学生可)、お子様メニューあり、ベビーカー入店可 ホームページ 公式アカウント このHTMLタグをブログに貼り付けると、お店の地図や情報を掲載することができます。 おさしみ天国・小田原海鮮ゴーゴー 関連ランキング:魚介・海鮮料理 早川駅.

次の

「漁港の駅 TOTOCO小田原」の海鮮レストランで『乗っけ放題海鮮丼』のテイクアウトが開始【神奈川】

お さしみ 天国 小田原 海鮮 ゴーゴー

「漁港の駅 TOTOCO小田原」が2019年11月22日 金 10時にグランドオープン!3階にある「おさしみ天国・小田原海鮮ゴーゴー」では、マグロをはじめとしたお刺身食べ放題の海鮮ブッフェを堪能することができます! 注目は自身の手でお刺身や錦糸卵などを飾り付けて作る「寿司パフェ」。 大粒のいくらを盛り付けて海鮮丼やいくら丼を作ることもできます。 ひと足早く、内覧会にて寿司パフェ作りやビュッフェを実食体験してきたので、その時に撮影したフォトをメインに紹介していきます。 ビュッフェ台には、刺身や唐揚げなど約30種類のメニューが並んでいました! やはり、多くの人が最初におさしみから盛り付けているようでした。 今回、自身の手で盛り付けてきたのがこちら! なんといっても、おすすめはいくら丼と寿司パフェ! 大粒のいくらをスプーンですくう瞬間が幸せ〜! 口の中でプチっとはじけます。 貝の形になった寿司パフェグラスに、白米、さくらでんぶ、錦糸卵などを層にして重ねていき、トップにはさまざまな種類のお刺身をトッピング! ネギトロはまるでパフェのアイスクリームかのよう! 生キハダ鮪と、脂びんちょう鮪は必食! 鮪の食べ比べが楽しめるのが魅力です。 各テーブルには、「まぐろめし専用醤油」と「まぐろ専用旨ゴマだれ」がセットされています。 ゴマだれをつけて食べてみたのですが、かなりドロっとしていて濃厚! 海鮮丼や寿司パフェの〆には、ぜひ濃厚魚介出汁を! クリーミーな白い出汁で、魚介の旨味が凝縮されています。 ひつまぶしのような感覚でいただきましょう! おさしみの他に、魚のフライ、柚庵焼き、あら煮大根などの魚料理も! 海鮮八宝菜には、ホタテがゴロゴロ入っていました。 鶏の唐揚げは、かなり大きくて食べ応えがあります。 魚ばかりだと飽きてしまいそうだと思ったら、間に唐揚げを挟んで、魚と肉を交互に食べ進めていくのもおすすめ! こちらは、デザートのもちもちミルクプリンと白玉あんみつ。 このほかにラムネゼリーもありました。 食べ終わったら「天使の泉」という名の下げ台へ自分でお皿を下げに行きます。 ちなみに、ゴーゴータイムというものがあり、鐘がなったら特別なメニューが登場します! とれたての生まぐろやまぐろの兜煮、メニューにはない揚げたてのエビフライが提供されることもあるそう。 開店後、すぐに大行列ができる可能性もあるため、「おさしみ天国・小田原海鮮ゴーゴー」で刺身食べ放題を体験したい方は、なるべく早めに来店することをおすすめします! 「TOTOCO(ととこ)小田原」の丼メニューやうにを使用したラーメン、ペスカトーレなどの海鮮イタリアンの情報は下記へ.

次の

おさしみ天国・小田原海鮮ゴーゴー「緊急事態宣言解除され少しだけ緩和されてきましたが、...」:小田原

お さしみ 天国 小田原 海鮮 ゴーゴー

「漁港の駅 TOTOCO小田原」が2019年11月22日 金 10時にグランドオープン!3階にある「おさしみ天国・小田原海鮮ゴーゴー」では、マグロをはじめとしたお刺身食べ放題の海鮮ブッフェを堪能することができます! 注目は自身の手でお刺身や錦糸卵などを飾り付けて作る「寿司パフェ」。 大粒のいくらを盛り付けて海鮮丼やいくら丼を作ることもできます。 ひと足早く、内覧会にて寿司パフェ作りやビュッフェを実食体験してきたので、その時に撮影したフォトをメインに紹介していきます。 ビュッフェ台には、刺身や唐揚げなど約30種類のメニューが並んでいました! やはり、多くの人が最初におさしみから盛り付けているようでした。 今回、自身の手で盛り付けてきたのがこちら! なんといっても、おすすめはいくら丼と寿司パフェ! 大粒のいくらをスプーンですくう瞬間が幸せ〜! 口の中でプチっとはじけます。 貝の形になった寿司パフェグラスに、白米、さくらでんぶ、錦糸卵などを層にして重ねていき、トップにはさまざまな種類のお刺身をトッピング! ネギトロはまるでパフェのアイスクリームかのよう! 生キハダ鮪と、脂びんちょう鮪は必食! 鮪の食べ比べが楽しめるのが魅力です。 各テーブルには、「まぐろめし専用醤油」と「まぐろ専用旨ゴマだれ」がセットされています。 ゴマだれをつけて食べてみたのですが、かなりドロっとしていて濃厚! 海鮮丼や寿司パフェの〆には、ぜひ濃厚魚介出汁を! クリーミーな白い出汁で、魚介の旨味が凝縮されています。 ひつまぶしのような感覚でいただきましょう! おさしみの他に、魚のフライ、柚庵焼き、あら煮大根などの魚料理も! 海鮮八宝菜には、ホタテがゴロゴロ入っていました。 鶏の唐揚げは、かなり大きくて食べ応えがあります。 魚ばかりだと飽きてしまいそうだと思ったら、間に唐揚げを挟んで、魚と肉を交互に食べ進めていくのもおすすめ! こちらは、デザートのもちもちミルクプリンと白玉あんみつ。 このほかにラムネゼリーもありました。 食べ終わったら「天使の泉」という名の下げ台へ自分でお皿を下げに行きます。 ちなみに、ゴーゴータイムというものがあり、鐘がなったら特別なメニューが登場します! とれたての生まぐろやまぐろの兜煮、メニューにはない揚げたてのエビフライが提供されることもあるそう。 開店後、すぐに大行列ができる可能性もあるため、「おさしみ天国・小田原海鮮ゴーゴー」で刺身食べ放題を体験したい方は、なるべく早めに来店することをおすすめします! 「TOTOCO(ととこ)小田原」の丼メニューやうにを使用したラーメン、ペスカトーレなどの海鮮イタリアンの情報は下記へ.

次の