土間 うまる。 土間うまるとは (ドマウマルとは) [単語記事]

土間うまる(CV:田中あいみ)「ひだまりデイズ(うまるver.)」の楽曲ページ|1002085070|レコチョク

土間 うまる

【うまる】それじゃ まずはこうして、ハムスターのポーズ 【ALL】ハム! あ、ハムハムハムハム! 【シルフィン】次はキメポーズ! さぁ、いきますわよ? 【ALL】シュバフィーン! シュバフィーン! シュバシュバフィーン! 【切絵・海老名】日ごろの緊張をほぐすように 【切絵】表情、ゆるめて 【海老名】全身、力を抜いて 【ALL】ダラダラダラダラ ダラダラダラダラ ダラダラからの・・・ 【うまる】うまるーん! 【海老名・切絵・シルフィン】せーの 【ALL】 ね! 幸せの秘訣、それは笑顔でしょ? イェイ! たまにはね、お兄ちゃんもボーッと見てないでさ こうして一緒に踊ろうよ 楽しくない? 楽しくなくなくない? 【うまる】そうしたら、もう一回! 【海老名】んだば 今度はみんなで田植えすんべ! ほいっ! 【ALL】エッサ! ホイサ! エッサ! ホイサ! 【切絵】次はこうして 魚のポース 【ALL】うおっ! うおっ! うおっうおっうおーっ! 【うまる・シルフィン】がんばることも大事だけど 【シルフィン】いったん休戦 【うまる】全力で休んじゃおう 【ALL】ダラダラダラダラ ダラダラダラダラ ダラダラからの・・・ 【うまる】うまるーん! 【海老名・切絵・シルフィン】せーの 【ALL】 ね! 楽しまなくちゃ きっと人生 損だよね? イェイ! というわけで、お兄ちゃんも悩んでないでさ こうして一緒に踊ろうよ 楽しくない? 楽しくなくなくない? 【うまる】一緒にいられるのって 永遠じゃないのかな? 【海老名】それなら なおさらだよ この瞬間を 【うまる・海老名】大事にしなきゃね 【ALL】せーの 1,2,3 踊りましょ 【シルフィン】心のままに 【ALL】1,2,3 踊りましょ 【切絵】感じるままに 【ALL】 ね! 幸せの秘訣、それは笑顔でしょ? イェイ! たまにはね、お兄ちゃんもボーッと見てないでさ こうして一緒に踊ろうよ 楽しくない? 楽しくなくなくない? 【うまる】最後にもう一回!

次の

土間うまるとは (ドマウマルとは) [単語記事]

土間 うまる

『干物妹!うまるちゃん』(ひもうとうまるちゃん)は、サンカクヘッドによる日本のギャグ漫画作品。 東京都八王子市近郊を舞台に[注 1]、外では才色兼備で完璧だが家ではグータラに過ごす女子高生:うまると、その兄:タイヘイの普遍的な日常を綴ったギャグ漫画である。 有名作品やサブカルなどのパロディが小ネタとして随所に散りばめられているのも特徴。 本誌連載分の欄外では、うまるによるTwitter風のつぶやき『うまるったー』が展開されている[注 2]。 出典:wikipedia 埋は、外にいる時は八頭身の美妹で、家にいる時は二頭身の干物妹になります。 美妹の時は、品行方正、眉目秀麗、文武両道とまったく弱点がないほどのスーパー女子高生ですが、干物妹の時は、家事全般を兄に押し付け、漫画、ゲーム、ネット、アニメ三昧。 いつもぐーたらしている弱点だらけの存在です・・・。 埋は、ワンルームマンションにタイヘイと一緒に住んでいるのですが、一度部屋をカーテンで仕切り2分割しようとしました。 しかし、すぐにカーテンを外してしまいました。 いつもはお互いうるさがっているのですが、いざ相手が見えなくなると寂しくなってしまった為です。 タイヘイにはいつも我儘をいって困らせてばかりの埋ですが、小言を言われた時は素直に従う事が多いです。 仕事で失敗して落ち込む(予定の)おにーちゃんを励まそうと、お菓子を用意した事もありました。 なんだかんだいって、埋はおにーちゃんが大好きなのです。 「土間埋」は、二頭身の干物妹、八頭身の美妹、そしてUMR(美妹状態で顔を隠すためにマスクを被ったもの)、と3つの顔を持ちますが、アニメでは「田中あいみ」さんが1人で、子供っぽい声の干物妹、すました少女の声の美妹、そして美青年っぽい声のUMRを見事に演じきっており、どの声もとてもマッチしていました。 原作を読んでいても、アニメのそれぞれの声でセリフが再生されてしまうほど。 是非、アニメの続きでまたあの素敵なお声が聴きたいものですね。

次の

干物妹!うまるちゃん

土間 うまる

うまるちゃんの両親の正体とは? 前述の通り、 うまるの両親の正体は 連載が終了した今もなお謎に包まれたままです。 シルフィン、きりえちゃん、海老名ちゃんの両親は登場にしたのにも関わらず。 母親が作中で登場したのは タイヘイの回想シーンのみ。 しかも、 父親に至ってはその姿すら作中で一切明らかにされていません。 その存在が一度学校で噂されているだけです。 こうなるとますます土間家の謎が深まりますね。 その姿は 美妹状態のうまると瓜二つで、母親らしい優しさに溢れていました。 瞳もうまると比べて少しきらきらしている印象で、聖人感がします。 ちゃんと教養を付けている雰囲気が感じられたので、もしかしたら ある程度裕福な娘かもしれません。 回想でしか出番がないのが惜しいくらいいいキャラです。 母親はタイヘイが子供の時に他界した? タイヘイは母親については幼少期にしか記憶がなく、 タイヘイが子供の時に亡くなっている可能性があります。 母のことをお母さんと呼んだことから、タイヘイには 母が存在していたことは確定です。 タイヘイは26歳のサラリーマンでうまるより10歳年上。 一方で うまるは母親の記憶についての描写が全くありません。 タイヘイやうまるの年齢差や記憶の有無を含めて考えると、 今から16年前頃にうまるを生んだ直後か物心がつく前に亡くなった可能性が高いです。 それもタイヘイが小学生の頃でしょう。 小学4〜5年の頃 これでうまるが母親を覚えていない謎が解明できましたね。 彼はうまるが通っている高校の噂によると 「土間コーポレーション」の社長らしいです。 あくまでも噂なので、本当にあるかどうかは分からないのでしょうが、会社の名前は分かっているので、実在する可能性は大いにあります。 後述しますが、 1年前まではタイヘイのアパートに引っ越す前のうまると10年以上ともに住んでいたかも知れません。 もし実在したら、うまるちゃんの世界が少しずつ明らかになっていきますね。 具体的な人物像は明かされていないので、正体が明かされるまで待ちましょう。 現在の時間軸で登場しているのは、 うまる、タイヘイの2人になります。 その2人は海老名ちゃんと同じく、アパートで暮らしています。 タイヘイが会社に勤めていることから、 経済的には大体一般庶民と同じくらいです。 10年前のタイヘイとうまるは高級マンションに住んでいたこと、うまるが1年前にアパートが初めて来た時、 「ボロい」と反応していたことから、昔は相当なお金持ちであることは確か。 父親は 2人の子供を会社経営で稼いだお金で養っていた可能性があります。 土間コーポレーションの社長の子供とされているうまるとタイヘイがなぜアパートで暮らしているのか気になりますが、 過去に父親と確執があって、実家を飛び出したとすれば自然でしょう。 うまるちゃんはコメディアニメなので、シリアスになることはないでしょうか、土間家の真相が明かされる回では切ない話になるかもしれません。 下手すれば 「」も絡む可能性もあります。

次の