あ つもり くるみ。 堀くるみ

くるみボタンキットで刺繍ブローチに挑戦

あ つもり くるみ

略歴 [ ] 2009年 10月、オーディションで、、キッズモデルとしてスターダストに入る。 2012年 9月、たこやきレインボーの結成に参加、結成メンバーとなる。 2014年 6月8日、たこやきレインボーが5人体制となると同時に、リーダーに就任。 8月9日、駅の階段から落ち、右足首捻挫で全治2週間のけがを負う。 2016年 8月1日 「GIRLS' FACTORY 16 DAY3」(東京・国立代々木競技場第一体育館)で、ユニット・チーム紫しきぶ」に新たに加わる。 2018年 8月9日に大阪・にて開催された、の上映会イベント「ももいろクリスマス2017発売記念!大阪公演劇場上映会」に、たまたま来場していたという堀がゲストとして参加し、トークに華を添えた。 2019年 8月10日 - 、情報番組「」()のリポーターに就任 2019年12月21日、ちゃやまちプラザにて開催された「たこ虹セブン放課後ナイト特別編~堀くるみナイト~」を自らプロデュースした。 人物 [ ] 妹がいる。 また、実家では、猫を飼っている。 名前は、ゆきちゃん。 猫を飼っているのに、花粉症であり猫アレルギーでもあるという。 大阪の魅力は「東京と違うところっていうか、新世界らへんが大阪っぽい下町感があふれてて好きです。 趣味は、アニメ・映画鑑賞・ショッピングである 特技は、書道・クラシックバレエ の曲を聴く。 が好きで、ライブに行ったこともある。 デビュー当時のエピソードであるが、結成したてのころよくメンバーから「MC中などで堀は本当にやる気がなさそうな顔をしている」と言われていたそうである。 そのことを指摘された堀は「自分ではすごい笑ってるつもりだったんですよ! だけど帰り道、お母さんに「あんたやる気ないんか?」ってよく言われてました。 めっちゃ真剣にやってるつもりやったんやけど……。 」と答えている。 また、デビュー当時からの目標は「ダウンタウンさんと一緒の番組に出て、浜田さんに叩かれる事」 と語っていたが、2020年4月7日放送の「浜ちゃんが!」で、その長年の目標を果たすことができた。 たこやきレインボー関連 [ ]• キャッチフレーズは「あわてんぼうのだんじり娘。 」、イメージカラーは、 紫(谷町パープル)。 リーダー。 歌&MC担当。 リーダーとしての役割について「メンバーがどういう状態か気を配り、1人が違う方向に行こうとしたら連れ戻すとか、そんな役割です。 」と語る。 たこやきレインボーがボウリング場での会見で、メンバー全員がボウリングに挑戦。 根岸可蓮がピンを3本倒したが、残りのメンバーは全員ガーター。 堀は「こんなはずじゃなかった第1位やわ」と笑わせた。 たこやきレインボーで一番おもしろかったエピソードとしてとプライベートで温泉に行った際の出来事がある。 春名真依「(堀)くるみと2人で、プライベートで温泉に行った。 いっぱいお風呂があって、いい匂いがするお湯の温泉があった。 私が『めっちゃいい匂い。 匂ってみて』って言ったら、くるみが『匂いせえへんけどな』って。 『えっ?』って思ったら、くるみがマスクしたままお風呂入ってて、そこまで2人とも全然気づいてなかった。 『匂いせえへんで』って、マスクしながら言ってた!」 — 出会い、プライベート、遠征…5人のたこ虹事件簿 日刊スポーツ 2020年2月3日 主要なライブ・イベント [ ] 生誕祭 [ ]• 2013年12月15日、での「ミニライブ&特典会」で、堀くるみ生誕祭を開催。 今年のたこクリもガーデンズやー! 」を開催。 2015年12月26日、にて「堀くるみ生誕祭」を開催。 2016年12月10日、3号館にて「堀くるみ生誕祭」を開催。 2017年12月16日、ナレッジシアターにて、堀くるみ生誕祭「堀聖誕祭2017~ほーりーないと~」を開催。 2019年12月21日、本社1階のMBSちゃやまちプラザ ちゃプラステージにて「たこ虹セブン放課後ナイト特別編~堀くるみナイト~」(生誕祭)を開催。 情報番組「」(2019年8月10日 - 、) - リポーターを担当。 その他テレビ出演• (2015年6月26日 2016年1月7日 2016年2月25日 2016年8月25日、)- と出演• (2015年7月24日 2019年10月30日、毎日放送)- 清井咲希と出演• (2018年4月2日-6日、)- 清井咲希とUSJを紹介• (2019年2月11日、)- 清井咲希と出演• (2019年3月15日 2019年6月3日、)- 清井咲希と出演• 大阪メトロで新発見!沿線ぶらり歩き(2019年4月20日、テレビ大阪)• (2019年7月4日、) - 清井咲希・と出演• (2019年8月11日、)• モノさん、おしえて(2019年12月20日: 関西地域、2020年2月11日:NHK総合 全国放送) - 彩木咲良と出演• (2020年2月9日深夜、) - コーナー「デジっちが行く!編」に清井咲希と出演 -• (2020年4月8日深夜:、4月22日深夜:) - 清井咲希と出演 ネット配信 [ ]• ももクロvsエビ中 初合体ユニットのセンターをかけた生ラストバトル!(2018年7月9日、)- メインMC• セレッソ大阪オフィシャルチャンネル(Youtube)セレッソ・25年目の恋 第1話「サクラという名の予備校生」 (2019年6月13日、が予備校生役で主演。 他のメンバーも脇役で出演)• KKBOX Listen with(2019年3月20日)- 彩木咲良と、(2019年10月28日)- 根岸可蓮と ラジオ [ ]• のYou've Got Radio! (2015年8月11日、) - 清井咲希と出演• のアニメ・アイドルバッカ(2015年8月13日、) - 清井咲希と出演• ガブリナ(2017年7月28日、)• (2017年8月8日、)- 春名真依と出演• (2018年1月26日、) - 清井咲希と出演• (2019年2月25日、)- 根岸可蓮と出演• (2019年3月4日、)- 清井咲希と出演• ぽっぷんランキング(2019年10月26日、) - 根岸可蓮と出演• (2019年11月6日、)- 清井咲希と出演 雑誌・書籍・新聞 [ ]• 2017年7月号(2017年5月24日、東京ニュース通信社)• Top Yell NEO Graduation(2018年3月26日、Top Yell編集部) - 清井咲希と掲載• 「HaaaaaN Deneb」(2019年8月21日)- 清井咲希と掲載• IDOL AND READ(アクセル・コミュニケーションズ)vol. 020(2019年9月24日) イベント [ ]• エビもも学園 〜幕張校〜(2018年7月21日、)- MCのアシスタント(副担任役)として出演• GIRLS'FORKTORY16(2018年11月28日、)- ユニット「チーム紫しきぶ」として出演• オフィシャルサイト. 2020年5月10日閲覧。 2020年5月10日閲覧。 音楽ナタリー ナターシャ. 2014年6月8日. 2020年5月10日閲覧。 音楽ナタリー ナターシャ. 2018年8月10日. 2020年5月13日閲覧。 たこやきレインボーオフィシャルブログ 2013-06-10• たこやきレインボーオフィシャルブログ 2017-03-24• 日刊スポーツ 日刊スポーツ新聞社. 2019年10月28日. 2020年5月9日閲覧。 朝日新聞デジタル 株式会社朝日新聞社. 2018年9月8日. 2020年5月9日閲覧。 音楽ナタリー ナターシャ. 2015年12月16日. 2020年5月13日閲覧。 Amebaブログ Ameba. 2013年6月10日. 2020年5月13日閲覧。 日刊スポーツ 日刊スポーツ新聞社. 2020年2月3日. 2020年5月9日閲覧。 朝日新聞デジタル 株式会社朝日新聞社. 2018年4月7日. 2020年5月9日閲覧。 日刊スポーツ 日刊スポーツ新聞社. 2019年9月17日. 2020年5月9日閲覧。 日本語 , 2019年11月5日閲覧。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]• - たこやきレインボー オフィシャルサイト• - たこやきレインボーオフィシャルブログ Ameba• tacoyakirainbow0917 -• デニス• 小林伯熙• 原田一輝• 林晃平• 井上稀翔• 中村祐翔• 髙橋龍星• 渡辺雄斗• 大倉空人• 堀間翔• 今井楓• 小林大暉• 山下夕越• 芳賀柊斗• 朝美瑠音• 内野伶菜• ジャスミン• ライラック• 高橋咲樹• 羽野瑠華• 彩永あいり• 岡村梨里• 桐山花綾• 有原さな• 佐野愛夏• 加藤未来• 高岡凜花• 白川怜奈• 白石南帆• 土岐瑞葵• 秦穂香• 朝日奈芙季• 山崎美月• 湊梨紗• 小出華苑• 杉浦さくら• 河村花• 小椋梨央• 櫻愛里紗• 鮫島彩華• 青山愛依• 横堀菜々美• 渡辺梨世• きなこ• 朝倉さくら• 小栗まりな• 渡邊璃音• 大高みなみ• 檜山奈南果• 西谷星彩• 朝倉ひなか• 星乃明日美• 山川虹羽• 葉山未来• 亘理舞• 堀口日萌• 星谷汐音• 木下夏希• 吉村栞乙• 吉村眞乙• 山崎友莉花• 桜野希子• 広井こころ• 早川あひる• 石黒詩苑• 西田圭李• 深川和音• 勝又春• 三井マリナ• 青木菜々香• 神山凛• 美南早希• 阿部美月• 渡辺くるみ• 美波はる• 本庄風月• 石井るり• 華野瑚子• 安積美唯• 月井美緒• 太田彩巴• 安田野乃• 崎本紗衣• 武野汐那• 藤井桃香• 西垣有彩 キッズ• 山口莉来弥• 山中しいた• 谷垣有唯• 沖田有和• 窪田吏玖• 渡嘉敷龍• 大塚陽斗• 櫻莉杏• 藤村木音• 瑞城さくら• 山口にこ• 和泉詩• 橋本和• 天川れみ• 中西真優• 羽野真央• 森嶋さくら• 磯山ふみ• 斉藤萌紅美• 中村いお• 加々谷日彩• 綾波亜弥• 角田麗衣• 本堂杏奈• 平良圭叶宇• 谷口華音• 鈴木ありさ• 川本結月• 永岡心花• 仲村悠菜• 来栖美歩• 風見和香• 大塚咲希• 松尾由愛• 久永莉穂• 冴樹侑和• 千葉さりあ• 浅井アヤネ• 国本姫万里• 渡嘉敷杏• アーティスト• 愛甲朔也• 麻井香音• 浅賀望大• 朝葉珠璃• 嵐祐人• 有村悠真• 有元啓太朗• 有本大貴• 安藤稜浩• 飯坂和矢• 石井雅哉• 市川陽夏• 伊藤玻羅馬• 井上愛梨• 今井春登• イングリス海偉• 植田香凜• 内山愛美• 海上学彦• 江口シオン• 大橋典之• 大橋龍馬• 大屋香乃• 岡野敬• 小川礼• 荻野直哉• 荻野龍斗• 尾﨑実生• 落合晴音• 乙羽真凜• 樫本詠知• 春日結心• 春日レイ• 香瀬あざみ• 片山蔵人• 金井マイ• 兼子丈輝• 上村謙信• 神谷勇楽• 川嶋夏実• 河島英人• 菊地美結• 清瀬このは• 工藤愛由夢• 久保楓• 熊谷魁人• 黒澤諒• ケイラ• 小泉陽菜乃• 越山敬達• 後藤田由起子• 近藤ゆき• 今野亘琉• 坂井太陽• 佐藤昊希• ジェフリーマローン• 志田弦音• 島田惇平• 鈴木智有• 鈴木心愛• 鈴木雄大• 関空亜• 高尾颯斗• 高桑真之• 髙橋蓮欧• 高村晃平• 武井駿• 田村ニコラス• 津田愛奈• ティアラ• 得能志生• 得能勇志• 冨波心• 中川享之介• 長野蒼大• 中野龍• 長野凌大• ナポレオンスター• 西田喜穏• 虹野優太• 能浦航汰• ノエル• 浜田麻希• 林優心• 原田怜生爽• 平野勇樹• 平野音郁• 平野翔馬• 福田桃芭• 藤井航• 藤澤雛• 藤田陽士• 藤田優斗• 藤野煌• 船橋蘭• 星野仁• 堀越リアム• マークルシアン蓮• 前出燿志• 牧野太英• 増田みずき• 松澤遼太郎• 松本ししまる• 松本龍之介• 水口隆志• 水野瑠偉• 溝上青王• 三本健介• 三富大成• 南野大地• みのり• 宮内杏璃• 宮崎杏樹• 村崎秀明• 森田悠斗• モルル夕菜• 八木優羽亜• 山下竜輝• 山下永玖• 山下遼• 山根大弥• 山橋明日菜• 吉岡琉生• ラウアー亜未衣• 瑠伊穂• REY• レックス• ローズ杏美• 渡邉瑠南• 渡邉花鈴• 渡来航太• 有岡歩斗• 安藤夢叶• 石田ノエル• 石田ローウェン• 五十﨑優真• 出田ブランドン• 岩井里奈• 岩井蓮• 梅田凌佑• 浦山天斗• 大島夏乃• 大西伊紗• 大山蒼生• 岡香鈴• 岡本結芽乃• 岡本芽唯• 奥野楓佳• 小野結月• 加藤翔太• 鎌田聖菜• 川口大翔• 河村朱莉• 川村伯真• 紀田直哉• 北脇里紗• 栗瀬陸• 小森大輝• 小山杏果• 佐々木櫂• 佐々木頼忠• ジェイ• 下山天• JURI• 白石嵐丸• 髙田侑希• 髙橋美利阿• 宝川紗羅• 橘祐里• 田中博翔• 千知謙• 徳井太一• 永田陸斗• 中野瑠偉• 中村まな• 西川陽菜• 西村零• 橋本歩夢• 林穂乃花• 原野琴美• 福井太陽• 福島愛• 藤川希子• 松川日陽• 松川明衣花• 松田しのん• 松村泉輝• 松元寧音• 三屋響• 宮本弘佑• 森兼菜緒• 安田依唆• 矢内姫愛• 山口瑞姫• 山﨑日和• 湯浅凛子• 吉村信愛• 由本脩真• Rinka• ルディック詠美• 若井瑛人.

次の

くるみを毎日食べたい!1日の摂取量は何個までOK?食べ過ぎは注意!

あ つもり くるみ

調理等、何か手を加えないと効果が出ないものだと、 なかなか面倒で手が出せなかったりしますよね。 でも、くるみはそのまま口にポイッと出来ちゃうので、 食べるだけで効果があるならどんどん摂りたいものですよね。 でも、好きなだけ食べて効果がぐんぐん上がるなんて、 世の中そんなに甘くはないはず。 甘くないどころか、副作用があったら怖いです。 身体のために摂取しているつもりで、 身体を壊したら元も子もない。 「くるみは食べ過ぎたら逆効果?」 「効果のある摂取法と摂取量は?」 など気になるクルミについてご紹介します。 [アドセンス] くるみを食べ過ぎるとどうなる? くるみに多く含まれる オメガ3脂肪酸を摂取することで、 血液の循環がスムーズになり、肌の新陳代謝が活発になって 美肌効果がありますが、 逆に、オメガ3脂肪酸が不足したら肌荒れが、 と聞くと「もっと、もっと」と欲張ってたくさん摂りたくなるのが自然な思考。 でも、待ってください。 『及ばざるは過ぎたるより勝れり』です。 よく、ナッツ系を食べ過ぎると鼻血が出る、って聞きませんか? これは、医学的にはウソだそうです。 でも、食べ過ぎるとお腹が痛くなる、 というのは本当のようです。 食べ過ぎると腸内で脂肪分と水分が分離してしまう ことによって下痢になることがあって、 その際に腹痛を伴うことがあります。 食べ過ぎには十分注意してください。 [アドセンス] 「しあわせホルモン」女性に優しいくるみの効果 ・しあわせホルモン「セロトニン」・・・ストレスを軽減&スムーズな睡眠 しあわせホルモンと呼ばれている脳内ホルモン「セロトニン」は、 「ノルアドレナリン」「ドーパミン」と並び三大神経伝達物質の1つです。 くるみを食べることで摂取された必須アミノ酸のトリプトファンは、 心のバランスを整える作用のあるセロトニンを分泌させます。 心のバランスを整えストレスを軽減することが出来る上、 夜には睡眠を促すメラトニンに変化して、 快適な睡眠を促してくれる効果があります。 くるみは熱に弱く酸化が進みやすい くるみの旬は9~10月で、まさに今がくるみの収穫時期。 といっても、くるみ狩りなんてありませんから、 収穫されて店頭に並ぶまで待つしかないですよね。 日本では収穫してから、自然乾燥の場合 2~3週間ほど乾燥させてから出荷されるそうです。 そうして購入したくるみは、そのまま食べるのがベストです。 くるみはナッツの中でも特に熱に弱く酸化が進みやすい商品。 酸化もしやすいので防ぐために、 できるだけ 密封した状態で冷蔵保管がおすすめです。 まとめ [アドセンス] くるみは適量を毎日よく噛んで食べることが大切です。

次の

くるみ

あ つもり くるみ

激しく驚いた。 時間は他のうるさい2人の同居人も寝静まる、午前2時半。 ちょうど、丑三つ時ってやつだね。 そんな時に、なんで僕が起きているのかというと、ただ単にトイレだ。 僕は、ミサトさんの散らかした雑誌に左足の小指をぶつけながら、トイレに向かった。 サードインパクトは、ミサトさんをちっとも変えなかった。 いや、使徒と戦っていた時よりは僕たち(僕とアスカだ)の面倒を見てくれるんだ。 精神的な余裕ができたんだって。 でも、僕が言っているのは、ミサトさんの生活スタイルだ。 遅刻ギリギリの時間に起きて、朝食を食べながら色々な支度をして、大きな足音を立てながら出て行く。 その様子に僕たちはいつも呆れてため息をつくんだ。 そんなふうに、ミサトさんの部屋は相変わらず汚いし、少し目を離すとリビングには空のビールの缶やら僕がつまづいた雑誌があちらこちらに散らばってしまう。 ちなみに、アスカも雑誌は読むけど、必ず自分の部屋に片付けるし、読んでいた時に食べたお菓子だって自分で捨てる。 ミサトさんはアスカに見習ってもらいたいよ、まったく。 アスカはお風呂に入った後も着替えてからリビングに来るのに、ミサトさんはバスタオルを巻いて、ろくに体を拭かずに来るんだ。 リビングにはミサトさんの水の足跡ができて、靴下が濡れて気持ち悪くなるし、それに僕は目のやりどころに困る。 もし僕がミサトさんを見ようものならアスカに冷やかされるし、ミサトさんもからかってくる。 今日……いや、昨日か。 昨日だって、僕は洗い物をしていて、洗っていたスプーンが滑って落ちちゃったんだ。 タイミングの悪いことに、ちょうどそのときお風呂から出たばかりのミサトさんがスプーンの近くにいて、ミサトさんがしゃがんでスプーンを拾ってくれたんだ。 その時に、ミサトさんのあの胸の谷間を……見ちゃったんだ。 だってしょうがないじゃないか。 ミサトさんがそこにいるって知らなかったんだし、スプーンだってワザと落としたわけじゃない。 それなのにミサトさんはニヤッと笑って大きな声で叫んだんだ。 「きゃあ!シンちゃんってば策士!ワザとスプーンを落として拾ってもらってる隙に私の胸を見るなんて!」 すると、お風呂に入ろうとしていたアスカがドタバタとリビングに来て、僕をビンタしたんだ。 そのアスカも、Yシャツの上の方のボタンが外れててチラッと白のブラジャーが……。 僕は頬が真っ赤になるまでビンタされた。 お風呂に入った時に染みるくらいだよ。 それに見合ったものは見れたんだけどね。 まぁ、ブラジャーなんか僕がいつも洗濯して干すようなものだから見ようと思えばいつでも……。 それにパンティーだって……。 いや、でも、着けてるのと着けてないのは全く別物と言っても過言じゃないよ。 ……僕だって健全な中学生だ。 そういうのには興味がある。 トウジやケンスケほどじゃないけどね。 なんて言ったって2人はビデオを持ってるし、本だって持ってる。 僕は一度本を貸してもらったけど、結局隠しておくだけで見ずに返しちゃったんだ。 だって、確かに表紙の女の人は美人だったし、胸も……大きかったけど、でも美人、っていう部分ではその人は僕の2人の同居人には敵わないし、胸はミサトさんの方が大きい。 アスカは胸では負けちゃうけど、でもアスカの方がいい。 だから僕は、昔先生のところにいたとき読んだ何かの漫画でノートを隠していたように、木材を買って、ちゃんと火も出るようにして、穴をあけてボールペンの芯を使わないとその本を取り出せないようにしたんだ。 それくらいしないと、僕は安心できなかった。 あの主人公の気持ちが分かるよ。 そして僕は、ある意味トウジやケンスケより上級者だ。 だって僕は(事故だったけど)今は亡き綾波の胸を触った。 ……あまり思い出したくないけど、たくさんの綾波の裸も見た。 それに、アスカの胸だって見たことがある。 あ、ヤバい。 鼻血が……。 ああ、あの時の僕はなんであんなところであんなことをしちゃったんだろ……? サードインパクト後はアスカは全く僕の言うことを聞いてくれなくて、2人きりですごく居心地が悪かった。 それからみんなが赤い海から現れて、みんなと再会を喜んでいたら、いつに間にかアスカは話すようになってくれた。 それは良かったんだけど、その後に僕とアスカとミサトさんの同居を再開してしまったのが、悪かった。 正直、ミサトさんがいなければなぁ、なんて思う。 確かに中学生で同棲なんてダメだと思うけど、ミサトさんのお世話をするってすごく大変だから困ってしまう。 アスカはというと、サードインパクト前はミサトさんほどではないけどだらしなかったのに、何故かきちっとした生活をするようになった。 洗濯物だって、アスカは自分で、自分だけで洗うって言いだしたんだけど、ミサトさんが許してくれなかった。 水道代がもったいないんだって。 確かに、海があんなのになっちゃったから水は大切だけど、でも僕たちの気持ちだって考慮してもらいたい。 そこで、アスカが考え付いたのが、僕とアスカとミサトさんでじゃんけんをして、負けた人が洗濯を干すっていう案。 僕とミサトさんはそれを承認したんだけど、僕はいつも負けてしまうんだ。 それに、勝ったとしても、負けたのがミサトさんの場合、「あ、忙しいからシンちゃんやっといて〜」なんて言ってどこかに逃げるんだ。 そして、本当に不思議なんだけど、アスカはじゃんけんで全く負けない。 僕が一人勝ちしても、アスカ対ミサトさんで必ずアスカは勝つ。 結局、アスカの案は、まったく意味のないものになってしまったんだ。 まったく、ミサトさんは。 そのうち結婚するっていうのに、全然家事をしようとしないんだよ。 僕が言っても、アスカが言っても、リツコさんが言っても、駄目なんだ。 「家事なんてアイツにやらせるわよ。 『かじ』繋がりだしね」 なんて言ってて、僕は冗談だと思ってたけど、どうやら本気みたいだ。 おっと、話がそれすぎた。 僕は、トイレで用が済んで部屋に帰ると、その、出たんだ。 幽霊が! 僕はベッドに入って、しばらく目を瞑っていたんだけど、なにやら気配を感じて、目を開けると、いたんだ。 しかも、その幽霊が……。 「うわっ!」 「お前は何も変わっていないようだな、シンジ。 」 父さんだったんだ……!! 僕は大きな声を出してしまったから、2人を起こしちゃったかもしれない。 でも、僕にはそんなことを心配する余裕なんてなかった。 父さんは僕をじっと見ていて、僕はその目から目を離せなかった。 冷汗が首すじや胸を流れる。 無意識に太ももや、肩に力が入って疲れてきた。 体が熱くなって、一枚の毛布すらはいでしまいたいのだけど、体が動かない。 いや、動くんだけど、動かすと何かされそうで怖い。 いくら闇に目が慣れてるからって、暗い中にあの黒い服を着た父さんがベッドの横に立っていたら、誰だって怖い。 いや、目が闇に慣れているから余計に怖いんだ! 父さんの目を見たまましばらく耳を澄ますと、どこからかいびきだけが聞こえてきて、僕は焦った。 ミサトさんは寝てるみたいだ。 アスカはわからないけど、物音はしないから、きっと起きていないよ。 なんであんな大声出したのに起きてくれないんだ! 誰か助けてよ……。 「と、父さんの、幽霊……?」 僕は訊いた。 声が震えちゃっているよ。 「そうだ。 」 「な、なんでここに……?」 「分からん。 」 僕は、何も言えない。 なんなんだこの幽霊は? まさか、僕の魂を狙って! でも、本当に幽霊なのかな? 全然透けてないし、宙に浮いてるわけでもないし、全然僕を怨めしく思っている感じがしない。 きっとこの幽霊にとってはただ見下しているだけなのだろうけど、僕にとっては睨み付けられているようにしか思えない。 でもそれは怨めしいのじゃなくて、多分だけど、父さんの癖だ。 でもやっぱり怖い……。 「私が怖いか。 シンジ。 」 幽霊は、不気味に笑った。 怖いに決まっているじゃないか! 幽霊はフッと鼻で笑って言った。 「私は、ユイと会っていた気がする。 そして、ユイに何か頼まれたのだ。 」 「母さんに……?」 「フッ。 忘れてしまったがな。 私は早くこんなところから成仏しておさらばしたい。 ちゃっちゃと頼まれたことを済ませて、成仏するのだ。 シンジ。 お前は私の成仏を手伝え。 私は成仏するまで、お前に取り憑いてやる。 」 「そ、そんな……」 「お前に拒否権はない。 今夜はこの辺にしておいてやる。 さっさと寝ろ。 」 幽霊は、指を鳴らすと消えた。 その瞬間、僕の身体はやっと僕の言うことを聞くようになった。 でも、ずっと力の入っていたところどころがすごく疲れた。 息切れもしてる。 タイマー設定しておいて止まってしまった扇風機をもう一時間にセットして、目をきつく瞑った。 そうだ!これは夢だよ! 夢から覚めた瞬間、それが夢なのか現実なのかよく分からないときがあるじゃないか! そのせいだよ、きっと。 いや、絶対! だって父さんはサードインパクトで消えたんだもの。 あはは、死んだんじゃないんだから、幽霊なんか出るはずがないじゃないか! きっと今頃、あの綾波とかカヲル君と仲良くやっているよ! そう思うと、ドッと疲れが押し寄せてきて、僕は寝てしまった。 アスカかな? 「な、なんで司令がいるの!?」 え!? 僕は起きた。 体を起こして、現状を把握する。 えーっと、ふすまのところで腰が抜けてへなへなと座っているのは、アスカだね。 おはよう。 もう制服に着替えてるや。 次に、時間。 わあ!こんな時間だ。 早くご飯作ってお弁当も作らなきゃ! ……あれ?なんでアスカはあんなへなへなしてるんだろう? それに、司令? 司令って、ネルフの? 嫌だなぁ、アスカ。 ネルフはもうないじゃないか。 ネルフは国際海洋研究所っていう名前の施設になっただろ? まったく、寝ぼけてるのかな? 「し、シンジッ!どういうことよ!」 「どういうことって、どういうこと?」 「あ、あんたバカぁ?司令がいるじゃない!」 「司令って、父さん?」 「そうよ!」 「ははは。 アスカはきっと寝ぼけているんだよ。 だって父さんはサードインパクト以来戻ってきてないんだよ?」 「じゃあ、あんたの横にいるのは誰なのよ!」 横? 僕は横を見た。 カーテンの隙間から、気持ちのいい日光が差し込んでくる。 明るい一日の始まりだ。 「あ、あんた、分かっててとぼけてるんでしょ?」 アスカが、呆れているのよっていう声で僕に言った。 でもその声も少し震えていたんだ。 な、なんのことかなぁ?わかんないや、僕。 「シンジ。 」 おぉ!帰ってこない父さんにそっくりな声が聞こえるなぁ。 やっぱり威圧感が違うんだよな。 僕の好きなテレビ番組のイッテPのナレーションの声に似てるってこの前僕とアスカとミサトさんで話したっけ? でも、やっぱり父さんは静かに襲い掛かってくるって言えばいいのかな、そんな感じがするんだ。 一体なんだろう?誰かが録音していたのかな? 「シンジ。 」 そ、そうだ!早くご飯とお弁当作らなきゃ! このままじゃ朝ご飯抜きで、お昼は売店で買わなくちゃいけなくなるよ。 あの売店、あまり利用する人はいないんだけど、トウジみたいなたくさん買う食いしん坊が使うからすぐ売り切れちゃうんだよね。 そうなったら、朝食と昼食抜きじゃないか! アスカに殴られる! あ、でも、もう少しゆっくりするのもなかなかいいかもなぁ。 」 「うわあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!」 「きゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!」 き、昨日の幽霊が、僕の頭から手を出した! ちょ、ちょっと分かりにくいと思うけど、僕の口のところから幽霊の手が出ている! つ、つまり、幽霊の手が僕の頭を透けて、白い手袋が僕の口から出ているように見えるんだ! ちなみに、きゃあって方はアスカだ。 この幽霊はみんなに見えるの? 「ど、どうしたの!?」 パジャマ姿のミサトさんが来た。 ミサトさん、助けて! 「えっと、なんでアスカは腰が抜けてるの?」 「え……?」 「ちょっとミサト!あれが見えないの!?」 アスカが僕のすぐ隣辺りを指さす。 「はぁ?……星空のポスターじゃない。 」 僕を呼ぶ声に、アスカは口を閉ざした。 「おはよう。 」 「お、おはよう、父さん」 僕は父さんのサングラスの下にうっすらと見える真っ黒い目をおそるおそる見て言った。 アスカの目も吸い込まれそう、って思ったことあるけど、父さんの幽霊の目もアスカとは全く別の意味で吸い込まれそうだ。 と、とにかく父さん、手をどかしてよ。 ミサトさんは、本当に心配そうな顔で僕を見ていた。 こんにちは。 こんばんは。 シュウトです。 怪作様、ごめんなさい。 Everybody goes(以後E・G)がまだ終わってないのにまた連載を始めてしまいました。 E・Gの構成は出来ているのですけど、ちょっとしたことが原因で書けなくなってしまいました。 だがしかし!完結させるつもりでございます(シン・エヴァまでには……無理かな……)。 しばらくは、この「くるみ」を最優先にして書くつもりです。 このくるみですが、またMr. Childrenの「くるみ」からいただいてしまいました。 一話のタイトルを見ると分かるように、僕はネーミングセンスが悪いのです。 ミスチルファン、そしてエヴァファンの方に怒られないように、いい作品にしようと頑張るのでよろしくお願いします。 あ、途中のシンジのあの本の隠し方は、某ライト君がやっていたものです。 あれ凄いですよね!今度やってみようかな(笑) では、二話もよんでいただけたら幸いです。 それにしても、エヴァとミスチルってシンクロ率高いような……気のせいですかね。 201438 シュウト.

次の