楽天 ナビ 登録。 楽天家族カードは本会員カードの楽天 e

【楽天e

楽天 ナビ 登録

今回ご紹介する「楽天カード」ですが、楽天カード株式会社が提供しているクレジットカードです。 最近はヴィッセル神戸デザインやイニエスタデザイン、X JAPANのYOSHIKIデザインなどで話題を呼びましたね。 そんな楽天カードは登録料や年会費は永年無料となっており、楽天スーパーポイントが貯まりやすいというメリットがあります。 楽天カードを新規登録するだけでも特典ポイントが大量にもらえるため、人気のクレジットカードです。 しかし反面、楽天カードは広告メールが多くて面倒と言う意見も聞きます。 また、紙の明細書はありません。 明細書はWeb上で確認するようになっています。 下記のサイトに楽天カードの詳しい事を書いているので楽天カードの登録を検討している人は要チェックです!! 参考 目次• 楽天カードの登録前に必要な楽天会員登録とは 楽天カードに登録をする場合には、楽天会員登録が必要です。 楽天会員とは、楽天市場や楽天トラベル,楽天ブックスと言った豊富なサービスで使えるIDとなっています。 楽天会員に登録することで、楽天ポイントカードが利用できるようになります。 楽天スーパーポイントは、今では町中でも使うことができるポイントですので、ぜひ登録するのがおすすめです。 他には、楽天カードを作った後に会員専用のサイトとして 「楽天e-NAVI」の登録が必要です。 クレジットカードの請求や明細を確認出来たり、設定を変えることも可能ですので、楽天e-NAVIには登録しておきましょう。 「楽天Edy」や「楽天銀行」の口座登録、3dセキュアなどのサービスも登録が必要ですが、それに関しては必須ではありません。 任意登録ですので、うっかり忘れてしまうと損してしまうものもあります。 楽天カードに登録するともらえるポイント特典とは 楽天カードに登録すると、入会特典がもらえます。 新規入会キャンペーンで得られるポイントですが、その時々でポイント数が前後します。 現在は、5000ポイントがプレゼントとなっています。 入会ポイント数は、損しないためにもできるだけ高い時に新規登録すると、嬉しいプレゼントになりますよ。 入会特典は5000ポイントの中の2000ポイントです。 残りの3000ポイントは、利用特典なので、利用をしないともらうことができません。 そこを見過ごして損してしまう人もいるので、気を付けてチェックしておきましょう。 楽天カードの暗証番号を登録する方法 楽天カードの「暗証番号」とは、楽天カードに設定される4桁の暗証番号です。 登録後には、会員サービス「楽天e-NAVI」の中にあるサービス「お客様情報メニュー」から「カードの暗証番号の照会」で確認することが可能です。 また、暗証番号を変更する際にも同様に「楽天e-NAVI」から「カード暗証番号の変更」で行えます。 新たに登録する際の手順は以下の通りです。 楽天カードのホームページで「楽天カードのお申し込み」を選択します。 「基本情報の入力」が出てきます。 ご希望のカードブランド VISAやJCBなど 、希望のカード種別を選択してください。 必要な情報を入力して進めていきます。 基本情報の入力ページの一番下に「暗証番号」があります。 そこで暗証番号の登録が可能です。 暗証番号は、数字4桁で確認用も含めて2回入力します。 楽天カード利用時に使う暗証番号なので、「0000」「9999」生年月日や電話番号は指定することができません。 画面の指示に従って進めていき、「お申し込みを完了する」まで進めたら、完了です。 楽天カードにEdyを登録する方法 楽天カードに電子マネー「楽天Edy」を登録する方法は、楽天カードを新規で作る時の必要事項入力項目の中にあるEdy機能付帯の箇所にあります。 Edy機能は無料で付けることが可能です。 Edy機能の登録方法は、「Edy機能付帯」の項目で、「希望する」にチェックを入れるだけです。 すると、500円分のEdyが入金済みのカードが送られてきます。 Edyオートチャージ機能を付けることも可能です。 無料で申し込むことが可能です。 Edyオートチャージ対象店舗で買い物した時に、Edyの残高が設定金額を下回るとチャージされるサービスです。 付けておくと便利です。 楽天カードにポイントカードを登録する方法 楽天カードを登録する時に、楽天会員にも登録する必要があります。 楽天ポイントカードは、無料で提携店舗でも配っているため、すでにお持ちの方も少なくありません。 すでにお持ちの方は、そのポイントカードを登録することが可能です。 新たに登録する人の場合には、楽天カード発行後に同じく登録操作を行います。 楽天ポイントカードを登録する際には、 「楽天ポイントカード利用登録・登録情報の確認画面」に進めていきます。 必要なのは、 16桁の楽天ポイントカード番号とセキュリティコードです。 この2項目は、楽天ポイントカードに記載があります。 楽天ETCカードを登録する方法 「楽天ETCカード」を登録したい場合には、2種類の方法で登録が可能です。 1つは、楽天カード会員専用オンラインサービスの「楽天e-NAVI」から登録の申し込みをする方法です。 楽天e-NAVIにログインした後、クレジットカードの追加・切替メニューにある「カードのお申し込み」から「楽天ETCカード」を選択して登録して下さい。 もう1つは、電話で登録を依頼する方法です。 電話ですが、自動音声専用ダイヤル 0120-30-6910 で承っています。 ガイダンスで「各種お申し込み」を選び「楽天ETC」にすすみましょう。 楽天カード1枚につき、楽天ETCカードは1枚のみ登録することができます。 2枚目以降は、登録することができませんので、ご注意下さい。 楽天ETCカードは、楽天カードを新しく登録する際に同時の申し込みが可能です。 本カードと楽天ETCカードを同時に登録した場合には、家族カードとは違い別々に届けられます。 楽天カードの本カードが、お客様のお手元に届いたことを楽天カード株式会社にて確認できた後に、請求書送付先へ楽天ETCカードが宅配便などで届けられます。 楽天カードのキャッシングに登録する方法 「楽天カード」には、キャッシング機能を付けることが可能です。 しかし、 キャッシング機能の登録をする際には、収入があることが条件ですので、楽天カード申し込み時に「お勤め先・学校について」の欄でお勤めしているをチェックする必要があります。 楽天カード会員専用オンラインサービス「楽天e-NAVI」にログインし、キャッシングの利用可能枠を設定します。 キャッシングサービスに登録すると、審査が行われます。 審査にクリアすることで、キャッシング枠が設定されます。 そのため、「年収証明書」の提出が必要になります。 楽天e-NAVIでは、「返済方法のご確認」「返済方法のご変更」など、キャッシング登録後に返済方法を設定することも可能です。 楽天カードに家族カードを登録する方法 楽天カードでは「家族カード」のサービスがあります。 家族カードを新しく登録する際には、本会員の会員サービス「楽天e-NAVI」へログインした後に、カードのお申し込み・切り替えメニューの中にある「家族カード」から登録して下さい。 楽天カードによっては家族カードが取り扱い対象外となるものもあるので、ご注意下さい。 家族カードの国際ブランドは、本会員のカードと同じブランドになります。 また、 家族カードの発行枚数は、本会員の楽天カード1枚につき5枚までです。 家族カードは、楽天カードを新しく登録する際にも申し込みが可能です。 本カードと家族カードの登録が同時の場合には、別々に簡易書留郵便で届けられる場合があります。 楽天カードの3dセキュアに登録する方法 「3dセキュア」とは、本人認証サービスのことで、インターネット上でのショッピングをより安全にするためのサービスです。 インターネットで決済する際に、通常は楽天カードのクレジットカード情報が必要ですが、それに加えて「本人認証パスワード」の入力が必要になります。 「本人認証パスワード」を設定することで、クレジットカードの不正利用を防止する機能です。 「3dセキュア」本人認証サービスを利用できるカードは、JCB,マスターカード,VISAのマークが付いた楽天カードです。 登録方法は、楽天カード会員専用オンラインサービス「楽天e-NAVI」で登録します。 楽天e-NAVI」ログイン後に、本人認証サービスの登録・変更画面から登録をして下さい。 楽天カードのApple Payに登録する方法 支払いがスムーズになる「Apple Pay」ですが、楽天カードに登録する方法をまとめました。 楽天カードが手元に届いたら、「楽天カードアプリ」から登録します。 「楽天カードアプリ」は、アプリストアで「楽天カード」と検索をすると出てきます。 楽天カードアプリを起動したら、さっそくApple Payの登録を行いましょう。 アプリ内の「その他」にある「Apple Payをはじめる」「設定」をタップします。 ワンタイムパスワードを送信します。 届いたワンタイムパスワードをアプリで入力して下さい。 続けて「セキュリティコード 楽天カード裏面に記載あります 」を入力します。 Apple Walletの設定を行うため、「Apple Payにカードを追加」を選択しましょう。 Apple Pay利用規約に同意します。 ページが変わり、Walletアプリに楽天カードの追加が完了されます。 楽天カードのe-NAVIに登録する方法 楽天カードの会員専用オンラインサービス「楽天e-NAVI」に登録する方法をまとめました。 「楽天e-NAVIにログイン」をクリックすると、新規登録画面が出てきます。 手続きに必要なものは、楽天カードと楽天ユーザーID,パスワードです。 まずは楽天会員にログインする必要があるため、楽天ユーザIDとパスワードを入力して楽天会員にログインしましょう。 次に、 「楽天e-NAVIサービス開始手続き」を進めます。 お客様情報の入力が必要ですので、クレジットカード情報・生年月日・電話番号などを入力して進めて下さい。 完了したら、入力内容を確認して「登録する」をクリックして完了です。 楽天カードの引き落とし口座が登録ができない!その原因と対処法 楽天カードの登録の際に、引き落とし口座が登録できないトラブルが発生することがあります。 その際に、確認して欲しいのが使っているブラウザーです。 アプリから楽天カード申し込みを進めた場合に、インターネットから口座振替の登録ができないことがあります。 その場合は、対処法としてパソコンを使うか、またはInternet Explorer,Safari,Google Chrome,Firefoxを利用して再度楽天カードを申し込みましょう。 口座振替を登録できずに楽天カードを申し込んだ場合でも、楽天e-NAVIから登録することが可能です。 楽天カードの場合には、支払い方法は「口座振替」です。 登録しないままでは問題が出てしまうため、どうしてもできない時には、一度他の銀行口座で試してみるのもおすすめです。 楽天e-NAVIに登録できない!その原因と対処法 「楽天e-NAVI」の登録をする際に、エラーが出てしまい登録ができない場合は、次の項目を確認して下さい。 エラーの文面が「ご本人様確認が出来ませんでした」だった場合は、 楽天IDが楽天カードのものと一致していない可能性があります。 楽天IDが複数あるなどの場合には、一度別の楽天IDでログインを試してみて下さい。 解決できない場合には、楽天カードコンタクトセンターに問い合わせましょう。 また、エラーの文面が「楽天e-NAVI開始手続き専用パスワードと一致しません。 」であれば、 カード登録時に設定した4文字の半角数字を入力したか確認しましょう。 何度か間違うとエラーになってしまいます。 その際も、楽天カードコンタクトセンターに問い合わせましょう。 楽天カードに登録したメールアドレスなどの情報を変更する方法 楽天カードに登録したメールアドレスの変更は、会員専用オンラインサービス「楽天e-NAVI」で行えます。 ログイン後、「お客様情報」の「メールアドレスの変更」を選択して下さい。 希望のメールアドレスを登録して、完了です。 完了時に確認メールが送られるため、届くか確認して下さい。 楽天カードを追加登録する方法 楽天カードを追加登録する際には、「カードの追加登録」をする必要があります。 カードの番号が変更された場合などに発生する作業です。 登録方法は、楽天e-NAVIにログインし、「カードの追加登録」をクリックして新しいカード番号を登録します。 楽天カードの登録を解除、登録情報を削除する方法 楽天カードを解約した場合、楽天会員や楽天e-NAVIの登録も解除したいと言う方は少なくありません。 その際には、楽天e-NAVIで解除を行います。 しかし、楽天カードの解約に関しては契約内容によって手続きが異なるため、必要となります。 解約を希望の場合は、楽天カードコンタクトセンターへ連絡して下さい。 しかし、楽天カード解約後にも楽天e-NAVIでは、以下のメニューは、閲覧可能です。 楽天カードの支払いがまだ残っている状態での解約であれば、使えるメニューばかりですので、解約後の解除を行うかどうか決めましょう。 利用明細・請求額の照会• 支払い口座変更• メール情報設定・変更• 楽天e-NAVIのご利用解除.

次の

楽天カード!e

楽天 ナビ 登録

あなたが楽天カードにログインできない理由 1.IDを間違えている デフォルト設定の場合は、楽天カードのe-naviのログインIDは、登録している パソコンメールアドレス、もしくは 携帯メールアドレスを使用します。 なのでIDの入力欄には「 」を含むメールアドレスを入力する必要があります。 あなたのお手持ちのパソコンやスマホ、携帯電話のメールの 受信BOXに楽天メールが届いていないでしょうか?楽天メールが届いているのであれば、そのメールアドレスがIDとなります。 また、ログイン情報を登録するときに、メールアドレスをIDとして使わず、別の半角英数字でIDを設定することも可能です。 最初にその設定をした覚えのある方は、メールアドレスではなく、 当時指定した半角英数字を入力する必要があります。 もしID情報が分からない場合は、こちらからIDの確認・変更の手続きができます。 2.パスワードを間違えている IDに間違いはない。 でもログインができないのであれば、パスワードに間違いがある可能性が非常に高いです。 e-naviにログインをするパスワードは、大文字の半角英字と半角数字、小文字の半角英字を混合させなくても、 半角英数字が6文字以上であればパスワードとして設定できます。 楽天銀行のログインパスワードでは、大文字や数字、記号を必ず含めますが、楽天カードのe-naviはそこまで厳しくありません。 心当たりのあるパスワードで何度か試してログインをしてみましょう。 それでもログインできず、パスワードがわからないのであれば、こちらからパスワードの再発行をしてログインしましょう。 メールアドレスは受信可能かどうか• 秘密の質問と答えを把握しているかどうか• メールアドレスはパソコンか、携帯か• 再発行できたけどログインできないかどうか というように、あなたの現状をより詳しく把握するための診断ができます。 診断をすることでより的確に状況を把握して問題解決につなげていきます。 ここまで読んで試してみてログインができないのであれば、一度診断をお試しください。 2.メールアドレスが分からないからIDとパスワードの確認ができない時 楽天カードのe-naviに登録しているメールアドレスが何かわからない、もうメールアドレスは古くて今は使用できないもので、楽天カードから送られてくるメールも確認できない状況であれば、手の打ちようがありません。 その場合は 直接オペレーターに電話して相談し、個人情報の確認をして 電話でログイン情報を教えてもらうことができます。

次の

楽天カード!e

楽天 ナビ 登録

楽天のサービスを使いこなして、もっと楽しみましょう!• ジャンル毎に日々開催される旬のイベントやお得情報満載! ジャンルトップの一覧ページです。 楽天市場に出店している有名ブランドや大手メーカー、家電販売店など。 ファッションやインテリア、食品などの分類されたジャンルから、商品を絞り込むことができます。 楽天市場の人気ランキングから商品を探すことができます。 ランキングは毎日更新されています。 楽天市場で開催中の特集ページ一覧です。 季節の特集や各ジャンルのおすすめ特集がたくさんあります。 テレビで紹介された商品や芸能人お勧めアイテム、人気雑誌とのコラボ企画からトレンドをキャッチすることができます。 1度のご注文で定期的にお届け。 人気のアイテムは中古でチェック。 中古買取サービスも。 海外在住の方でも大丈夫。 日本国外の配送に対応しているショップからお買い物ができます。 正午までの注文で、お届け先エリア内であれば翌日配達が可能です。 製品ごとの人気ランキングや価格比較がとっても便利です。 アプリで簡単に検索!スマートフォンやiPadなどの楽天市場アプリに関する情報はこちら。 アプリ紹介動画も。 人気ブランド・商品が目白押し、ポイントバックも!楽天会員なら、買えば買うほど楽天スーパーポイントがどんどん貯まる!好きな時に使える!• Rmagazineは楽天が運営する情報発信サイトです。 雑誌コラボ情報や芸能人をお招きしてのインタビュー記事など。 地域の特産品を受け取れたり、税金の控除を受けられるなどの特典あり。 楽天会員ならお買い物と同じフローで寄附が可能です。 セール・キャンペーン情報をメールマガジンでお届けしています。 配信中のメールマガジンを一覧で確認するならこちら。 Facebook, TwitterなどのSNSで展開中の楽天公式アカウント「楽天お買い物部」では、限定クーポンや裏技を紹介しています。 多数配布中!お得な価格で購入できる、RaCoupon(ラ・クーポン)一覧はこちら。 Android, iPhone, iPadなどの各デバイスで利用できるアプリを一覧で紹介しています。 楽天トラベルなど、楽天市場以外の楽天グループのサービス一覧はこちら。

次の