キンスレ キベラ。 【キンスレ】キベラの評価と使い方【キングスレイド】

【キンスレ】キルツェの評価と使い方【キングスレイド】

キンスレ キベラ

審判の刃よ、切り裂け! 結晶の霧よ、散れっ! 咲き誇れ、赤い花! 悪さはそこまでよ! 超越特性 結晶の霧よ、散れっ! 2スキル [光]:MP消費量が1減少します。 咲き誇れ、赤い花! 3スキル[闇]:魔晶石のオーラを2スタックずつ重複させます。 この効果はキルツェが敵を100回攻撃した後から2倍に増加します。 キルツェの評価・特徴 AMP (敵の被ダメージ増加) なし キルツェの使い方 おすすめ装備とOP レジェンド装備• 汎用:ブラックドラゴン、魔王軍• 対ボス:カオスビースト• アリーナ:英雄保護、伝説、ポイズンドラゴン おすすめ専用宝物• 汎用:無凸でも使いやすいスキル2宝物が一般的にはおすすめ• 火力重視:スキル3宝物がおすすめ• 対ボス:可能であればできるだけ高覚醒したスキル4宝物がおすすめ OP• どの使い方でもあると良いもの• 攻撃時MP回復量• 火力を出して運用したい場合• 攻撃力、クリティカルダメージ、防御貫通力• CC役に徹する場合• 防御力、回避率、ガード率• アリーナで使用する場合• 状態異常命中、状態異常耐性、防御力、ガード率、回避率、クリティカル耐性 ルーン• 火力型• 攻撃力、クリティカル率、クリティカルダメージ、防御貫通• CC型• 回避率、防御力アップ、攻撃時MP回復、ガード率、被ダメージ減少、最大HP• アリーナで使用する場合• 状態異常命中、状態異常耐性、防御力、ガード率、最大HP、攻撃時MP回復量、回避率、被ダメージ減少 おすすめ超越特性• どの使い方でもあると良いもの• 2超越:ブラッドラス• 火力型• 1超越:攻撃力増加、モンスター狩り• 2超越:会心の一撃• アリーナで使用する場合• 1超越:HP増加、防御力増加、クリティカル耐性力増加• 2超越:戦略予測• 3超越:スキル3[光]• 5超越:キルツェ[光] おすすめ運用方法 キルツェはやや高めの火力と速度、クリ率を上げられる自己バフ、CCを持っている英雄です。 PVE ボス ではキルツェの長所がさらに強化されます。 中でも特徴的なのは、相手がボスの場合、味方全員がボスに与える「状態異常の効果時間」を上昇させるスキルで、今までの英雄にはない効果です。 これを活かして、 ・状態異常が有効なボス相手に対して、味方へのサポートをする ・そこそこの火力と、ごく低確率ながら大きな追加ダメージを与える専用武器の効果によって、敵へのダメージに貢献する という使い方がキルツェのメイン運用となります。 反面、アリーナのような対英雄相手では、得意の力がほとんど使うことができません。 もし使う場合は、スキル2宝物を装備して、各種耐久OPと「状態異常耐性」「状態異常命中」「攻撃時MP回復量」を高めましょう。 しぶとく耐久しつつ常にスキル2の効果を発動させることで、短いスタンを与え続けて敵のスキル使用を中断していくという使い方が良いと思われます。 このように、火力とCCが特長のキルツェですが、下記のような短所もあります。 火力が高いといっても、英雄全体の平均から見て高めであるという意味で、や、といった他の魔法火力担当と比べるとやや低めです。 と同等か、やや上といった性能で落ち着いています。 実際に同じ装備、武器覚醒同じのベルンヘイム 宝物4 とキルツェ 宝物3とスキル3闇 で案山子相手にDPSを比較。 そのため、火力は確かに高めですが、全体の平均よりかは上ぐらいと推測されます。 一方で耐久面が優秀かと言うとそうでもなく、相手の攻撃速度減少以外に耐久面で優秀な固有効果を持たないため CCもありますが 、キルツェ自身が特別他のと比べて耐久面に秀でているわけではありません。 また、消費MPが全体的に高いため、攻撃時MP回復量やの火鉢の使用が必要です。 上記のことから、まずはレイドで状態異常を担当・補助する英雄ということを念頭に置いて、他に高い火力がいなければ火力特化にもして、他に優秀な火力担当がいるのであれば火力を捨ててサポートに徹して耐久を上げる。 という使い方が基本になります。 専用武器について 上記の特徴から、必ずしも専用装備を覚醒しなければいけないわけではありません。 火力型にするには、武器の攻撃力が上がるため覚醒をした方が良いですが、追加攻撃の確率が低く、攻撃速度をたとえキャップを越えて大幅に上げても発動確率の期待値はそれほど高くならないため、火力型にしないのであれば無覚醒でも十分運用出来ます。 さらに速度減少デバフはありますがスキル3自体も火力向きの性能でCCを持たないため、キルツェは専用武器が必須とは言えない英雄です。 そのため、CCメインで使うのであれば耐久を上げられるクラス専用装備でも十分です。 各スキルの専用宝物と超越特性について• スキル1• スキル1自体は消費MP、クールタイムが優れている代わりにCC性能、火力の点で他のスキルには劣ります。 さらに、スキル1宝物の効果も消費MPを1つ減らす効果と覚醒段階によりダメージを上げるという極めてスタンダードな効果であり、他の宝物よりも優先度は低いです。 超越特性効果は、[光]がクールタイムをカットする効果ですが元のクールタイム時間が短く、倍率も低いため使いにくいです。 [闇]の方は敵が一人の時にダメージが倍になる効果なので火力型で単体ボス相手なら採用する価値があります。 スキル2• 宝物効果は無覚醒でも優秀な宝物です。 覚醒を重ねると攻撃速度の追加上昇が高くなり、味方への速度バフになる他、火力型なら専用武器の期待値を上げる、スキル3時のスタックを溜める機会を増やす、耐久面に割り振っている場合はブラッドラスと合わせて吸血による回復量を増やす効果を高めるという使い方ができます。 しかし、とくに優秀なのは覚醒度合に関係なく、スキル2の持続時間を7秒増やす効果です。 スキル2は味方全体の速度を上げるだけでなく、15秒間2秒ごとに自分の周りの敵に0. 5秒のCCを与える効果を持つバフです。 断続的にCCを付与する事ができますが、スキルクールタイムが20秒に対して効果時間が足りなかった点を宝物により補う事ができて、MPが確保できていれば、常に発動し続けられます。 無覚醒でもクールタイムより効果時間が伸ばせるため、火力にこだわらず高覚醒するのが難しい場合はこの宝物が一番使いやすいです。 超越特性は、[光]が周囲に与えるCC時間の量を増やす効果になっておりCCメインで使いたい場合はオススメです。 [闇]はスキル2のバフが自分についている間、敵へのダメージを増やすという効果を持っており火力型におススメです。 スキル3• スキル3宝物は火力型のキルツェにしたい場合におススメです。 キルツェスキル3は、攻撃速度ダウンデバフを付与する攻撃後に10秒間当たった相手にデバフをかけて、その間にキルツェから攻撃を受けるごとにスタックを溜めて、デバフの効果時間が終わった時に与える追加ダメージの量を上昇させます。 スキル3宝物効果はこのスキル自体のクールタイムを実質6秒短縮するだけでなく、スタックを付与した時に確率でさらに3スタック付与できます。 スタックによるダメージは1スタックあたりのダメージがかなり低いため、大きなダメージを与えるにはこの宝物を出来るだけ高覚醒して少しでも多く貯めていくのが良いです。 超越特性は、[光]が攻撃速度ダウン効果を上げる効果ですが、上昇量がそれほど多くないことから取らなくとも良い特性です。 [闇]特性は敵が単体の時に与えるスタックが2になる効果で、宝物と組み合わせてより多くのスタックを溜めさせることが出来るようになり火力が上がります。 なおこのスキルのスタックはキルツェの攻撃のみで貯まるため、他の英雄の攻撃を当てても貯まらない点に注意してください。 スキル4• 高覚醒にできる場合に一番おすすめの宝物はスキル4です。 このスキルは自分のクリティカル率と攻撃力を上げる効果と、もう一つ他の英雄では出来ない味方がボスに与える状態異常の効果時間を延ばすという効果です。 専用宝物効果は覚醒度に関係なくさらにクリティカル率を上げる事が出来て、更に元の効果時間延長効果が20%アップだったところを最大で45%アップまで伸ばせて、パーティ全体の状態異常性能を底上げできます。 超越効果は、[光]が20秒英雄でない敵に与えるダメージを上げる効果で、シナリオ戦闘のような短時間で複数のウェーブがある戦闘に対して強く、[闇]がボスに与えるダメージを増やす効果なのでレイド戦で優秀な特性になっています。 5超越特性について• [光]は、攻撃速度を上げる効果付きの全体ステータス強化です。 火力型の場合、攻撃速度が高いと利点になる点が多い英雄なので余裕があれば取るのが良いでしょう• [闇]は、攻撃する度に攻撃速度が5上がるスタックを最大100スタック溜める効果です。 火力型の場合は是非取りましょう。 CC型の場合でも、攻撃時MP回復を利用する機会が増やせるためオススメです。 また、火鉢でMPを補給する場合の期待値も高くなります。 キルツェは多くの速度バフ効果を持つため、OPに速度を割り振らなくとも十分な速度アップをすることが可能です。 各コンテンツの適正について 魔晶石の力を増幅させ、[咲き誇れ、赤い花! 」の効果範囲が大きく増加します。 ボスに対してはダメージが2倍になります。 キルツェの身体を構成する赤き魔晶石により作られた、巨大なハサミ。 かつて母親が使っていたアンティークバサミのデザインを基にして作った。 グレートソードのように振り回すこともでき、刃を分離して双剣のように使うこともできる、実用的な武器。 魔族に苦しめられる人がこれ以上生まれないことを祈る少女の気持ちが込められたこのハサミは、彼女の精神状態に反応してより強大な力を発揮できる。 [審判の刃よ、切り裂け! キルツェの身体からは、時々結晶の欠片がこぼれ落ちる。 自分の身体の一部も同然の結晶の欠片をそのままにしておくことができず、彼女はそれらを拾って集めていた。 いつのまにか大量に集まった欠片の処分に困っていた彼女はある日オルベルに立ち寄り、メイの雑貨店に置かれていたガラスの装飾品を目にする。 それを美しいと感じたキルツェは、結晶の欠片が有意義に使われることを願いつつ、これまで集めてきた赤き魔晶石の欠片をすべてメイに渡した。 そして、そのお礼としてメイは結晶の欠片を使っ て作った最初の作品 - この赤い蓮華の装飾品を彼女にプレゼントした。 キルツェのスキル2専用宝物 [結晶の霧よ、散れっ! ]攻撃速度が追加で 100/120/140/170/210/250増加し、持続時間中、味方全体の防御貫通力を250増加させます。 【おすすめ】 キルツェは幼い頃から人形がとても好きだった。 しかし、家庭の経済事情があまり良くなかったため、普段は母親が布切れで作ってくれた手作り人形で遊んでいた。 当然、その母親と一緒に暮らしながらキルツェ自身も裁縫と人形作りに対するそれなりの知識を習得した。 成長した彼女は今でも人形が好きだが、これからは自分のためだけでなく、人のために作ることもある。 特に、野良魔族により両親を殺され、苦しんでいる子どもたちのために・・・ キルツェのスキル3専用宝物 タイトル 赤朱の晶猫 キルツェ 性別 種族 歳 身長 女性 獣人(猫) 16歳 162CM 誕生日 星座 4月29日,生命の月 聖者アールミル 好きなもの 嫌いなもの ぬいぐるみ、涼しげな川のほとり、小動物、無邪気な子供の笑顔 魔族、気持ち悪い虫、他人を邪険に扱う人 背景 英雄コンセプトデザインコンテスト当選作Mochi00 JPN 数年前、オルビス大陸各地の村々がマルドゥクのアンデッド部隊に襲撃された。 白い肌を持って生まれ、独特な性質の強力な魔力を秘めた子どもたち、そのような子どもたちだけを狙って誘拐したマルドゥクの手下たちは、魔族と相性の良い強力なエネルギー源である赤き魔晶石をその子らに注入し、その子たちが生きている間、赤き魔晶石を生み出し続ける生きた鉱山として生まれ変わらせる実験を始めた非人道的な実験の苦しみの末、子どもたちは一人、二人と命を落としていった。 赤き魔晶石との相性が良くない子どもたちは、全身が石像に変化した後に崩れ落ち、粉々になってしまった。 そんな残酷な光景を目にした他の子どもたちは、あまりに大きな恐怖に震えながらもどうすることもできず、ただただ断念して死を待っていた。 しかし、その実験は成功してしまった。 キルツェの身体と赤き魔晶石が共鳴し、その一帯にあったすべての魔晶石が彼女の身体に吸収されてしまった。 その結果、彼女は膨大な魔力とともに赤き魔晶石を思いのままに操る特殊な力を手に入れた。 キルツェはその力でマルドゥクの手下たちを倒し、生き残った子どもたちと共に魔族の実験室から脱出することができた。 強大な力を手に入れてしまったキルツェは、これから先、自分のような犠牲者が生まれないようにその後は旅を続けながら、さすらい魔族たちの討伐を始めるが... 英雄紹介 類まれなる魔力を持って生まれた、獣人族の少女。 幼い頃魔王軍に捕まり、身体を結晶に変換させる実験を受けた。 力を得て脱出した彼女は、自分の身体を構成する赤き結晶により敵と交戦する。 英雄の背景ストーリー 数年前、ガルアで発生したアンデッドの大群が散り散りになって、 オルビス大陸の各地の村を襲撃し様々な種族の子どもたちを拉致する事件が起きた。 拉致された子どもたちの共通点は強力な魔力による突然変異である。 その中に、猫族の獣人子どもであるキルツェがいた。 拉致された子どもたちは赤い魔晶石を注入され、 生ける魔晶石と変す、苦しい実験を経験した。 ほとんどの子どもは実験に耐えきれず、紅い石に変わり、粉々なって砕け散っていった。 しかし、キルツェの体は赤い魔晶石と共鳴し、実験は成功に終わった。 赤い魔晶石の力を手に入れたキルツェは、魔族たちを倒し、生き残った子どもたちを救い出していった。 これ以上、自分のような犠牲者が出ないように。 彼女は、流浪の魔族たちを狩りしながら子ども達を守ることに全力を尽くした。 「何のために闘っているのか? …それは、子どもたちが安心して生きられる世界のためよ。 」 キルツェの宿屋セリフ.

次の

【キンスレ】キベラの評価とおすすめ超越スキル【キングスレイド】

キンスレ キベラ

おすすめポイント• 派手なグラフィックとダイナミックなモーション• リアルタイムPvPレイドバトル アプリレビュー リアルタイム3Dバトル育成RPG「キングスレイド」(キンスレ)のミニ?レビュー! こちらは戦闘…… すいません、これは私の個人的お気に入りキャラ画像でした。 戦闘画面は上のムービーでも見れるので、そちらで見てください。 パンツは、ダウンロードしてからじっくり眺めてください! ジャンルとしては リアルタイム3DバトルRPG。 通常攻撃がオートでスキル発動が手動の戦闘システム。 キャラは全て良質な3Dで、動きは滑らかボイスは沢山! 育成関連が本格的で、とことん育成を楽しみたい方にはかなりオススメできるゲーム。 対人・協力系のコンテンツももちろん豊富で、2年間サービスが続いてなお人気があるだけの力を感じます。 初心者に優しいのも特徴的!今から始めてもしっかりプレイしていけばすぐに強くなれるのも良いですね。 リリースから2年以上経ってなお、 バランス調整・コンテンツ改善・新キャラ追加・豪華報酬が獲得できるミッション追加などの大型アップデートをしてくれています。 このあたりも 「まだまだ力を入れているんだな」と安心できて嬉しいポイント! 3Dキャラを様々なポーズでじっくり眺めることも可能で、コスチュームも豊富……そして、 美少女のパンツが見れます! 別にそこがメインではないとはいえ、やはり見れるというのはありがたいというか、なんというか。 さらに、 無課金でもゲーム内課金通貨を貯めれば必ず欲しいキャラを獲得できる・無課金でもちゃんとプレイして時間をかければ何キャラ分でもゲーム内課金通貨を獲得可能……このあたりも非常に魅力的。 特に 序盤は大量にゲーム内課金通貨を稼げるので、数キャラくらいならあっという間。 育成が好きな方・安定したサービスを受けられるゲームをしたい方・無課金でも欲しいキャラを獲得したい方にはかなりオススメできる、良いゲームですよ。

次の

【キンスレ】キベラの評価とおすすめ超越スキル【キングスレイド】

キンスレ キベラ

キベラの基本情報 職業 攻撃タイプ 戦闘位置 体力 攻撃力 物理防御力 魔法防御力 1,233,888 21,992 6,968 6,096 スキル1 ふふ、よそ見したら終わりだぜ? CT:10秒 マナ:2 敵1体を11回攻撃し、127,834魔法ダメージを与えたあと4秒間[闇の渦]を起こして敵対象とその周囲を8回攻撃し、147,920魔法ダメージを与えます。 5秒減少します。 スキル2 ククッ、まだまだ遊ぶぞ~ CT:15秒 マナ:2 自分のデバフをすべて解除し、5秒間[影の支配]状態になります。 使用後、5秒間[ハハッ!スキだらけだぜ~?]を1回使用できます。 暗き影の魔剣[暗影]を選択した場合、このスキルのMP消費量が減少します。 スキル3 ハハッ!スキだらけだぜ~? CT:- マナ:0 最も攻撃力が高い敵の後ろへ移動し、対象に[闇の浸食]をつけて10秒間攻撃速度を400減少させます。 自分のすべての攻撃は浸食された対象を優先して攻撃します。 暗き影の魔剣[暗影]を選択した場合、闇の浸食状態の敵はバフを受けることができず、1秒ごとにMPが250が減少します。 スキル4 さて、逝ってもらおうか! CT:20秒 マナ:3 闇を斬る魔剣[ベール]を地面に突き刺して衝撃波を作り出し、自分の周辺円形範囲内の敵に294,999魔法ダメージを与えて5秒間気絶させます。 その後10秒間、2秒ごとにランダムの敵に[闇の落雷]が作られ、52,278魔法ダメージを与えて0. 5秒気絶させます。 パッシブ 3本の魔剣 キベラは最初の戦闘開始時に魔剣を選択でき、剣を選択するまで状態異常を無効化するが、MPを回復できません。 3本の魔剣のうち1つを選択すると、魔剣に該当するスキル効果と能力値が強化されます。 夜空の魔剣 [夜天]・攻撃速度が300増加し、[ふふ、よそ見したら終わりだぜ?]の効果が強化されます。 暗き影の魔剣 [暗影]・防御力が16,856増加し、[ククッ、まだまだ遊ぶぞ~]の効果が強化されます。 闇を斬る魔剣 [ベール]・攻撃力が25,288増加し、[さて、逝ってもらおうか!]の効果が強化されます。 初手で2番目の魔剣を選択すると、スキル2のMPが減少するため、対速攻に対応可能です。 また、3番目の魔剣を選択すると、全スキルの消費MPが1増加しますが、スキル3に防御無視と回復力阻害が付与され、対耐久に対応できます。 GvGでは影の支配を味方全体配れる 3人以下で戦うGvGの場合、スキル2の超越[闇]で仲間全体に影の支配を配れます。 影の支配は、攻撃力増加とHPが一定未満に下がらない効果を得られる強力なものです。 GvGでキベラを相手する場合は、スキル2を使われると敵を倒せなくなるため、必ずバフ解除キャラを編成するか、5秒間耐久できる編成で挑むようにしましょう。 戦闘開始直後に発動する状態異常を無効化できる キベラは、魔剣を選択するまでMP回復ができない代わりに状態異常を無効化可能です。 そのため、戦闘開始直後に発動する地獄の火の拘束具や封印の鎖、パベルなどのCCを受け付けません。 敵に強力なCCキャラがいる場合、魔剣の選択を少し遅らせるのも一つの選択です。 スキル一覧 ふふ、よそ見したら終わりだぜ? 【必要マナ:2】 【CT:10秒】 敵1体を11回攻撃し、127,834魔法ダメージを与えたあと4秒間[闇の渦]を起こして敵対象とその周囲を8回攻撃し、147,920魔法ダメージを与えます。 5秒減少します。 光 MP消費量が1減少します。 闇 使用中、状態異常を無効化します。 ククッ、まだまだ遊ぶぞ~ 【必要マナ:2】 【CT:15秒】 自分のデバフをすべて解除し、5秒間[影の支配]状態になります。 使用後、5秒間[ハハッ!スキだらけだぜ~?]を1回使用できます。 暗き影の魔剣[暗影]を選択した場合、このスキルのMP消費量が減少します。 光 [ハハッ!スキだらけだぜ~?]発動時、敵全体を2秒間沈黙させます。 闇 味方が3人以下のときに使うと、影の支配効果が味方全体に適用されます。 ハハッ!スキだらけだぜ~? 【必要マナ:0】 【CT:-】 最も攻撃力が高い敵の後ろへ移動し、対象に[闇の浸食]をつけて10秒間攻撃速度を400減少させます。 自分のすべての攻撃は浸食された対象を優先して攻撃します。 暗き影の魔剣[暗影]を選択した場合、闇の浸食状態の敵はバフを受けることができず、1秒ごとにMPが250が減少します。 光 [ハハッ!スキだらけだぜ~?]発動時、敵全体を2秒間沈黙させます。 闇 味方が3人以下のときに使うと、影の支配効果が味方全体に適用されます。 さて、逝ってもらおうか! 【必要マナ:3】 【CT:20秒】 闇を斬る魔剣[ベール]を地面に突き刺して衝撃波を作り出し、自分の周辺円形範囲内の敵に294,999魔法ダメージを与えて5秒間気絶させます。 その後10秒間、2秒ごとにランダムの敵に[闇の落雷]が作られ、52,278魔法ダメージを与えて0. 5秒気絶させます。 光 衝撃波範囲内の敵のバフを解除します。 3本の魔剣 【パッシブ効果】 キベラは最初の戦闘開始時に魔剣を選択でき、剣を選択するまで状態異常を無効化するが、MPを回復できません。 3本の魔剣のうち1つを選択すると、魔剣に該当するスキル効果と能力値が強化されます。 夜空の魔剣 [夜天]・攻撃速度が300増加し、[ふふ、よそ見したら終わりだぜ?]の効果が強化されます。 暗き影の魔剣 [暗影]・防御力が16,856増加し、[ククッ、まだまだ遊ぶぞ~]の効果が強化されます。 闇を斬る魔剣 [ベール]・攻撃力が25,288増加し、[さて、逝ってもらおうか!]の効果が強化されます。 闇 1秒ごとに自分のMPを150回復し、最初の戦闘が開始すると、「闇を斬る度剣 ベール」を自動で選択します。 この効果は最大3スタックまで重複し、解除できません。 専用宝物と固有効果 特製魔力オイル [さて、逝ってもらおうか! スキだらけだぜ~]• [ククッ、まだまだ遊ぶぞ~]MP消費量が1減少します。 [ハハッ! 使っていないキセル [ふふ、よそ見したら終わりだぜ? この効果は最大100スタックまで重複します。 呪われし掛け軸 [3本の魔剣]• [3本の魔剣]選択した武器に応じて味方全体に効果を付与します。 すべての効果は味方が3人以下の場合、効果が2倍になります。 ご了承ください。 特にPvPを意識したキャラであり、速攻相手には[暗影]、耐久相手には[ベール]を選ぶことで速攻、耐久どちらに対しても強く出ることのできるぶっ飛び性能。 パッシブの効果で拘束具や鎖の影響を無視できる代わりに泉の恩恵は受けられない。 S2は5秒不死が付くためバフ解除が必須級で、S2'は速度低下やバフ無効、沈黙等嫌な効果のオンパレードでデバフ解除が必須と相手の行動を大きく制限できる。 [ベール]スタートの場合 S3の防御無視範囲の火力がとにかく高くソニア等の耐久型のディーラーのワンパンが狙える。 超越特性は選択肢が多いため明確な正解がなく、自由度高め。 宝物は対速攻S2、対耐久S3といった印象。 ストーリーではほぼディマエルの劣化と言わざるを得ないが、汎用性自体は高め。 またS3に回復阻害を持っており、T5闇に狙ったように全体ampが付いていることから天空の試練のタンク役として適正が高い。 ただ同じ魔法DDに対単体火力最強のラウディアがいるため対単体魔法DDを育てたい場合はそちらの方が優先度は高め。 [PvP] キベラの本領はPvPにあり。 特に上位勢の速攻パは開始2秒で超火力を出す構成ばかりなのでS2宝物が適正ではあるが、S2宝物では裏回った後の火力が足らずジリ貧となることがある点は注意しなければならない。 対耐久に関してはベール起動でのS3が強力ではあるがS3の始動が遅いためCCによって止められることが多々あり。 決まったとしても相手が洗練された耐久型であれば一撃で倒すことが出来ずそのまま倒される頻度が高い。 宝物の優先度としてはビクトリーではS2、オナーではS1かS3である。 特にPvPを意識したキャラであり、速攻相手には[暗影]、耐久相手には[ベール]を選ぶことで速攻、耐久どちらに対しても強く出ることのできるぶっ飛び性能。 パッシブの効果で拘束具や鎖の影響を無視できる代わりに泉の恩恵は受けられない。 S2は5秒不死が付くためバフ解除が必須級で、S2'は速度低下やバフ無効、沈黙等嫌な効果のオンパレードでデバフ解除が必須と相手の行動を大きく制限できる。 [ベール]スタートの場合 S3の防御無視範囲の火力がとにかく高くソニア等の耐久型のディーラーのワンパンが狙える。 超越特性は選択肢が多いため明確な正解がなく、自由度高め。 宝物は対速攻S2、対耐久S3といった印象。 ストーリーではほぼディマエルの劣化と言わざるを得ないが、汎用性自体は高め。 またS3に回復阻害を持っており、T5闇に狙ったように全体ampが付いていることから天空の試練のタンク役として適正が高い。 プロフィール情報 プロフィール タイトル 強欲の刃 キベラ 性別 男性 種族 人間 年齢 27 身長 186cm 誕生日 5月5日、希望の月 星座 大盗グラハム 好きなもの 魔剣、からかい甲斐のあるバカ、風情ある景色 嫌いなもの 虫、苦い食べ物、予言や占い 背景 いつもニコニコと笑みを浮かべている東方出身の魔剣士。 東方出身であること以外にキベラについて分かっていることは、上品さが見え隠れする端正な顔立ちとは異なり、食の好みが安っぽいということ、剣術に優れた才能を持つこと、魔剣に対する病的なまでの執着心だけであった。 常識のある人ならば、魔剣の持つ「邪悪な力」がもたらす呪いと悲劇を恐れて、それなりの覚悟がなければ魔剣を手にしようとはしないのだが、彼は魔剣の持つ「邪悪な力」の悲劇など恐れもせずに、平然とした様子で呪われた魔剣を手にする 少しでも気に入った魔剣を発見すると、何があろうと必ずそれを自分のものにして見せると言わんばかりの欲深い目つき。 損得も考えずに命をも賭けて剣を手に入れようとする狂気的なまでの執着に、人々は「剣に惑わされた鬼のようだ」と言って彼を避けた。 彼の魔剣収集が力を得るための執着なのか、それとも単なる収集癖なのかを解き明かす方法は、どうやらなさそうだ。 Player versus Enemyの略称• プレイヤーがNPCキャラの敵と戦うこと など• Player versus Playerの略称• プレイヤー同士で戦うこと キンスレでは• レイドボスの略称• や、などの複数人で挑むPvE• のこと• のこと• のこと•

次の