リミット オブ スリーピング ビューティ。 リミットオブスリーピングビューティ|動画フルを無料視聴!dvdレンタルよりも快適に

映画「THELIMITOFSLEEPINGBEAUTYリミット・オブ・スリーピングビューティ 」ネタバレあらすじと結末・みんなの感想

リミット オブ スリーピング ビューティ

木曜日に観てきた映画は、さんが出演されている THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY でした。 (略してリミスリ) 東京ではなんと1館のみの上映! ほとんど映画を観ない私ですが、 予告編の一生さん演じるカイトさんの せつないセリフ回しと儚い感じに惹かれて ついつい前売りを買いまして。 前売り買ったはいいけど、 東京で1館(しかも100席ちょっとの)しか上映しないって、 行ってみたら満席で入れなかったらどうしよう!と心配になり 平日の昼間に早めに行って座席指定してきました! (14:20の回を12時半くらいに窓口に行って座席指定。 この時点ではわりと空いてました) 狭い劇場だったので、どの席でも大丈夫だと思いました。 そして想像と違い、客層が妙齢女性ばかりではなく、 定年後のご夫婦やおじいさまが私の席の周りは多かったです。 さて、観てきた感想を。 注意:ネタバレします! すでに映画を楽しまれた方(と、ネタバレしても良いという方)のみお読みください。 ブログで感想書かれている方もネタバレしないように書かれている方が多いのに 申し訳ございません。 <あらすじ> 主人公・オリアアキは、29歳の売れない女優。 女優を夢見て上京し、ふと立ち寄ったバーでサーカス団を営むカイトに出会う。 それから10年、毎日小さなサーカス団でマジシャンの助手をするアキ。 30歳を目前にしたアキには仕事への熱も生きる目標もない。 のように繰り返されるのは、催眠術にかかるという演技。 体を浮かされ、剣を刺され、催眠状態を演じているうちに、 やがてアキの精神は徐々に摩耗し、 いつしか現実と妄想の境界が破たんを迎えようとしていた。 何故生きるのか? 何を夢見たのか? 何を目指すのか? 唯一アキの中で美しい思い出として残るのは恋人・カイトとの時間・・・。 自分が生きてきた人生の軌跡、アキが生きる現実と、 叶えられなかった様々な妄想が入り乱れる。 そして2つの世界の境界が壊れようとしたとき、アキの人生再生がはじまる・・・?! ざっくりした感想としては、主演のアキ役の桜井さんが魅力的。 19歳と29歳のアキを演じるのですが、19歳もちゃんと可愛いし 表情が印象的です。 一生さんはせつない声(せりふ回し)と儚い佇まいが素晴らしいカイト。 前髪で目をあまり見せないことでつかみどころが無い感じを表現。 予告2の中にもあった「アキちゃん、俺なんか明日死んじゃうかもしれないよ」の 死んじゃうかもの「かも」がうわずるところとか心をぎゅっと掴まれます。 そして観終わった後はずーっと主題歌のHummingbirdが脳内再生。 このストーリーがどこまで心に刺さるかどうかは 観る方がアキ的な体験というか挫折とかを経験しているかに関わるかもしれないです。 私は子供の時から夢も持たなかったし との突然の別れもなかったから むしろ「このシーンは現実か妄想か」というような細部に目が行きがちになっちゃったかも。 ということで、いざネタバレ的細部の感想を。 この映画をつかさどる重要な秘密に触れている部分があります。 アキにとってそれは、誰と誰と…。 アキ役の桜井さんも、場面ごとの気持ちの切り替えに 「その時のカツラを被ることが演じる手助けになった」というようなことをおっしゃっていて じゃあ、その場面ごとに髪の色が違うカツラなのかなと思って見たのですが、 髪型はシーンによっていくつかパターンがありましたが 髪の色となると、29歳のアキの赤の入ったカラーリング(光が当たると赤く見える)と その他の場面の黒髪の2種類に私には思えました。 髪型(髪色)をまとめると 19歳のアキ、上京してカイトに会う? カイトと愛の日々を送っている時は普通のボブの黒髪 29歳のアキはセミロングボブ(赤いカラーリング) 女優で成功したアキは黒の(セミ)ロング巻き毛 精神病院に入れられた時は黒のショート。 この「髪型」を追っていけば、場面の違いが混乱することは一見無いのですが (ただし髪型違いで同じ場面を撮っているようなところもあった気がします) 「髪色」がアキがどこにいるのかを教えてくれる、となると 私が思ったのは 現実のアキ= 妄想のアキ=黒髪 なのかな、と。 女優で成功したというのは、アキの妄想だから黒髪、 その後精神病院に入れられたのも妄想だから黒髪ショート、 (精神病院の場面、おそらくわざと昭和30年のアニメの設定のような っぽかったり素人発想の感じの展開になっている気がしたので アキの妄想なのだろうな、と) カイトの遺言どおり女優にならなくてはとオフィーリアのオーディションを受けたのは現実() させられそうになったのは現実() という感じに受け取りました。 見逃したのですが、アキが女優として成功していて、 との関係をすっぱ抜かれた時の写真のアキの髪型って、 黒巻き毛でしたっけ・・・・? (妄想ではとの癒着、現実では?) ただし、それぞれのシーンでリンクするところが髪型が錯綜してたり さすがに1回観ただけでは記憶力&動体視力的にあやふやで 全く間違った観方かもしれません。 (ところどころ辻褄が合わない気もするし) で。 この理論で行くと。 カイトとアキが出会った時も黒髪なので カイトもアキの妄想の中の人ということになっちゃうんですよねー。 映画を観ている時はすごくシンプルに 「愛するカイトが突然いなくなってその喪失感から妄想に逃避するようになった。 ちなみに現実ではオーディションに落ちた後、させられそうになりオーロラに逃げてくる」 という流れかなと思ったのですが、 そもそもカイト自体が現実の人間ではないかもしれません。 と、思うくらい現実感の無いカイト。 すでに精神はもう生きていない、この世のものでは無いような。 名前がカイト 凧)というのも地に足のついていない浮遊感。 故郷から東京に逃げてきたアキの、妄想の中での癒しの存在だったのかもしれません。 (でもそうすると、何故カイトが19歳の時に失われなくてはならなかったのかが ちょっとわからないです。 アキが無意識に、このままカイトがいると自分は女優の夢を目指さなくなると気が付き、 消したのか? その割にはその後10年間、女優に向かって動きなし&オフィーリア役のオーディションに行っても マリアに比べてまったく準備をしていないし) カイトさんはとにかく100%受身の人です。 アキを拾ったのもバーのマスターに 「あの子、行くあて無いんだろうから部屋に置いてあげなよ」と言われたからで カイトとアキの関係が始まったのも、アキからカイトにキスしたから(笑)。 サーカス団のちょっと大柄の年増設定(失礼・・・)の女性がアキに嫉妬しているのですが 彼女は多分、以前カイトといい関係だったのではないかと。 望まれたら相手の望みをなんでも叶えちゃいそうなカイトさん。 それは恐らく自分の生を諦めるというか投げだしてしまっているからで だから他人にとても優しいのでしょうね。 なんとなく、仏教説話の倒れている人の食糧になるために 火に飛びこんだウサギを思い出しました。 (そのウサギは月に昇ったわけで、ランタンに照らされたカイトのイメージや、 カイトのさんが好演した政次が月に例えられたことまでも連想してしまいます) そして、カイトとアキといえば、予告から話題になったラブシーンですが カットの切替が早いためしっかりとは見えないのですが(笑)、 とても自然というかリアルなラブシーンに思えました。 映画などでラブシーンを話題にしたものは、綺麗に言えば官能的というか、 女優さんの裸をよく見えるように抱いてみたりするテクニックがあるようですが カイトさんのはとてもルだったように思います。 アキが「それが問題だ」と言い、 さらにアキの家出の理由は、母親が新しい男(旦那さん?)を作ったことにあることから アキ=、とも取れますが オフィーリア症候群の症状もまたアキに当てはまるようなので オフィーリアもまた、アキなのかもしれません。 アキにとってそれは、誰と誰と…」 誰と誰と、とあるので2名以上挙げよということかと思いますが、 シンプルに考えれば、カイトとブッチでしょうか。 そもそもアキと深い関係にある登場人物がこの2名だけに思えます。 先ほど述べた「カイトも妄想」と併せて、この2人はアキだけに見える人なのかもしれません。 銃撃戦でブッチが去り(去ったのかな?) ラスト、カイトとオーロラと決別できたアキちゃんはすごいなと思います。 私だったらたぶん、カイトと離れられない気がします。 と、監督の言葉を考察してみましたが 1度観ただけですので、大間違い、勘違いしている可能性は多々あります。 あと、どうでも良い感想。 29歳アキちゃんが、カイトが残してくれたCDかけながらお酒飲んで踊る場面、 なんでブラはつけているのにノーパンなの!?と疑問が渦巻き そこから数分、集中力を欠きました(笑)。 上下ともつけるか、全裸か、パンいち(笑)なら自然に見られたのですが。 自分だったら、パンツ脱いでるのにブラはつけるという選択肢が無い・・・。 というか、ブラはくつろぐ場合はとっとと外したい(笑)。 また、アキとカイトが出会った時、許可も得ずカイトがアキの写真を撮影しましたが あれ相手がカイトさんじゃなかったら、女の子がキレて警察沙汰になりそうです(笑)。 DVDが出たら、細部を確認したくなる映画でした。 (きっとそんなことは考えず、素直に観るのが正しいとは思いますが) crearose.

次の

【THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ】の動画を無料フルで視聴できる方法と配信サービス紹介!

リミット オブ スリーピング ビューティ

主人公アキの現実と妄想が時間軸もバラバラに展開しますが、なぜか混乱せずに観られました。 色彩やアングルが凝っていて、ビジュアルで飽きさせません。 音楽も印象的に使われていてスタイリッシュ。 個性的な女優・桜井ユキさんからは、アキの幸せや悲しみ、精神のバランスを崩した苦しみなどが伝わります。 存在感のある高橋一生さん扮する恋人カイトは、優しいのか残酷なのか? でも、彼は確かにアキを愛してたんでしょうね… このお二人のシーンは特に幸福感に溢れていてキラキラと美しいです。 完全にアキ視点であるから、女性の幸せに満ちてます。 お楽しみに! しかし、 ご注意を… R15指定です! 視聴の際は、周囲の環境もろもろをよく確かめてください。 個人的には、アキとカイトの出会いのシーンと、救いがある?ラストシーンが好きでした。 アキの分身・ピエロの姿のブッチも可愛かったです。 おすすめです。 デビッド・リンチが観られる人は向いてるかもしれません。

次の

映画『THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY』ブルーレイ・DVD 7月18日発売|list|HMV&BOOKS online

リミット オブ スリーピング ビューティ

解説 「SLUM-POLIS」「MATSUMOTO TRIBE」で注目を集める新鋭・二宮健監督が、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015で審査員特別賞を受賞したインディーズ作品「眠れる美女の限界」を、商業映画デビュー作としてセルフリメイク。 小さなサーカス団でマジシャンの助手をしている29歳のオリアアキ。 女優を夢見て上京し、サーカスに入団した10年前はまだ若く美しかったアキも、30歳を目前に生きる目標すら見失っていた。 アキはステージの上で、マジシャンの催眠術にかかる演技をしているうちに、彼女の妄想と現実の境界が揺れるようになる。 自分が歩んできた人生、そして過去の疑問と屈折ばかりがアキの中を駆けめぐる。 そんな精神状態のアキにとって、唯一の美しい思い出は、恋人カイトとの時間だった。 主人公のアキ役を桜井ユキ、アキの恋人カイト役を高橋一生が演じる。 「デスカムトゥルー」 C IZANAGIGAMES, Inc. All rights reserved. 「ソニック・ザ・ムービー」 C 2020 PARAMOUNT PICTURES AND SEGA OF AMERICA, INC. ALL RIGHTS RESERVED. 「エジソンズ・ゲーム」 C 2018 Lantern Entertainment LLC. All Rights Reserved. 」 C 2019 Sony Pictures Television Inc. and CBS Studios Inc. All Rights Reserved. 「ドクター・ドリトル」 C 2019 Universal Pictures. All Rights Reserved.

次の